2020年08月11日

三ケ島のひまわり畑の現状視察

今日は朝から暑い快晴。
午後には40℃近くになるらしい。
SampoMikajima 20200811-112611.JPG
近年のこの時期のこの気候の中で、この国は今年オリンピックやろうとしてたんだから、バカ丸出しである。
しかも新コロ禍で来年に順延したんだから、まったくもって御しがたい。
それでもやるなら、せめて秋にやれ。
その頃も暑いだろうが、アスリートたちが煮える事は無い。

そんなバカな暑さの中、バカなオッサンは青カブ君に乗って、所沢市は三ケ島のひまわり畑の様子を見に行った。
今夏は新コロの影響で植えていないかと思ったら、育ててはいることをネットで知ったからだ。

着いてみると、まだ花は無い。
SampoMikajima 20200811-114415.JPG
植込みが例年より遅かったらしい。
SampoMikajima 20200811-114248.JPGSampoMikajima 20200811-114316.JPGSampoMikajima 20200811-114310.JPG
でも、あと半月で咲くんじゃないかな。
その頃また来よう。

道すがらお地蔵さんたちを覗きながら帰る。
SampoMikajima 20200811-114713.JPG
周囲の環境が変わってもそれに合わせてここに遺すこと、それが何より大切。
SampoMikajima 20200811-114746.JPGSampoMikajima 20200811-114739.JPG
ただ新しいものを作る事よりも。
SampoMikajima 20200811-114848.JPGSampoMikajima 20200811-114922.JPG

「トトロの森」も覗く。
SampoMikajima 20200811-115712.JPGSampoMikajima 20200811-115806.JPGSampoMikajima 20200811-115744.JPG
子供連れが2組ほど、遠く離れた場所で遊んでいた。
親がマスクをしていた。
ただただ不可解だった。
自分の頭でもっと色々考えよう。

2020年07月24日

ライオンズ応援観戦2020 @

今日は今シーズン初のライオンズの球場応援。
出かける前に応援用品の点検整備w。
SampoLIONS 20200724-124058-044.JPGSampoLIONS 20200724-124125-045.JPG
新コロ対策で観戦中の大声での応援は禁止されているけれど、このスティックはどうなんだろう。
ともかく持って行ってみる。

17時過ぎ、ごくわずかな霧雨の中、自生したオカトラノオヨウシュヤマゴボウに見送られながら青カブ君でメットライフドームへ。
SampoLIONS 20200724-165915-001.JPGSampoLIONS 20200724-165933-002.JPGSampoLIONS 20200724-165946-003.JPG
15分弱でドームの駐輪場到着。
SampoLIONS 20200724-171201-004.JPG
改装成ったメットライフドームには初めて入るけど、どんな感じになったんだろう。
SampoLIONS 20200724-171341-005.JPG
昨季はずっと白い壁に隠されていたものが、いよいよ明らかに^^。
SampoLIONS 20200724-171455-006.JPG
感染対策のため、ゲートで体温チェックと荷物チェックを受ける。
SampoLIONS 20200724-171839-007.JPG
なるほど1塁側と3塁側は自由に往来できるようにしてるんだな。
SampoLIONS 20200724-171924-009.JPG
右手には新しい建物。
SampoLIONS 20200724-171905-008.JPGSampoLIONS 20200724-172120-010.JPGSampoLIONS 20200724-172130-011.JPG
シートも新しくなった。
SampoLIONS 20200724-172959-012.JPG
今日の席は3塁側内野指定席Bということだったけど、かなりポール寄りだった。
SampoLIONS 20200724-173018-013.JPGSampoLIONS 20200724-173035-014.JPG
ホームまでは遠いけれど、今夜の先発ニール投手が遠投している姿が近くで見られて嬉しい^^。
SampoLIONS 20200724-173518-017.JPG
彼のピッチングが観たくて、金曜日を取ったのだ。
着てきたTシャツもニールの背番号入り。
SampoLIONS 20200724-174240-018.JPGSampoLIONS 20200724-174304-019.JPGSampoLIONS 20200724-174306-020.JPG
がんばれ、ニール、我がエース!

