2018年05月03日

青カブ君 チェーン給油@35646km

5月3日、憲法記念日。
半曇り。
ChainOil@35646km20180503-134552.JPG
午前中は風呂のバスタブ周辺の亀裂補修。
BathRepair20180503-124643.JPGBathRepair20180503-124713.JPGBathRepair20180503-124609.JPG
長年の懸案が解決して、ホッ^^。
気分良く、午後は、青カブ君のチェーン給油をした。
積算走行距離35646km。
ChainOil@35646km20180503-134527.JPG
記録上はちょうど1年ぶり1400kmほど走ってのメンテだけど、記憶上はこの1年間でたしか一度はオイルスプレーを吹いた気はする。
ま、オッサンの記憶力はまったくあてにならないから、記録は大事。
もっとちゃんとメモしとかなきゃ;;;。
で、フルカバーの下側だけ外して、ボロ布でカバー内側とチェーンを拭き掃除して、モノタロウのチェーンスプレーを1コマずつ吹いた。
ChainOil@35646km20180503-134735.JPGChainOil@35646km20180503-140118.JPG
よかろう^^。
ChainOil@35646km20180503-140138.JPGChainOil@35646km20180503-140205.JPGChainOil@35646km20180503-140225.JPG
明日はカブでどっか行こうかな…。
ChainOil@35646km20180503-140740.JPG

2017年05月05日

青カブ君のチェーンメンテ@34210km

昨年7月以来のチェーンメンテもした。
100kmちょいしか走ってないからまだ良さそうだけど、ま、やっても悪いことはあるまいw。

積算走行距離34210km。
ChainMaint@34210km20170505-104146.JPG

チェーンカバーを外す。
ChainMaint@34210km20170505-101455.JPG

作業前のチェーンの様子。
ChainMaint@34210km20170505-101540.JPGChainMaint@34210km20170505-101547.JPGChainMaint@34210km20170505-101603.JPG

ボロ布でざっと汚れを拭き取ってから、モノタロウのテフロン入りチェーンオイルを1コマずつ丁寧に噴き付けていく。
ChainMaint@34210km20170505-102232.JPG

作業後の様子。
ChainMaint@34210km20170505-102329.JPGChainMaint@34210km20170505-102502.JPGChainMaint@34210km20170505-102250.JPG

チェーンカバーの内側の汚れもきれいにふき取ってから、取り付け。
ChainMaint@34210km20170505-104136.JPG

よし、これで、GW中にやろうと思っていた青カブ君整備を全部終えたぞ。
ChainMaint@34210km20170505-100858.JPG
えらい、オレ^^。

2016年07月05日

チェーンメンテ@34089km

いつもなら浜松日帰り仕事のある火曜日だが、今月は今日と再来週がオフ。
めったにない事なので、天候さえ良ければ奥多摩あたりにツーリングへ行くつもりだったのだが、朝からずっと厚い雲から霧雨が降ったり止んだり。
最高でも25℃に届かない気温はありがたかったけれど、無理してバイクに乗る気にもなれなかった。
ChainGreasing@34089km20160705-165318.JPGChainGreasing@34089km20160705-165324.JPG
でも、何にもしないのもつまらない。
そこで、雨の止んだ夕方、両腕にたっぷりと虫よけスプレーを吹き付けて、青カブ君のチェーンメンテをした。
積算走行距離34089km。
ChainGreasing@34089km20160705-165407.JPG
調べてみたら、一昨年10月末から1500kmぶりのメンテだわ。
ひでぇな;;;。
チェーンカバーを上下とも外して作業。
ChainGreasing@34089km20160705-165805.JPG
チェーンカバー内側やチェーンの汚れを、ボロ布で拭き取る。
おかしな所が無いか点検。
よし、異常無し。
そしてチェーンへグリースアップ。
今回は、CRCのモリブデングリーススプレーを使った。
ChainGreasing@34089km20160705-170721.JPG
理由は特にないけれど、敢えて言うなら、もうそこそこ古くなってきたチェーンにモリブデンを多めに付着させてやろうと思った、というところかな。
ChainGreasing@34089km20160705-170743.JPGChainGreasing@34089km20160705-170847.JPG
ほい、終了。
ChainGreasing@34089km20160705-171537.JPG
明後日、もし好天なら、秩父か奥多摩方面を流そう。
ChainGreasing@34089km20160705-171728.JPG

2014年10月29日

青カブ君のリアスプロケ交換36T→37T@32515km[F15T-R37T]

オフ日の水曜日。
しかも快晴!
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 134521.JPG
色々やらなきゃいけない事はあるけど、まずは遊び領域のやりたい事をやるぞw。
青カブ君のリア・スプロケットを交換しよう!

