2019年05月01日

SY-5用シールドを2種類買い足した

5年前から使ってきたNEO RIDERS/SY-5(XXL)のシールドを、新たに2種類買った。
NeoRidersSY-5Shield1600+B700 20190501-212606.JPGNeoRidersSY-5Shield1600+B700 20190501-212737.JPG

1つは、ライトスモーク、1600円。
NeoRidersSY-5Shield1600+B700 20190501-212945.JPG
今まで使ってきたイエローミラーが暗すぎるので買ってみたけど、夏になったら使おうと思うので、とりあえず開封せずに保存。

むしろ今回欲しかったのはクリアの方で、B級品が700円で売っていたので、迷わず購入。
NeoRidersSY-5Shield1600+B700 20190501-212833.JPG
どこが「難アリ」なのかと思ったら、なるほどよく見ると、数か所にキズのようなものがある。
NeoRidersSY-5Shield1600+B700 20190501-212855.JPG
ただ、これ、試しにコンパウンドで磨いてみたら、見事に消えた。
NeoRidersSY-5Shield1600+B700 20190501-213212.JPG
まさに新品同様。
ラッキー^^。

雨の夜

KIMG3213.JPG
夜になっても降り続く雨。
こういう時こそ、ヘルメットを掃除しよう。
ARAIだけが2万円台。
その他は全部数千円。
どれもデカい。
そして、ちゃんと使える。
こいつらが大活躍しないように、気をつけて走ろう。

2019年04月29日

ARAIのヘルメットのダクト交換

3月末にカブで塩山に桜ツーリングした際、休憩時にヘルメットを落として、ダクト1つの開閉をバカにしてしまった。
今日の午後、自分で直せるかなと剥がしてみたら、残念ながら複数の樹脂爪の欠損を確認。
ARAIHelmetDuct972yen 20190429-152354.JPGARAIHelmetDuct972yen 20190429-152459.JPG
こりゃ部品交換しなきゃダメだ。

入間の「2りんかん」に電話してみると、ARAI純正の補修パーツがあるというのでクルマで買いに行く。
ARAIHelmetDuct972yen 20190429-165148.JPG
駐車場がやたら混んでると思ったら、ここ、隣りにスーパー銭湯があるんだな。
みんな好きだよなぁ、風呂。
わざわざカネ払って入りに来る気が知れない。

夕食後、交換作業。
左右2コセットで972円。
ARAIHelmetDuct972yen 20190429-195259.JPGARAIHelmetDuct972yen 20190429-195406.JPG
旧パーツとマスキングテープで位置のマーキングをしてから、新パーツを貼り付ける。
ARAIHelmetDuct972yen 20190429-154545.JPGARAIHelmetDuct972yen 20190429-200028.JPGARAIHelmetDuct972yen 20190429-200135.JPG
うん、キレイに仕上がった。
ARAIHelmetDuct972yen 20190429-200217.JPG
安いもんだった。

2019年04月04日

デジタルタコメーターの電池交換

昨夕、ライオンズの応援に行く前の軽整備がらみで、もう一点。

アイドリング調整をするために、久しぶりにデジタルタコメーターを持ち出した。
DigiTachoBattery  20190403-153121.JPGDigiTachoBattery  20190403-222417.JPG
しばらく暖機運転して、さぁ使おうと思ったら、ボタンを押しても表示が出ない;;;。

2010年に買ったものだから、ひょっとしたら壊れたのかもと思いつつ、電池を新しいものと交換してみた。
DigiTachoBattery  20190403-221734.JPG

よし、無事に復活^^。
DigiTachoBattery  20190403-222049.JPG
外した古い電池には2013年の印字があったから、この機械にもともと付いていた電池で3年、2代目電池で6年、という感じだったんだろう。
DigiTachoBattery  20190403-222026.JPG
では、また6年の活躍を期待する。

2019年03月07日

デジタルノギス

Wishで送料等込み650円で買ったデジタルノギス(キャリパー)が中国から届いた。
ダイソーで買ったボタン電池を入れてみる。
DigitalCaliper650yen 20190307-170635.JPG
0.1mm単位だから、精密作業にはスペック不足。
DigitalCaliper650yen 20190307-171120.JPG
でも、そんな事はどーでもいいのだ。
DigitalCaliper650yen 20190307-171212.JPG
それより、こういう物が数百円で買えてしまう現実に、オッサンはあらためて驚く。