試合前に、ライオンズ焼きを2個頬張る。
SampoLIONS 20200724-173124-015.JPG
応援スティックは使ってよいようだ、しめしめ。
SampoLIONS 20200724-174711-024.JPG

18時、ライオンズvsマリーンズ、プレーボール。
SampoLIONS 20200724-180047-025.JPG
ニールと石川の投げ合い。
初回、山川が2ランホームラン。
ニールは6回を2失点。
9回裏、先頭打者2番源田が意表を突くセーフティーバントで出塁。
3番森が、プロ入りして2回目の送りバントを見事に決める。
4番山川は申告敬遠で、1死1‐2塁。
そして、5番外崎が、プロ入り初のサヨナラヒット。
2-3xでライオンズの勝ち。
SampoLIONS 20200724-203116-028.JPGSampoLIONS 20200724-203454-030.JPGSampoLIONS 20200724-203741-031.JPG
やっぱり投手がイイと試合が締まる。
見ごたえある試合、そして価値ある勝利だった(^^)v。

外に出ると、霧雨。
SampoLIONS 20200724-205802-034.JPG
観客は4000人程度しか入れていないから、いつもはひどく渋滞する前の通りも、今日はガラガラ。
SampoLIONS 20200724-205817-035.JPG
普通に走れた。
SampoLIONS 20200724-210315-036.JPG

帰途、久し振りに「松屋」で夕食。
SampoLIONS 20200724-213724-037.JPG
「牛焼肉W定食」、クーポン使用で820円。
SampoLIONS 20200724-214256-039.JPG
なんか前より少し肉厚だった気がする。
美味かったぁ^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

スタンドでハイオク満タンにして帰宅。
SampoLIONS 20200724-221015-040.JPG

帰り、スタジアムショップでライオンズ70周年記念の応援スティックを買った。
SampoLIONS 20200724-224521-041.JPGSampoLIONS 20200724-224533-042.JPGSampoLIONS 20200724-224608-043.JPG
次回はこれを使おう。

今日の時点でライオンズは3位。
20200724.jpg
打線がイマイチの状態で、ここにいられるのは悪くない。
今年の投手陣とりわけブルペン陣は、昨年までとはかなり違う。
これで打線に当たりが出てくれば、パ・リーグ3連覇は間違いない。
ぜったい勝つぞ、ライオンズ!

2020年07月16日

青カブ君でパーク&ライド通勤

今日はせんげん台で女声合唱団の練習。

肌寒い曇天だけど雨は降らない予報なので、青カブ君で出勤。
TsuukinSengendai 20200716-082116.JPGTsuukinSengendai 20200716-082128.JPG
20分ほどでJR武蔵野線の新秋津駅近くの駐輪場到着。
TsuukinSengendai 20200716-084130.JPGTsuukinSengendai 20200716-084118.JPG

新秋津駅〜武蔵野線〜南越谷駅=新越谷駅〜東武伊勢崎線〜せんげん台。
TsuukinSengendai 20200716-092537.JPGTsuukinSengendai 20200716-093726.JPG
10時から正午までしっかり練習。
TsuukinSengendai 20200716-121242.JPGTsuukinSengendai 20200716-122320.JPG
帰路、新秋津駅に着くころには、青空も見え始めて蒸し暑い。
TsuukinSengendai 20200716-130027.JPGTsuukinSengendai 20200716-130054.JPGTsuukinSengendai 20200716-130410.JPG
駐輪料金200円を支払い、GIVI箱にカバンを詰めて、カブに乗る。
TsuukinSengendai 20200716-130604.JPGTsuukinSengendai 20200716-130842.JPGTsuukinSengendai 20200716-130913.JPG

いいわぁ、カブ通勤。
TsuukinSengendai 20200716-131139.JPG
ともかく早く明けろ、梅雨めっ!