積算走行距離32515km。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 134610.JPG

チェーンカバーを外す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 135130.JPG

T型スプリングフックを使って水本マフラーのタイコ部分を固定しているスプリングを取り、タイコを外す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 135403.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 135614.JPG

車体右下のブレーキパネル固定リンクやリアブレーキシャフトのナットを外してから、リアホイールの取り外しに取りかかる。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140239.JPG
車両右側のリアアクスルシャフトの頭には14mmの、車両左のリアアクスルナットには17mmの、同じく左側のスリーブナットには23mmの、レンチを使用。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140252.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140306.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140427.JPG

リアアクスルシャフトを抜いて、ほい、リアホイール回りが外れた。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140729.JPG

寝かしたホイールのハブダンパーにスプロケットの付いたフランジを載せて、12mmのメガネレンチでスプロケ固定ナットを外す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141044.JPG

今年4月から再使用してきた純正36Tと、これまた再使用のJOMTHAI ASAHI製37Tを並べて見比べる。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141225.JPG
青カブ君のスプロケットも色々な歯数を試してきたけど、小排気量車にとって、この1Tによってハッキリ違いが分かるくらい走り味が違うんだよね。
そして、たぶん、スプロケ関係の試行錯誤はこれが最後だろうな。

ドリブンフランジとダンパー周りを点検と掃除してから、37Tスプロケットを取り付け。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141430.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141713.JPG

リアブレーキ周りも、パーツクリーナーとボロ布でシッカリ清掃。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142057.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142111.JPG
この5月に取り付けたブレーキシューの表面は、軽くペーパーがけしてから、ブレーキクリーナーで脱脂しておいた。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142701.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142708.JPG

そして、ホイールを戻す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 151936.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 152000.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 151946.JPG
フロント15T-リア37Tというセッティングになったので、純正(F14T-R36T)と同じ98Lのチェーンだとちょっと短めだけど、なんとか張りがパンパンにならずに済んだ。

ネバネバの強い汎用モリブデングリースを指先で塗りつけたり、スプレーのサラサラなチェーンルブを併用したりして、スプロケットとチェーンにたっぷり給脂。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 152716.JPG

作業終了。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 161009.JPG

あぁ、紅葉ツーリングに行きたいなぁ。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 160904.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 160946.JPG

2014年09月21日

カブ用の37Tドリヴン・スプロケットのお掃除

仕事から帰宅して、夕飯食って、ホッとしたんで、以前使っていたカブのリアスプロケットを掃除した。
DSCN0401.JPG
キレイになった^^。
DSCN0403.JPGDSCN0420.JPG
“JOMTHAI ASAHI”製の37T。
DSCN0406.JPG
2004年6月30日積算走行距離4000kmくらいの時に取り付け2011年12月5日28351km時に取り外したので、24000km以上は使っているのだが、痛みはとても少ないと思う。
DSCN0405.JPGDSCN0410.JPG
まだまだぜんぜん問題無くイケるだろう。

近日中にリア・スプロケットをこの37Tに交換し、2011年の12月以来久しぶりに“F15T-R37T”に戻す予定。

2014年04月25日

[カブ70]15T-36Tで良かろう

今夜の西東京市での仕事には、青カブ君で行った。
昨日やったリアスプロケット交換によって、どの程度走りが変わったかを確認するためだ。

F:15T-R:35T 減速比2.333 から F:15T-R:36T 減速比2.400 に変わった青カブ君は、予定通り、今までよりもわずかに俊敏なスタートダッシュと快い2速での伸びを得た。
所沢街道は当然ながら、新青梅街道も安心して走れる。
発進時のトルク不足感も無い。
練習会場には、余裕の30分前到着。
TsuukinHoyaMixedChorus20140425.JPG
別に急いだわけでも無いのに、機関がスムーズなバイクやクルマだと、走り自体までスムーズになるからおもしろい。