2019年02月09日

予報通り雪が降った。
SNOW 20190209-215012.JPGSNOW 20190209-214951.JPG
でも、予報ほどは積もらなかった。
SNOW 20190209-215142.JPGSNOW 20190209-215147.JPG
そうは言っても、バイクカバーのありがたさ。
SNOW 20190209-215121.JPGSNOW 20190209-215131.JPG
青カブ君も、昨日新品カバーに替えたばかりの赤タフどんも、心なしかホッとしているようだ。
SNOW 20190209-215207.JPGSNOW 20190209-215156.JPG
ま、たまにはいいよな、雪も。
冬なんだから。

2019年02月08日

赤タフどんのバイクカバー新調

赤タフどんCG125のバイクカバーがヘロヘロになってきた。
BikeCover1185yen 20190208-183811.JPGBikeCover1185yen 20190208-183727.JPGBikeCover1185yen 20190208-183753.JPG

前回新しいものにしたのが、2017年12月。

その前は、2016年11月末。

1000円チョイのバイクカバーは、ほぼ1年寿命の消耗品と考えよう。

そんなわけで、今回はヤフオク経由でコミコミ1185円の物を買った。
BikeCover1185yen 20190208-185157.jpg
では、来冬までがんばってもらおう。
BikeCover1185yen 20190208-184020.JPG

2019年01月24日

LED COBワークライト購入

6年以上愛用してきたモノタロウ印のLEDワークライトが、昨年末、どっかへ行ってしまった。
家族全員で懐中電灯としても使ってきたのだが、誰がどこで無くしたのか、誰も分からない。
ま、700円ほどのものを6年使ったんだから、モトは取った。
さっさと新しいものを買おう。
無いとやはり不便だ。

1ヶ月ほど前に存在を知って使っている中国の通販サイト“Wish”で、安くて良さそうな物を探す。
そして、送料を加えると激安ではないけれど、コミコミ1100円程度のものを2種類発注した。

1つは、USBで充電するバッテリ内蔵の折り畳み型。

もう1つは、単3電池を入れて使うもの。
LEDWorkLight1100yen 20190124-175455.jpgLEDWorkLight1100yen 20190124-175645.jpgLEDWorkLight1100yen 20190124-180016.jpg

その後者が今日到着。
LEDWorkLight1100yen 20190124-170745.JPGLEDWorkLight1100yen 20190124-170834.JPGLEDWorkLight1100yen 20190124-170905.JPG
さぁ、売り文句通りのものか、チェックしてみよう。
LEDWorkLight1100yen 20190124-171016.JPG
全体の雰囲気は、今まで愛用してきた28LEDのものにそっくり。
LEDWorkLight1100yen 20190124-171028.JPG
ただ、LEDがCOB(チップ・オン・ボード)という素子のものなので、発光部分の感じはかなり違う。
LEDWorkLight1100yen 20190124-171036.JPG
下部にはマグネット付。
LEDWorkLight1100yen 20190124-171041.JPG
LEDWorkLight1100yen 20190124-171057.JPG
吊り下げる事もできる。
LEDWorkLight1100yen 20190124-171057.JPG
前述のように、単3電池3本使うタイプ。
LEDWorkLight1100yen 20190124-171114.JPG
デジカメに使っている1.2Vの単3型充電池を入れて、冷蔵庫にくっ付けて点灯してみる。
LEDWorkLight1100yen 20190125-014711.JPGLEDWorkLight1100yen 20190125-014654.JPG
わぁ、こりゃ、今まで使っていたものよりだいぶ明るいわ。
LEDの進化が日進月歩なのが、あらためてよく分かった。
では、これからはコイツにがんばってもらおう。

2018年12月17日

赤錆工具の錆落とし

最近バイクに乗れていない。
乗れていないどころか触れてさえいない。
悲しむべき事だが、この年末年始休みがライディングに適した暖かな晴天続きであるように祈るばかりだ。
路面に雪や氷さえ無ければ、オッサンだって真冬の風になれるのだ。
乗らない豚はただの豚だ。