2020年06月26日

映画館で『ナウシカ』を観た

クルマでカミサンを駅まで送った後、青カブ君で「ユナイテッド・シネマ 入間」へ行った。
SampoNausicaa 20200626 092147.JPG
今日からジブリの4作品が上映されるのだ。
ghibli-pos.jpg
ぜんぶ観るかどうかはわからないけれど、少なくとも映画館では観たことのない宮崎駿監督作品は、観たいところ。
そして今日は、とにもかくにも『風の谷のナウシカ』(1984)。
SampoNausicaa 20200626 092200.JPG
今まで数えきれないくらい観てきた作品だけれど、映画館で観たことは一度もないのだ。
安いとはいえカネを払って、スクリーンに描かれる作品と対峙する2時間。
SampoNausicaa 20200626 092310.JPG
すごくたのしみだ。

上映は10時ジャストからなので、9時過ぎには入館できると思ったら、開場は9時45分。
SampoNausicaa 20200626 092320.JPG
仕方ないので、外のベンチで時間を過ごす。
SampoNausicaa 20200626 092819.JPG
SampoNausicaa 20200626 092723.JPG
この時間はまだクルマが少ないんだな。

時間になったので入場し、発券機でチケットを受け取り、ペプシゼロのMサイズ350円を買って、スクリーン6の座席へ。
おぉ、1つとばしになってる。
SampoNausicaa 20200626 120703.JPG
デブにとっては、両サイドが空いているというのは、ものすごい開放感。
SampoNausicaa 20200626 095657.JPG
満席でもないのに、時々いる、わざわざ埋まっている隣りの席をとる謎人間が近づかないのは、とてつもなくうれしい。

+++++

『ナウシカ』は、やはり最高の作品だった。
数えきれないほど観たはずなのに、いろんなことを忘れていて、いろんなことをあらためて感じた。
アニメであることなど軽く超えて、映像もストーリーも極めてシリアスにしてリアル。
感動した。
この作品を残しただけでも、宮崎駿は歴史上の人物だ。

明日は『もののけ姫』を観に来ることにした。

外に出て道を走ると、R16は、いかりや長介的「だめだこりゃ」渋滞。
SampoNausicaa 20200626 121934.JPG
ま、でも、イヤなことはさっさと忘れるこの頭の悪さこそが、戦後の日本の復興を貫き支えてきたともいえるので、仕方ないっちゃあ仕方ない。
但し、その間、世界の真ん中で輝いたことなんざ一度もない。
かなり長い間、エコノミック・アニマルと世界から揶揄され続けはしたけど。

気晴らしに遠回りして、狭山の茶畑を走る。
SampoNausicaa 20200626 131130.JPGSampoNausicaa 20200626 131157.JPGSampoNausicaa 20200626 131214.JPG
思わず「色は静岡 香りは宇治よ 味は狭山でとどめさす」と口走りたくなるが、これを言うと、ウチの同居人を含む静岡県人や、わが両親を含む三重県人は、びっくりするほど怒り出すので要注意。
いわゆる日本茶というものは、日本原産かつ日本固有のものだと思っているらしい。
しかし、違う。
茶の原産地は中国大陸。
アジアの大抵のものは中国大陸から始まった。
だからといって中国が偉いわけでも何でもないが、事実は事実として認識すべし…、なんてことを、昔、よく親父と口論したっけな。
ちなみに僕は、べつに狭山茶に与する者ではなく、まあまあ安くて美味きゃ産地はどこでもいい。
その生産者が素晴らしいのだ、と思う。

2020年06月21日

近いセブンにレターパックあり

今日のヤフオク発送は2点。

1つはレターパックプラス520円での発送なのだが、コレ、郵便局はもちろんローソンでも売っているのだが、その他のコンビニでは店舗によって扱っていたりいなかったりするらしい。
ローソンはカブで10分ほどのところにあるのだが、もしもっと近いセブンイレブンで扱っていたらラクだぞと思い、まずはそちらに寄ってみた。
SampoHassou 20200621-110331.JPG
すると、おぉ、扱っているではないか^^。
SampoHassou 20200621-110321.JPG
こりゃいろいろ便利だぞ、しめしめ。

もう1点は、落札者が僕の実家に近いところの人なので、直接持っていってもいいなと思ってメッセージで連絡してみたのだが、今のところ返信無し。
SampoHassou 20200621-125703.JPG
明日の朝までに何もレスがなかったら、当初の予定通り着払いで送ろう。

