2018年05月19日

K50シート譲渡

長らく物置で眠っていたK50まほろば号の旧シート。
K50Seat to mucchi 20180517-154645.JPGK50Seat to mucchi 20180517-154656.JPG
K50Seat to mucchi 20180517-154855.JPGK50Seat to mucchi 20180517-154909.JPG
K50Seat to mucchi 20180517-154708.JPGK50Seat to mucchi 20180517-154746.JPG

使ってくれるという方がいたので、午前中の湯島での仕事のあと、高円寺に行ってきた。
K50Seat to mucchi 20180518-130409.JPGK50Seat to mucchi 20180518-123734.JPG
K50Seat to mucchi 20180518-130101.JPGK50Seat to mucchi 20180518-130107.JPGK50Seat to mucchi 20180518-130806.JPG
13時過ぎ、無事m氏に手渡せた。
K90のレストア成功を祈ろう。

その後、丸の内線と中央線で国分寺へ。
K50Seat to mucchi 20180518-133343.JPGK50Seat to mucchi 20180518-145637.JPG
「国分寺甚五郎」で昼食。
K50Seat to mucchi 20180518-145447.JPGK50Seat to mucchi 20180518-142442.JPG
今回はうどんにしよう。
「肉づけうどん」大盛(800g)、680+100円。
K50Seat to mucchi 20180518-144301.JPGK50Seat to mucchi 20180518-144312.JPG
そばもうどんも甲乙つけがたい美味しさ。
この質と量でこの値段は、本当に素晴らしい。
ごちそうさまでした(-人-)。

西武国分寺線〜西武新宿線〜西武池袋線。
西武狭山線の踏切では、こんなカラーリングの車両も見られた。
K50Seat to mucchi 20180518-153440.JPG
松本零士デザインですな。

玄関前では、瑞々しいアジサイがお出迎え。
K50Seat to mucchi 20180518-155334.JPGK50Seat to mucchi 20180518-155343.JPG
ありがとう。
ただいま^^。
posted by REI at 00:03| Comment(0) | K50ーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月27日

K50まほろば号のシート交換@14262km

今日は朝からずっと雨。
昨日までの暖かさと打って変わって、肌寒い。
SeatKoukan@14262km20140327 165949.JPG
だが、夕方、雨も止んだので、ちょいとK50のシート交換をしてやった。

積算走行距離14262km。
SeatKoukan@14262km20140327 165941.JPG

K50のシートは、シート後方下部で左右1本ずつのボルトによって固定されているだけ。
SeatKoukan@14262km20140327 170010.JPGSeatKoukan@14262km20140327 170029.JPGSeatKoukan@14262km20140327 170154.JPG
その2本を回し抜けば簡単に外れる。

新旧のシートを目視比較。
SeatKoukan@14262km20140327 170355.JPGSeatKoukan@14262km20140327 170453.JPG
デザインや寸法はほぼ同一だが、大きな違いはシートフレームの材質。
今まで使ってきたシートのフレームは金属製なのだ。
SeatKoukan@14262km20140327 170516.JPG
シートフレーム前部とボディーとの固定部分には金属製の金具がスポット溶接されており、シート表皮のフレームへの固定もタッカーではなく金属爪で引っかけてある。
SeatKoukan@14262km20140327 170506.JPGSeatKoukan@14262km20140327 170536.JPGSeatKoukan@14262km20140327 170654.JPG
率直に言って、「物」としての魅力はこのオリジナルシートの方が上。
しかし、泣く子と破れには勝てない。
近代的な樹脂フレームシートと取り替える事にしよう。
古い方はもちろん保管しておいて、将来この新中古シートの表皮も破れたら、今度はオリジナルシートの方を張り替えて使えばよかろう。

シート下に溜まっていたホコリ汚れを掃除。
SeatKoukan@14262km20140327 170844.JPGSeatKoukan@14262km20140327 171304.JPG
そして、取り付け。
SeatKoukan@14262km20140327 171729.JPG
よし、絆創膏無しの姿に戻った^^。
SeatKoukan@14262km20140327 171914.JPG
うん、凛々しいv(^-^)。

それにしても、早くエンジン修繕してやらないとなぁ、まほろば号。
今のままじゃ焼き付きの再発が怖くて、長距離ツーリングには行けないから。
ただ……、時間も無い上に、資金的にも厳しくてねぇ(>_<;)。
時折、貧乏の寂しさをズシンと感じる。
春だからか?
体重のせいか?
posted by REI at 18:10| Comment(2) | K50ーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中古美品化

先日入手したK50の中古シート。
ウェットティッシュで全体を拭いて、次にガラスクリーナーと雑巾で掃除して、デイトナのバイク専用クリーナーとウェスで磨いて、タッカーでフレーム内側の表皮固定部を手当てしたら、うん、いわゆる「中古美品」くらいにはなりました。
SeatCleaned20140327 042226.JPGSeatCleaned20140327 042302.JPGSeatCleaned20140327 042335.JPG
めでたし。
posted by REI at 04:32| Comment(0) | K50ーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日

K50用中古シート早くも到着

20時過ぎ、宅急便が来た。
K50seat Touchaku20140324 214719.JPG
着払い送料950円。
思ったより300円くらい高かったけど、ま、仕方ないか。

中味は、一昨日ヤフオクで落札したK50の中古シート。
K50seat Touchaku20140324 214818.JPG
茨城県からの発送で中1日の到着なんだから、関東は狭くなったw。

早速納品チェック。
K50seat Touchaku20140324 215039.JPGK50seat Touchaku20140324 215127.JPGK50seat Touchaku20140324 215158.JPG
薄汚れてはいるけれど、表皮に破れや裂けは皆無。
K50seat Touchaku20140324 215303.JPGK50seat Touchaku20140324 215311.JPGK50seat Touchaku20140324 215400.JPG
フレーム内側の表皮固定部に少し浮きがあるのであとでタッカー打ちを追加するとして、それ以外はイイ状態だろう。

樹脂製のシートフレームには、「45111-22020」という部品番号らしき浮き文字がある。
K50seat Touchaku20140324 215327.JPG
手元のK50パーツカタログ1993-3版では、シートアッシーは「45100-22020-48H」。
1991-1版のK90パーツカタログでも「45100-22020-48H」。
つう事は、「45111-22020」は、何らかのカイゼンの為された新バージョンなのか?
ま、ともかく付けば文句は言わん。
posted by REI at 22:45| Comment(0) | K50ーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月22日

K50用中古シート落札

先日、K50のシートの切れが発覚した。
Check20140223 165252.JPGCheck20140223 165314.JPG
とりあえずガムテープで穴を塞いでおいたが、こんな状態で長く乗るのは絶対にイヤだ。
Check20140223 165440.JPG
尻に穴が開いているズボンで街中を歩くより、ずっと恥ずかしい。

中古シートが出ないかとヤフオクをマメに覗いていたら、出た。
最初は2000円。
でも、締め切り3時間前に競合者が出てきて、結局、2450円+クロネコヤマト送料着払いで落札。
K50seat-1.jpgK50seat-2.jpg
高くはないが、安くも無い。
うたい文句通り、切れや破れの無い美品だとすると、まあまあの買い物だろう。

心静かに到着を待とう。
posted by REI at 23:04| Comment(0) | K50ーシート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする