2020年03月29日

2サイクルバーディーBA14Aのフロントスプロケット

2サイクルバーディーのスプロケットを純正の13Tから14Tに換えてみたいと思って、適当な物を探してみたら、これ、なかなかややこしい事なのを知った。
既述のようにBA14Aのチェーンサイズは248なのだが、一口に248-14Tと言っても、センターの開口径や形状が微妙に色々あるらしいのだ。
だから、同じスズキの他車種の物でも流用できないという。

ネットを調べ回ると、BA14Aのフロントスプロケットの寸法は、下図のようなものだと分かった。
Sprocket428-14T920yen 20200214-15750.jpg

そして、これに合致するスプロケットは、以前からカブ70の方で使ってきたリアスプロケットを作っている“JOMTHAI”社から“JTF 428-14”として出ていることも分かった。
そのスプロケットの適合表には、次のようなモデルが列記されていた。
JTB 428-14.jpg
☆Suzuki Off Road
DS80 C,N 78-79
RM80 C USA78
RM80 T/X USA80-81
☆Suzuki Road
GT80 E,X3 81-82
GT80 L,X 81-82
TS80 ER,X,Z 81-82
TS80 ER,X,Z Germany81-82
TS80 ER,X,Z France81-82
110 Shogun Greece / SE Asia
☆Yamaha Off Road
YZ80 E,F 78-79
YZ80 G 80
という事は、これらのモデルに使えるフロントスプロケットなら、ウチのBA14Aにも付くという事だな…。

そのままJT社のスプロケットを取り寄せればイイものを、物好きオッサンは別の物は無いかとネットを徘徊した。
そして、こんなものを買った。
Sprocket428-14T920yen 20200214-060800.jpgSprocket428-14T920yen 20200214-060801.jpgSprocket428-14T920yen 20200215-210149.JPG
送込み920円。
たぶん付くだろう…、付いてくれ…、と思う。

それから、スプロケットを固定するサークリップも入手。
CCI20200208_00000.jpgSprocket428-14T920yen 20200215-205940.JPG
サークリップ 08331-31166、1つ66円だったので念のため2つ買った。

今しばらく13Tのまま走ってその走り心地を充分に体感してから、来月中にはこの14Tに交換しようと思っている。

2020年02月08日

BA14Aのチェーンとスプロケットの下調べ

もうすぐやって来る2サイクル バーディーBA14Aについて、色々予習している。
YHRakusatsu 30000yen 20200205-043342.jpg
なるほど、カブに比べると、社外交換パーツは非常に少ない。
と言うか、ほぼ無いw。
ま、コレに関してはほぼノーマルで乗ろうと思っているので、問題無し。
ただ、これからどんどん絶滅危惧状態になっていくであろう国産2スト原付だから、しっかりメンテして、なるべく長く乗り続けてやりたいので、その関係知識はきちんと押さえておかねば。

チェーンサイズは、428-100L

スプロケットは、F13TR36T

スプロケットに関しては、しばらくノーマル状態で乗ってみて、必要を感じたら交換してもいいと思っている。
その参考資料として、ギア比表を記しておこう。

13T-36T 2.7692…

13T-35T 2.6923…
13T-34T 2.6153…
13T-33T 2.5387…

14T-36T 2.5714…
14T-37T 2.6428…
14T-38T 2.7124…

こういった計算は、以前、青カブ君のスプロケット選択でもした事がある。
ただ、厄介なのは、2スト バーディーの場合、アフターマーケットで使えるスプケットがあんまり無い事だ。
ネットを見回りまくって、フロントについてはなんとか目星がついたけれど、リアについては全くの未知数。
だから、現実的にはフロント1T上げで行くか否かになると思う。

あと、パーツリストを見ていて、おもしろく思った事をひとつ^^。
KIMG5086.JPG
2スト バーディー50のフロントスプロケットって、スナップリング(サークリップ)固定なのだ。
CCI20200208_00000.jpg
ホンダのカブはもとより、スズキのK50もこうじゃなかったから、なおさらおもしろい。
チェーンサイズは、カブやK50が420で2スト バーディーは428なのに、だ。