2020年06月18日

青カブ君50km試走ラーメン付き

11時過ぎ、ヤフオクで2点を落札してくれた方が、品を取りに来てくれた。
ついでにカブについてのおしゃべり。
いいものですな、ただただ趣味のことを話すっていうのは^^。
ありがとうございましたm(_ _)m。

さて、今にも降り出しそうな空ではあるけれど、予報では夕方までは曇りのままらしいので、昼食がてら青カブ君で日高方面をテストランすることにした。
SampoHidaka 20200618-120850.JPG
正午過ぎ、出発。
SampoHidaka 20200618-120903.JPG
R463BP〜R299と進み、「台」という信号を右折。
SampoHidaka 20200618-130253.JPGSampoHidaka 20200618-130232.JPG
中華そば専門 とんちぼ」というラーメン店が目標だったのだが、着いてみると予想以上の行列。
帰りの空模様が怖いので、今日はさっさとあきらめて、第2候補へ。
しかし「麺や 一香。」に着くと、こんどは定休日。
(※帰宅後調べるとどうやら休業中らしい)
あぁ昨日からこのパターンンばっかりだw。

仕方なく県30号を流しながら、どうするか考える。
SampoHidaka 20200618-131312.JPGSampoHidaka 20200618-131259.JPG
そうだな、久しぶりに無難なアソコにするか。

入間のイオンへ。
SampoHidaka 20200618-135159.JPG
その2階にある「北のラーメン みそら」。
SampoHidaka 20200618-135348.JPG
基本的にココは味噌ラーメンの店だと思っているのだが、今回はあえて醤油系でいく。
「濃厚魚介野菜豚そば 大盛」920円。
SampoHidaka 20200618-140047.JPGSampoHidaka 20200618-140410.JPGSampoHidaka 20200618-141529.JPG
うぅ、腹いっぱいだ。
今夜は抜こう。
ごちそうさまでした(-人-)。

帰途、給油。
SampoHidaka 20200618-143832.JPG
ハイオク満タン。

15時少し前、帰宅。
SampoHidaka 20200618-144956.JPG
雨がぽつぽつ始まったので、ナイスタイミングだった^^。
走行距離50km。
青カブ君の走りは、すこぶる好調。
車齢37歳にして、体重1✖0kgのオッサンを乗せて、ノーマルのキャブとエンジンで70km/h以上出るんだから、立派なもんだと思う。
敢えて言うなら、クラッチの遊びがちょっとだけ少なすぎる感じもあるので、そのうち調整しよう。

2020年06月16日

発送にも慣れてきた

僕にとっての「新コロ禍による新たな日常」は、0時過ぎに就寝して、7時台に起床して、パートへ行くカミサンをクルマで駅まで送ることで始まる。
中学生時代から2時〜3時に床に就いていたから、これは劇的な変化だ。
というか、年取ったんだよな、要するにw。

今日も朝から暑い中、カミサンを送って、帰宅。
KIMG2509.JPG
そして、昨夜もやったのだが、ヤフオクで落札してもらったものの荷造り。
最初の頃は何をどうすればいいのか全くわからなかったけれど、だんだんが要領がのみ込めてきた。
KIMG2507.JPG
ほとんどクロネコヤマトの着払い発送にしているけど、日本の宅配便は本当に荷の扱いが丁寧なので、伝票で「ワレモノ」「下積厳禁」と指定しておけば安心だ。

きょう午前の発送は4点。
うち3つはクロネコ直営所から。
KIMG2512.JPGKIMG2516.JPG
もう1つは郵便局から。
KIMG2514.JPGKIMG2518.JPG
郵便局の窓口が10時にならないと開かないのにはちょっと驚いたけど、すぐに出せたから良しとする。