15T-36T という設定は、この青カブ君がウチに来た当初に、短い期間試した
だが、当時のエンジンの調子ではハイギアード過ぎて発進も走りももたついたため、すぐにリアを37Tにした
そして、この 15T-37T 減速比2.467 というセッティングで何年も乗ってきたのだ。

あれから10年。
今回あらためて 15T-36T にしてみて、もたつきはまったく感じなかった。
青カブ君のエンジンがあの頃よりトルクアップしているのは、間違いない。
そうは言っても、3万kmプラス1万kmないしは2万kmのエンジン。
若いピチピチムチムチ原動機には敵わないだろう。
でも、これで良いのだ。
ちっこいバイクと一緒にトシをとっていくのもいいんじゃないか。
最近はそんなふうに思ってる。

2014年04月24日

青カブ君のリアスプロケットを36Tに戻した@31610km

昨年9月以来、フロント15T-リア35Tという青カブ君史上最もハイギアなスプロケット設定で乗ってきたのだが、先だってのカブ遠足では、やはり山道に入るとかなり走り難さを感じた
思惑としては「ハイギアードにして2速を多用」だったのだが、実際には2速でも苦しくてアップアップする局面が頻発。
エンジンやミッションの為にも良い設定とは思えないので、リアスプロケットを35Tから36Tへ変える事にした。

手持ちの36Tのドリヴンスプロケットは、青カブ君がウチに来た当初に付いていたもの。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140418 013415.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140418 013446.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140418 013454.JPG
コレを外したのは2004年6月末
メーター上の積算走行距離は約3200km。
もしメーターの表示が本当なら、この純正36Tスプロケットは3200kmしか使われていない物のはずなのだが、あらためて歯を観察すると、どうも怪しい。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140418 013523.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140418 013820.JPG
当時はハッキリ分からなかったけど、今は断言できるぞ。
「このスプロケットは3200kmしか使っていない物ではない!」と(^o^)/。
少なくとも1万kmは使ってるよなぁ…。
という事は、10年前に青カブ君がウチに来た時の1555kmという積算走行距離も、本当じゃないだろう。
ヤフオク出品者が、おそらく走行距離を誤魔化す為というよりメーター不動を直すために、メーター交換したのだろう。
本当の積算走行距離は「表示プラス1万km」だと思おう。
「プラス2万km」でも良いのだが、めんどくさいので「おしるし程度」の加算だ。
そして、その加算も、あくまで心の中でつぶやくだけにする…。

青カブ君の現在の積算走行距離は31610km。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 134904.JPG
何も足さない、何も引かない…。
うん、分かっているから、これでいいのだ。

さて、ポカポカな春の青空の下、リアスプロケット交換作業開始。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 134833.JPG

青カブ君の場合、まずは水本マフラーのタイコ部を外す。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 135103.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 135202.JPG
この安物のスプリングプーラーは、買っといて良かったと思える工具のひとつだわ。

タイコを外すと、リアホイールの取り外し作業は、スペースがある分、純正状態よりずっとラク。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141048.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141106.JPG
ほい、取れた。

リアスプロケットは、ホイールを寝かせた状態で固定ナットにレンチをかけて、取り外す。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141243.JPG

2011年の暮れから3259km走った“JOMTHAI ASAHI”の35Tスプロケット。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141433.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141453.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141554.JPG
まだ新品同様だ。
今まで使ってきた35Tと、これから付ける純正36Tを、並べて目視比較。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 141719.JPG
直径の差が、わずかではあるけれど、しかしハッキリと分かる。

スプロケ取り付け前に、ハブをお掃除。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 142806.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 142817.JPG
こういう物って、こういう時じゃないと掃除できないし、こんなイイ天気でしかも気分もヤル気モードじゃないとやれないからねw。
そして、ハブをホイールに載せて、36Tスプロケットの取り付け。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 143903.JPG
サービスマニュアルに、固定ナットの締め付けトルクは2.7〜3.3kg-cmと記されていたので、トルクレンチを使って3.3kg-cmで締めましたよ。
普段はずさんなオッサンも気が乗ると妙にマメだ。

