2020年08月21日

三ケ島と堀兼のひまわり畑

ここ数日、残暑と呼ぶには強烈すぎる暑さが続いている。
朝も7時くらいまではほのかに秋の近さを感じるのだが、その後の気温の上がり方がえげつないレベル。
もうこの国の気候は完全に昔とは別物になったと確信できる。
秋ならまだしも、夏に東京オリンピックを計画するなんて、クズの極みだったと確認もできる。
SampoHimawari 20200821-093249.JPG
さて、今日は多少は暑さがラクな午前中のうちに、マー君バーディーでひまわり畑を見回る。
酷暑の中でも元気に輝く花々に会いに行こう。

9時半出発。
SampoHimawari 20200821-093303.JPG

まずは、西に向かう。
マー君のエンジンは快調。
あのふっとエンストが怖いのでフルスロットルで60km/hオーバーは意識的に避けたが、50km/hくらいでの巡行には今や安定感すらある。
ただ、シフト感はやっぱりイマイチ荒い。
先日のギアオイル交換は効いているが、それでもスムーズとは言い難い。
ま、こんなものなのかもなぁ、バーディーのシフトって…。

途中のコンビニで塩入飲料を買う。
SampoHimawari 20200821-095228.JPG
新コロもだけど、この暑さもやっぱりなめちゃいけない。
バイクで走っていると肌からも水分が飛んでいくから、ここまで暑い手と、こまめに給水しなきゃダメだ。

10時、所沢市三ケ島にあるひまわり畑に到着。
SampoHimawari 20200821-095839.JPG
10日前に来た時はまだ背も低くて、花はまったく見られなかったけれど、今日はかなり開花が進んでいた。
SampoHimawari 20200821-100756.JPGSampoHimawari 20200821-100710.JPG
例年は大きな看板や展望やぐらが設置されたり、フェスティバル的な催し物も開かれるのだが、この夏は新コロ禍に配慮して何も無し。
SampoHimawari 20200821-100220.JPGSampoHimawari 20200821-095946.JPGSampoHimawari 20200821-100132.JPG
それでもひまわりは育ててくれたのが、すごくうれしい。
SampoHimawari 20200821-100303.JPGSampoHimawari 20200821-100358.JPGSampoHimawari 20200821-100238.JPG
宣伝はまったくしていないのに、知っている人は夏の花の輝きを覗きに来る場所になった。
SampoHimawari 20200821-100556.JPGSampoHimawari 20200821-100527.JPGSampoHimawari 20200821-100455.JPG
関係者の皆さん、ありがとう(-人-)。

ここから今度は北西へ向かう。
先日場所を間違って見られなかった狭山市堀兼のひまわり畑を覗くのだ。
狭山市発信のFB情報通りの地点に行くと、あ、ほんとだ、ここにひまわり畑があった。
SampoHimawari 20200821-104825.JPGSampoHimawari 20200821-104924.JPG
でも、ここには停められないので、少し離れた公民館の駐車場にマー君を置く。
SampoHimawari 20200821-104536.JPG
そして歩く…、大した距離じゃないけど、暑さが堪える…;;;。
SampoHimawari 20200821-104631.JPG
10時48分、到着。
SampoHimawari 20200821-104841.JPG
けっして大きな畑ではないけれど、ひまわりを持って行っていいらしいのはユニークだ。
SampoHimawari 20200821-104934.JPG
小ぶりだけど、みんな元気^^。
SampoHimawari 20200821-104940.JPGSampoHimawari 20200821-105004.JPGSampoHimawari 20200821-105113.JPG
みんなちがって、みんないい。
SampoHimawari 20200821-105522.JPGSampoHimawari 20200821-105503.JPGSampoHimawari 20200821-105235.JPG
ここもまた、関係者の皆さん、ありがとう(-人-)。

帰途、久しぶりに「小僧寿し」に寄った。
SampoHimawari 20200821-115152.JPG
ここまで暑いと、塩とか酢とかを身体が欲しがるらしい。
正午ちょうどに帰宅し、即シャワーを浴び、エアコンを効かせた部屋で寿司ランチ。
SampoHimawari 20200821-122618.JPG
贅沢な夏の半日だった。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。