さ、10時半には発送は終わった。
今日はこれからどうしよう。

2020年06月11日

青カブ君で唐揚げ買いに

今日、関東にも梅雨入り宣言が出た。
KIMG2204.JPG
暑さもさることながら、ともかく湿気がイヤだ。
適度に降ってさっさと明けてほしいと思う。

さて、この昼はまたから揚げ弁当にしよう。
まだ降り出してはいないので、一昨日フィルター清掃とオイル交換した青カブ君で、ひとっ走りいつものから揚げ店へ。
KIMG2206.JPG
走り出しすぐにちょっとシフトチェンジの渋さを感じて焦ったけれど、しばらく走ると解消。
一昨日の作業で古油がよく抜けたから、新油がクラッチ系に回るのに少し時間がかかったんだろう。
ま、大きな問題は無かろう。

ささっと注文して、受け取って、ささっと帰路に。
KIMG2209.JPG
ウチに着いたとたんにサーッとシャワーのように降り出した。
KIMG2214.JPG
うまくいったw。

今日買ったのは「生姜唐揚げ弁当 大」756円。
KIMG2218.JPG
生姜の効いた醤油味の大きめ唐揚げが5個。
KIMG2220.JPG
うん、僕はココではこの味が一番好き。
一時メニュー落ちしていたけれど、この復活は喜ばしい。

2020年06月08日

上からも攻撃するぞ

先週から午前中の越谷が再開された。
今日はその2回目。
クルマで往復。
遅刻することも無く、無事仕事して、無事帰宅。

蒸し暑い、夏っぽい日。
SampoDrugStore 20200608-143532.JPG
すぐに庭に行って、昨日殺虫剤を撒いたサザンカの様子を見た。
あぁ、ダメだ、アイツら大量に元気に並んで食ってやがる;;;;;。

今日は青カブ君でスクランブル発進。
SampoDrugStore 20200608-143539.JPG
いなげやの隣りの薬屋へ行く。
SampoDrugStore 20200608-145133.JPG
そして、直接噴霧するケムシ退治薬を買う。
SampoDrugStore 20200608-145150.JPG
殲滅するには、上から下から、即効遅効、限りを尽くすぞ、バカヤロー!

帰宅して、たっぷり吹き付け。
SampoDrugStore 20200608-150358.JPG
ふざけんな、コノヤロー、消え去れぃ!

2020年05月05日

オッサンの日

今日は5月5日、こどもの日。
朝からやや蒸し暑い晴天。
SampoNiizaUedasan 20200505-125501.JPG
このまま梅雨に向かっていくのだろうか?
オッサンの深まりに連れて寒さより暑さの方がまだマシだと感じるようになったものの、湿気はデブにはキツい。
今はまだ除湿なんてぜいたくなことは言わないが、ともかく風が欲しくなる。
オッサンの分厚い脂肪の奥には子どもがいる。
子どもは風の子なのだ。

昼過ぎ、青カブ君で県内の隣市へ向かった。
SampoNiizaUedasan 20200505-125536.JPG
ウチの青カブと同じ年式のカブのパーツを譲っていただけるというので、厚かましく押しかけて行くのだ。

片道15kmほどの道中は、ほとんどが良く知った道。
でも、花に飾られていると、また趣が違う。
SampoNiizaUedasan 20200505-131514.JPG
花はいのちだ、花はいい。
SampoNiizaUedasan 20200505-131543.JPG
この思いもオッサンが深まるにつれて強さを増す。

教えていただいた住所で目にしたものに、びっくり!
博物館クウォリティーのCT系2台とダックス系2台。
ただ、いわゆる「盆栽もの」ではなく、よく見ると色々と改造・改良されている。
それでいて、全体はともかくキレイ。
これまで結構たくさんの「いじられたバイク」を見てきた僕だけど、こんな経験は初めて。
これまでいろんな方々から僕の青カブ君をキレイだと褒めてもらえたこともあったけど、今日見せてもらったバイクたちとはレベルが違う。
いいトシこいたオッサンは、一瞬で子どもに戻ってしまい、思いつくままに質問したり教えたりしていただいた。
そして、C70c用のさまざまなパーツまでもらい、思いもよらないラッキーな日になった。
g4さん、ほんとにありがとう!(^o^)