良い機会なので、リアブレーキ周りを点検。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 145200.JPG
ブレーキパネル側は、汚れを落として、摺動部にグリースを塗った。
ブレーキシューは順調に減っているので、次のタイヤ交換の時には前後とも新品交換しよう。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 145236.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 145303.JPG
ライニングが減れば当然カスはドラム内に溜まるので、こちらもお掃除。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 145625.JPGSprocketRear35Tto36T@31610km20140524 145916.JPG
最後にもう一度、油が付いてはいけない場所を、パーツクリーナーブシャーッと洗浄した事は言うまでも無い。

タイヤも、減ってはきたけど、今年いっぱいは大丈夫だろうな。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 150536.JPG

かくして、あとは36Tスプロケの付いたハブとリアホイールを元通りに組み付ければいいだけなのだが、ここでいつも僕はちょっと迷うのだ;;;。
えっと…、このスペーサーの刻線は、車体の外側に来るんだっけ?
内側だっけ?
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 151106.JPG
急いでウチの中に入って、サービスマニュアルを確認する。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 151023.JPG
あ〜、線は内側ですな。
「線は〜ウチ〜!」
「線は〜ウチ〜!」
「線は〜ウチ〜!」
「線は〜ウチ〜!」
「線は〜ウチ〜!」

忘れないように大き目の声で独り言を言いながら、取り付け作業。
はい、間違えずに付けられましたd(^-^)。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 152807.JPG
「線は〜ウチ〜!」(^o^)/

苦手なチェーン張りも、1発オッケー。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 152849.JPG
この作業にもだいぶ慣れたな。
石の上にも三年。
生まれながらの長老無し。
野菜もたくさん食べよう。

これで、フロント15T-リア36T。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 153419.JPG
チェーンカバーの内側をボロ布で掃除して、取り付け。
SprocketRear35Tto36T@31610km20140524 155743.JPG
はい、誰にも分からなくなりましたw。

様々な変遷を経て、カブ70の純正状態からフロントスプロケだけを1Tアップしただけに戻った青カブ君。
減速比は、純正2.571や青カブ史上最高ギア2.333から、2.400へ。
この夏は、これで行く。

+++++

なお、カブの前後スプロケット交換による減速比の変化については、コチラも参照あれ。

2014年04月16日

青カブ君チェーンメンテ@31564km

オイル交換のついで、ちょいと他の作業もしよう。

まず工具箱からスパナを取り出して、ずっと気になっていたバックミラーの位置や角度を調整。
なんせデブで体の幅があるんで、どのバイク乗ってもミラーで後ろが見えにくいのよ。
隠れちゃうんです(T。T)。
うん…、良くなったような、あんまり変わらないようなw。

次に、ステップラバー。
今使っているのは台湾製の社外品なんだけど、これが走っているうちに回ってしまったり、金属のバーから抜けそうになったりする。
パーツクリーナーでバーを脱脂してみても、あんまり変わらない。
こりゃ、交換した方がいいな。
たしか物置のどこかに純正中古ステップラバーがあるはずだから、あとで探してみよう。

それから、チェーンカバーの下側を外して、チェーンの点検。
ChainMainte@31564km20140416 165154.JPG
たるみ具合は良好なので、あとはエンジンオイルの染みた布でチェーンをざっと拭い掃除してから、チェーンオイルを1コマ1コマゆっくりと吹き付けてやる。
デイトナ/チェーンルブ622」、イイっすよ(o^-')b。
さすがフルシンセのチェーンオイルという感じで、浸み込みも良いし、耐久性もある。
僕の使っているのは「オフロード専用」って書いてあるヤツだけど、そうじゃないバージョンもあるらしいです。
吹き付け直後は液体だけど、30分ほどするとグリース状になるので、それまでは走行禁止。
ま、僕は今日はもう乗らないから、カバーを取り付けて、ほいおしまい。
ChainMainte@31564km20140416 170539.JPG