閑話休題。

先日、ヤフオクでバイクの車載工具のボロいやつを写真5枚分まとめて買った。
UsedTools1800yen20181119-205639.JPG
UsedTools1800yen20181119-205934.JPG
UsedTools1800yen20181119-210152.JPG
UsedTools1800yen20181119-210452.JPG
UsedTools1800yen20181119-210738.JPG
しめて送料込み1700円ほど。

こういったボロ工具も、ある程度保有していると、色々な使い道があるものだ。
工具本来の使い方はもちろん、ただの金属板や棒として消耗品的に使い捨てるとか、場合によっては何かを作るための素材にしたりする。
かくて、たいていのバイク・クルマ好きの家には、なんの役に立つのか分からないような物体が、数知れず溜まっていく。
断捨離なんてクソ食らえ!
僕は、他の人から見ればゴミのようなものの中で生きているのが、好きなのだ。
何故なら、僕自身がゴミだから。

とは言っても、ゴミなら何でも好きというわけではない。
僕はキレイなゴミが好きだ。汚いゴミは洗うべし!

今回の写真で5枚目のレッドバロンの袋に入っていた工具は、やたら赤錆びていた。
錆の粉まで出ていた。
ココアみたいに見えるけれど、これは食用ではないので注意されたし。

そこで、大好きな錆落とし作業をした。

使い古しの樹脂容器に熱湯を入れて、そこに100均で買ったクエン酸粉末を適当量入れてから、そこに錆工具を漬け込む。
UsedTools1800yen20181119-215543.JPG
クエン酸というのは、名前では 食えん といっているが、じつは少量なら 食える。
食べ物に入っている事もあるし、食器類のクリーニングにも使われる、比較的安全な酸である。
熱いクエン酸溶液の中で、赤錆は酸によって更に酸化し、地金からボロボロと剥離していく。
UsedTools1800yen20181119-231656.JPG
6時間ほど漬け込んで、一旦取り出し、中性洗剤と水とスポンジで全体を洗い、様子を見る。
UsedTools1800yen20181119-232340.JPG
まだ更に錆び取りした方が良さそうなので、再び熱いクエン酸溶液に漬け込み、半日放置。
UsedTools1800yen20181119-232924.JPG
かくて、汚く赤錆びていたゴミは、充分に使える工具に戻った。
UsedTools1800yen20181120-030416.JPG
あとは中和のために全体にアルカリ性のカビハイターを塗りたくって、しばし放置のあと、水洗いし、乾燥させ、最後に防錆のためにCRC5-56を吹き付けた。

古い工具は、おもしろい。
今では見かけない形状をしている。
こんどコイツらでバイクいじりしてやろう。

2018年06月15日

新ヘルメット発注

青カブ君でバイク乗りに復帰して、この10月で15年になる。
15年なんて過ぎてしまえば早いような気もするけれど、でも、やっぱり長い時間だった。
こんな日銭稼ぎの名も無い貧乏音楽家にとって、不可解極まりない妻と2人の可愛い子供をかかえて、超低空飛行でもともかく飛び続けねばならないプレッシャーは強い。
その責任の重さは、多大なストレスを呼び、過食を呼び、デブをさらに太らせた。
14年前にタバコをやめた事も、さらに太る要因となった。
そして、最近は痩せる気も無くなったので、たぶん死ぬまでデブだろう。
ま、そんな事はどうでもいいのだが、なんとなく「ぼちぼち良いヘルメット1個欲しいな」と思うようになった。
べつに今使っているマルシンやNEO RIDERSのメットが悪い物とは思っているわけではない。
でも、何て言うんだろ…、1個ぐらい有名メーカーのメット持ってていいじゃん、いいトシのオッサンなんだからw。
カードの分割払いなら、そんなに負担にもならないしさ。
そんなわけで長々迷いつつネット徘徊の末、昨日、“Arai / MZ-F XO (グラスホワイト) 65-66cm”を発注した。
mz-f xo 65-66 1.jpgmz-f xo 65-66 2.jpg
Yahoo!ショッピングで、少し貯まっていたポイントを使って、送料等込み27209円。
そして、新たに2770ポイントがもらえる。
カードで6回の分割払いにしたから、その金利でもう少しトータル金額は高くなるだろうが、それでもコレをこの価格で買えるなら、個人的にはいい買い物ができたと納得している。
来週中には届くだろう。
たのしみだ。