帰路、にわかに雲行きが怪しくなって、ウチまで数分のあたりでポツポツ始まった。
SampoNiizaUedasan 20200505-154919.JPG
でも、さして濡れることなく帰宅。
SampoNiizaUedasan 20200505-154831.JPGSampoNiizaUedasan 20200505-154835.JPGSampoNiizaUedasan 20200505-154911.JPG
新コロ禍でイマイチな日々の中、ものすごく刺激的な時間をもらえた偶然に感謝(-人-)。
すてきなオッサンの日だった。

あ、そだ、教えてもらったSIGNETのドライバービット、調べなきゃ。

2020年05月02日

おやつ

15時、青カブ君にちょっとだけ乗る。
SampoDango 20200502-144821.JPG
近場をグルっとして、いつものだんご屋さん。
SampoDango 20200502-150850.JPG
みたらしだんごと焼きだんご、各1本60円を6本ずつ買った。
SampoDango 20200502-153022.JPG
作りたてに近かったようで、いつも以上に柔らかくて甘くておいしい。
SampoDango 20200502-152951.JPGSampoDango 20200502-153001.JPG
たい焼きとか、南部せんべいとか、大福とか、串だんごとか、小さいころ好きだったもののしばらく疎遠になっていたお菓子の美味しさが、オッサンが深まるにつれはっきりと戻ってくる。
しかも、より強くなって。
ごちゃごちゃ色々入ったものより、これだ。
これで充分。
これぞ甘味。

2020年05月01日

メーデー日和

今日から5月。

3つ目のバイト出願のために履歴書を送るべく、青カブ君でちょいと郵便局へ。
SampoPostOffice 20200501-145106.JPG
しっかしまぁイイ天気。
SampoPostOffice 20200501-145056.JPG
新コロさえ無かったら、疲れて倒れるくらい長距離ツーリングしたいような天気。
SampoPostOffice 20200501-145827.JPG
梅雨の前の晴天って、ほんともってこいなんだよ、山道トロトロツーリングには。
SampoPostOffice 20200501-150001.JPG
ま、田舎住みなんだから、明日あたり近場散策するかな。

そだ、前島密さんは家に常駐させなきゃダメだと分かったので、10人ほど来てもらった。
SampoPostOffice 20200501-152340.JPG

2020年04月22日

青カブ君 11km試走

マー君に続いて、エアークリーナーコネクションチューブを90用から70用に戻してみた青カブ君でも近場を走った。

始動はキック一発ではなかった。
チョークを引いて、キックし直して、しばしアイドリング。
このあたりはチューブ交換のせいというより、今日の気温の低さと、あんまり乗っていないからだと思われる。

けれど、走り出すためにアクセルをひねった瞬間に、チューブ交換による変化は強く感じ取れた。
出だしが明らかに力強くなったのだ。
いわゆる「ツキが良くなった」というやつ。
90用チューブを付けていた今までだと、発進時に、タイムラグというと大げさかもしれないけれど、ほんの一瞬モホッとためらう感じがあったのだが、それがまったく無くなった。
SampoKinjo 20200422-145757.JPG
アクセルを軽くひねれば、スッと前に出る。
これはイイ。
もしも最高速が抑えられたとしても、僕はトルクの太さの方が好きだ。
もう90用チューブに戻す事は無いだろう。

帰宅前に、満タン給油。
SampoKinjo 20200422-151425.JPG
このままどんどん下がれ、ガソリン代!

試走11km。
あぁ、ツーリング行きたいよぅ。

2020年04月16日

障子紙と団子

もう10年以上ほったらかしで廃屋のそれのようになっている障子を張り替えるべく、今日は、青カブ君でちょいとホームセンターへ。
SampoHomeCenter 20200416-114153.JPGSampoHomeCenter 20200416-114145.JPGSampoHomeCenter 20200416-121002.JPG
ここのところバーディーばかり乗っていたので、カブの挙動がやたら重厚に感じるのがおもしろい。
SampoHomeCenter 20200416-121457.JPGSampoHomeCenter 20200416-121421.JPGSampoHomeCenter 20200416-121444.JPG
帰途、いつもの団子屋さんに寄る。
SampoHomeCenter 20200416-122403.JPG
12kmほど走って、帰宅。
SampoHomeCenter 20200416-123029.JPG
さてと、昼メシとして団子食べて、ひと作業だ。
SampoHomeCenter 20200416-125009.JPGSampoHomeCenter 20200416-125043.JPGSampoHomeCenter 20200416-124918.JPG