初老同士、頑張ってこの夏を乗り切ろうな、青カブよ。
Oil@31564km20140416 163502.JPG

2013年09月29日

青カブ君 フロントスプロケット交換[14T→15T]@31005km

純正マフラーから水本のマフラーに換装されキャブレターをオーバーホールされメインジェット#90とジェットニードル3段目で燃調完了とされた我が青カブ君。
さらに、昨冬、山道走りへの対応として「F:14T & R:35T」というスプロケット設定にしてみたのだが、これが思ったほど具合良くない。
「3速で走れる原動機回転領域の拡大」を狙ったものの、山道に入ると従来通り3速はほとんど使えない。
そして、1速や2速が早く吹け上がってしまうという欠点ばかりがクローズアップされる感じ。
だったらいっその事、スプロケ設定をうんとハイギア方向に振って、「2速で走れる領域拡大」を狙った方が得策ではないか?

うん、そうしてみよう^^。
リアのドリブンスプロケット35Tは今のままで、フロントのドライブスプロケットを14Tから15Tに再交換だ。

積算走行距離31005km。

ギアチェンジペダルを外し、スプロケットカバーを外す。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 150859.JPG

ギアを1速に入れてから、荷台に乗っかってリアタイヤがシッカリと接地するようにし、スプロケット固定ボルトにレンチをかけて緩める。
この状態だとスプロケットがナットと共回りしないから、簡単に外せる。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 151620.JPG

スプロケットを保管してある箱から、以前使っていたKITACO製の15Tを探し出す。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 150319.JPG
左がカブ70純正の14T、右がこれから付ける15T。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 152003.JPG
こうやって比べると、ずいぶん径が違って見えるなぁ。

取り付けは、チェーン張りも兼ねて、リアアクスルシャフトを緩めて作業。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 155522.JPGSproketFront14Tto15T@31005km20130929 155615.JPGSproketFront14Tto15T@31005km20130929 160443.JPG
つつがなく完了^^。

夕日を浴びながら、近所を試走。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 164743.JPG
14T-36T ; 2.571 [C70c純正]
15T-37T ; 2.467 [2004年から2011年末までの設定]
14T-35T ; 2.500 [2011年末から今日までの設定]
15T-35T ; 2.333 [新設定]
数値化するとハッキリ、今までの青カブ君では最もハイギアになるのだが、エンジントルクが太ったせいか、とりあえず今夕の試走では違和感はまったく無かった。
ちょっと予想外くらいに、ちょうどいい感じ。
よし、しばらくこれで行こう^^。

神社にちょっとお詣り。
SproketFront14Tto15T@31005km20130929 165100.JPGSproketFront14Tto15T@31005km20130929 165409.JPG
二礼。
二拍手。
がんばろう、カブ。
がんばろう、オレ。
がんばろう、日本。
よろしくお願いします。
一礼。

2013年04月25日

チェーンメンテ@30691km

青カブ君のオイル交換に続いて、チェーンの点検・給脂をした。

積算走行距離30691km。
ChainMainte@30691km20130425 154737.JPG

昨年10月にメンテしてから1000km弱走ったが、チェーンのたるみは異常無し。
チェーン引きの必要は無かったので、作業としては、ボロ布でざっと汚れをぬぐってからスプレーグリースを吹き付けるだけだった。
ChainMainte@30691km20130425 170743.JPG

ついでに、エンジンオイルの良く染み込んだボロ布で、リアサスとホイールとチェーンケース内部を拭き掃除。
ChainMainte@30691km20130425 172635.JPG
うわぉっ、キレイ(^-^)。
ChainMainte@30691km20130425 172930.JPG
梅雨に入る前に、どっかツーリング行きたいね。
来週、晴れる日が多いといいなぁ。

2012年10月11日

青カブ君 チェーンメンテ@29752km

タペット調整に続いて、チェーンのメンテもした。

積算走行距離29752km。

チェーンカバーを外す。
ChainKyuuyu@29752km20121011-141850.JPG
あぁ、だいぶ伸びてますわ;;;。
ChainKyuuyu@29752km20121011-141909.JPG
前回のチェーンメンテは、昨年暮れに前後スプロケットを交換した時だけど、あれから1400kmしか走っていないにしては伸びが早いな。
こりゃ、寿命が近いかな。
でも、もう少しだけ使ってやろう、ケチだからw。