2017年12月31日

青カブ君のバイクカバー新調

大晦日。

ここのところずっと晴天続きだったが、今日は寒い曇天。
BikeCover20171231-112646.JPG
都内では初雪が舞ったらしい。

青カブ君のバイクカバーの裂け目がひどい事になってきた。
BikeCover20171231-112702.JPGBikeCover20171231-112713.JPGBikeCover20171231-112726.JPG

昨日ボウズに新川崎のコーナンで買ってきてもらった新しいカバーに交換だ。
BikeCover20171231-112013.JPGBikeCover20171231-112041.JPGBikeCover20171231-112056.JPG
Mサイズでもよかったのだろうが、ま、大は小を兼ねるという事で。

ほい。
BikeCover20171231-113102.JPGBikeCover20171231-113045.JPG

2017年12月25日

ミドリ安全のシューズ

靴底がボロボロになってきたので、新しく爪先プラ芯のシューズを買った。
SampoJoyfulHonda20171225-162222.JPG
瑞穂のジョイ本で3480円。
SampoJoyfulHonda20171225-162449.JPGSampoJoyfulHonda20171225-162501.JPG
ミドリ安全のMJK605。
SampoJoyfulHonda20171225-162518.JPGSampoJoyfulHonda20171225-162604.JPG
久しぶりに3000円オーバーの靴買っちゃって、贅沢で後ろめたさもあるけど、ともかく長持ちしてくれることを祈ろう。

2017年12月07日

赤タフどんのバイクカバー交換

CG125赤タフどんのバイクカバーが、経年劣化でふっと触れただけで裂けてしまうというまるで僕の心のように繊細極まりないキズだらけ状態になったので、新品に交換した。
CheckandCover@26471km20171207-161155.JPG
先月だったかボウズの住む新川崎のコーナンで買ったカバー。
CheckandCover@26471km20171207-161222.JPG
Lサイズで1200円くらいだったか。
CheckandCover@26471km20171207-161607.JPG
被せる時迷わぬよう前印も記入。
CheckandCover@26471km20171207-161622.JPG
完璧d(^-^)。

2017年08月19日

携行用LEDランプ

LEDLamp20170819-151410.JPG
今まで使っていたものが液漏れで壊れてしまったので、百均で携行用ランプを買った。
せっかくだから2個。

2017年05月18日

青カブ君 コーナンのバイクカバーをかぶる

いま青カブ君にかぶせてあるバイクカバーは、何ヶ所も破れてきていて、全体的にヘロヘロだ。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-153831.JPGBikeCoverKonanL1180yen20170518-153822.JPG
最近は所有するバイクたちにカバーを適当に使いまわしているので、コレを何年使ってきたかハッキリしないけど、2年くらいなのは間違いない。
安いのばっかり使ってるんだから、梅雨入り前にケチらず交換しよう。

これからは、先月ボウズの引っ越し先の川崎にあったコーナンで1180円で買ったコレを使う。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-153354.JPGBikeCoverKonanL1180yen20170518-153459.JPG
カブ70だとサイズ的には M なのだろうけれど、使い回しも考えて L をチョイス。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-153425.JPG

箱から出してみると、けっして厚手のカバー地ではないものの縫製はキチンとしてそうで、ロック等固定用の穴が車体前後にあって軽くびっくり。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-153732.JPGBikeCoverKonanL1180yen20170518-153647.JPG

青カブ君にかぶせてみると、うん、予想通り少しデカいw。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-154118.JPG
ま、下部にはヒモも付いているから、風に吹き飛ばされそうな時は縛りゃいいさ。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-154131.JPG

では、この雨ガッパで、梅雨に耐えておくれ。
BikeCoverKonanL1180yen20170518-154147.JPG