2020年01月05日

カブ初めで鎌北湖へ行ったら水が無かった話

マイ年末年始休み最終日の土曜日。
快晴ではなく、雲がそこそこあるから、かえって穏やかな感じ。
SampoKamakitako 20200104-130300.JPG
寒いけれど、ウチにこもっているのもつまらない。
青カブ君で、ちょっくら走り初めといこう。

13時過ぎ出発。
SampoKamakitako 20200104-130318.JPG
目的地を決めずに、入間方面へ走り出す。
新年も4日目なのでクルマも増えてきた。
しかもヘボなやつが多いのでなかなか走りにくい。

ま、こういう時は、あれだ、困った時の鎌北湖w。
R299やら、R407やら、県261やら、知らない道やら、まったくの思い付きを重ねてブラブラ走行。
それでも1時間ほどで鎌北湖の導入路に到達。
SampoKamakitako 20200104-140618.JPG
気持ちいいなぁ、ここは、いつ走っても^^。
SampoKamakitako 20200104-140704.JPG

湖の手前に看板があった。
SampoKamakitako 20200104-141204.JPGSampoKamakitako 20200104-141230.JPG
ふ〜ん、ほぼ今月いっぱい検査なんだ…。
じゃ、湖まわりで何かやってるんだな…。
と、覗いてみたら!
SampoKamakitako 20200104-142318.JPG
あらま、水が無い(゚Д゚;)
SampoKamakitako 20200104-141047.JPGSampoKamakitako 20200104-141449.JPGSampoKamakitako 20200104-141140.JPG
ここまでやってるとは思わなかったという、うれしい予想外^^。
沿岸を一番奥まで観察。
SampoKamakitako 20200104-141911.JPG
もともとは小川をはさむ渓谷だったんだろうな。
SampoKamakitako 20200104-141934.JPGSampoKamakitako 20200104-142000.JPG
ま、安全のためだから、たまにはイイわな、こういう姿も。
へらぶな釣りの人たちは、この1ヶ月ヒマだろうけどw。

朝から何も食べていなかったので、「加藤牧場バッフィ」に向かった。
15時少し前に到着。
SampoKamakitako 20200104-151532.JPGSampoKamakitako 20200104-145401.JPGSampoKamakitako 20200104-151539.JPG
食堂でいつもの「チーズたっぷりとろ〜りリゾット」(ホットコーヒー付)780円を頼む。
SampoKamakitako 20200104-145652.JPGSampoKamakitako 20200104-145742.JPG
5分ほどで登場。
SampoKamakitako 20200104-150242.JPG
美味いっd(^-^)。
SampoKamakitako 20200104-150317.JPG
安くてシンプルで深い。
僕にとって、チーズリゾットはここのこれがベスト。
ごちそうさまでした(-人-)。
そして、牛さんたちを観察。
SampoKamakitako 20200104-151838.JPGSampoKamakitako 20200104-151820.JPGSampoKamakitako 20200104-151756.JPG
牛舎から何頭も外へ出ているのは、週末サービスなのかな?
SampoKamakitako 20200104-152021.JPGSampoKamakitako 20200104-151703.JPGSampoKamakitako 20200104-151725.JPG

そして、のんびり帰路に就く。
わざと遠回りしたりして、いつもは通らない道を走る。
知ってるようで、僕は道を全然知らないなぁ…。
知ってるはずの道も、何年も経つとすごく変わってるから、わからなくなってるし…。

夕方、マミーマート内の「一口茶屋」で甘味休憩。
SampoKamakitako 20200104-174623.JPG
「たい焼き(薄皮) 小倉あん」150円x2。
SampoKamakitako 20200104-174733.JPG
サク甘いいわぁ^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

スタンドで給油して、帰宅。
SampoKamakitako 20200104-185700.JPG
82kmほどの走り初めだった。