調整前。
ChainKyuuyu@29752km20121011-141942.JPGChainKyuuyu@29752km20121011-142001.JPG
調整後。
ChainKyuuyu@29752km20121011-143639.JPGChainKyuuyu@29752km20121011-143652.JPG
で、こんな感じ。
ChainKyuuyu@29752km20121011-143620.JPG
よし、一発で決まったぞ。
あんなに苦手だったのに、なんか上手くなったじゃん、チェーン引き^^。
偉いぞ、クソオッサンw。

汚れをボロ布でサーッとぬぐって、次は注油。
今まで使ってきた「クレ/スーパーチェーンルブ」が作業を始めてすぐに無くなってしまったので、買い置きしてあったコレを開封。
ChainKyuuyu@29752km20121011-144252.JPG
デイトナ/チェーンルブ622」。
もともとコヤマ君TL125用にと思って買ったものだから、オフ車用。
ChainKyuuyu@29752km20121011-144319.JPG
泥やほこりが付着し難いように粘度が低いから、耐久性はロード車用より短いだろうけれど、ま、原付に使う分には差し支えなかろう。

ほい、終了。
ChainKyuuyu@29752km20121011-145910.JPG
紅葉ツーリングのための、イイ準備になったな^^。

2011年12月23日

やっぱかった

青カブ君の前後スプロケ交換に伴い、やっぱりチェーンも新しいものを買っておく事にした。
但し、カネが無いから、なるべく安いもの。
しかも、最近ネットで見かける事の多い、信頼の台湾製ではないもの。
さりとて、中国製はまだなんとなくヤダ。
で、以前からなんとなく気になっていた“OSAKI”というメーカーの物を買ってみた。
osaki20111223-123828.JPGosaki20111223-123916.JPG
ハードチェーンで、丁度良い長さに切って使うために110Lをチョイス。
送料込みで1500円弱。
製造はタイランド。
osaki20111223-124115.JPG
この“OSAKI”という名前、日本の「大崎」を連想させるけど、そうなんだろうか?
このメーカーのホームページを見つけて、その恐るべき重さに辟易しつつも会社変遷を見てみると、どこにも日系企業という記述は無い。
OSAKI HISTORY.jpg
どうなんだろうね?
“Jomthai Asahi”みたいに、日本っぽい名前で品質の高さをアピールしているのかな?
ま、使ってみなきゃ分かんないわなw。
走行のかさむ前、この冬のうちに交換してみよう。

2011年12月15日

青カブ君 前後スプロケット交換 14T-35T @28351km

タイヤ交換とともに、前後スプロケットの交換もした。

積算走行距離28351km。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-133411.JPG

チェーンカバーを外し、久しぶりに左クランクケースカバーを取り外す。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-133441.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-133455.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-133509.JPG
先日チェーン用じゃないグリーススプレーを使ったせいか、前スプロケ回りはちょいと汚いですな;;;。

タイヤ交換作業に入る前に、まずフロントスプロケットを交換。
キタコの15Tから、純正14Tへ。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-134142.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-140045.JPG
ほい、付いた。

リアスプロケットは、タイヤ交換の途中に取り替えた。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-141348.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-141731.JPG
2.4万km以上使った37Tと、新品35Tを見比べる。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-141913.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-141957.JPG
もちろん摩耗はみられるけど、予想していたほどじゃない。
へぇ、やるじゃん“JOMTHAI ASAHI”^^。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-142710.JPG
ほい、こっちも付いた。

そして、タイヤ交換後、ホイールを組み付けてみると、あ、チェーンが長すぎるわ。
切らなきゃ。
工具箱からチェーンカッターを取り出して、2コマカット。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-165128.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-170616.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-170637.JPG
もとは98コマのチェーンだったから、これで96コマになったわけだ。
ほんとはスプロケと一緒にチェーンも新品交換した方がいいんだけど、当面これで行きます、カネが無い(>_<)。

あとは、苦手なチェーン引きを、敢えてのんびり時間をかけて作業。
わざとゆっくりやれば、時間かかっても諦めつくじゃん、わざとだからw。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-173024.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-172959.JPGSprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-172942.JPG
よし、こんなとこだろ。
前後スプロケが一回りずつ小さくなった分、スイングアームピボットの樹脂製保護カバーとチェーンとのクリアランスが少なくなっちゃった。
SprocketsF14TR35TKoukan@28351km20111215-173138.JPG
チェーンのゆるみには、今まで以上に注意しなきゃ。
最後に、1コマずつチェーンルブを吹き付けて、ほい、作業終了。
RearTyreSPEEDLINE300Koukan@28351km20111215-175953.JPG
さ、これまたどんなふうに変わるのかな^^。

2011年12月08日

青カブ君 スプロケ準備

カブ70の純正スプロケットは、フロントが14Tでリアが36T。
減速比2.571。

青カブ君の現状は、フロント15Tのリア37T。
減速比2.467。

山道を走る事の多さと私の体重を考えて、少しローギア化してやろうと思う。
こんなデブの乗るカブだ、最高速の低下などあきらめよう。
それよりも、2速の低速側の守備範囲の拡大と、キビキビ感のアップを求めたい。

前述両者の中間値2.519を狙う。
手としては、2つ。
@フロントは現状の15Tのままで、リアを1T増やして38Tにする。
Aフロントを純正の14Tに戻して、リアを純正から1T減の35Tにする。
減速比は、@だと2.533、Aだと2.500。
どちらを採るかちょいと考えた末、Aを採用。
理由は、スプロケ自体の重量低下と、径が小さくなる事による振れの低下。
ま、こんな0.033の差より、乗り手の体重の増減の方がはるかに影響するんだけどさw。

フロントの純正14Tスプロケットを、物置から発掘する。
SprocketsF14TR35TCheck20111208-001609.JPGSprocketsF14TR35TCheck20111208-001944.JPGSprocketsF14TR35TCheck20111208-001750.JPG
このドライブスプロケの状態をあらためて確認すると、青カブ君がウチに来た時の1555kmという積算走行距離が信じられなくもないんだよな…。
そのくらい新品同様。
もちろん再使用に何の問題も無いと思う。

リアの35Tは新たに購入。
現在青カブ君で使っている37Tと同じく“JOMTHAI ASAHI”の物。
SprocketsF14TR35TCheck20111208-002153.JPGSprocketsF14TR35TCheck20111208-002317.JPGSprocketsF14TR35TCheck20111208-002341.JPG
日本製の鉄を使って、タイのメーカーが製造したスプロケ。
現状の37Tを25000kmくらい使ってきたけれど、問題無し。
何らの不安も無く、この35Tを使ってみようと思う。
SprocketsF14TR35TCheck20111208-002531.JPGSprocketsF14TR35TCheck20111208-002611.JPGSprocketsF14TR35TCheck20111208-002626.JPG

2011年04月30日

青カブ君 チェーンメンテ@25838km

昨年11月のチェーンメンテから1000km以上走ったので、ちょっと点検しておこう。

積算走行距離25838km。
ChainMainte25838km2011_0430_152735.jpg

いつものように、チェーンカバーは外してチェック。
ChainMainte25838km2011_0430_152904.jpg
若干の伸びはあるみたいだけど、チェーン引きするほどではなさそうなので、今回はパス。
チェーンの各コマも、けっして油切れ状態ではなさそう。
ChainMainte25838km2011_0430_153250.jpg
でも、ま、せっかく開けたんで、給油しておこう。
ChainMainte25838km2011_0430_153958.jpg
例によって1コマ1コマ内外へシュッシュッ…。
1周吹き終えたら、数分間放置した後、ボロ布で余分なグリースを軽く拭き取る。
ChainMainte25838km2011_0430_154032.jpg
ほい、完了。

手でリアホイールを軽く回してみる。
♪シャララララララ…。
あぁ、やっぱり作業前よりぜんぜん静かだわ。
やっぱり目視点検だけじゃダメですなw。

さ、これでGW中のツーリングは大丈夫だ。
でも、明日は雨とか…。
月曜は仕事だし…。
火水木の3連休に期待するしかないか…。
ネ申が、鹿道が、白河中華が、埼群境が、中津川が、待っているぞ。
全部はとてもじゃないが無理だけどw。