2020年06月23日

マー君初の100km越え小遠足

いつものようにパート出勤のカミサンをクルマで駅まで送った後、オッサンはマー君バーディーで少し長めの試走をすることにした。
SampoHidakaOgose 20200623-101726.JPG
予報ではずっと曇りになってはいるが、朝からすでに時折パラパラ来たり止んだりしているので、それなりに覚悟しておこう。

10時過ぎ、出発。
SampoHidakaOgose 20200623-101751.JPG
厚みのある雲と青い空。
SampoHidakaOgose 20200623-104513.JPG
キレイだけど、あまりイイ予感をさせないw。

まず目指すのは日高のラーメン店。
SampoHidakaOgose 20200623-104922.JPGSampoHidakaOgose 20200623-104943.JPG
特に急がないので、いろいろ遠回りして走る。
SampoHidakaOgose 20200623-105826.JPGSampoHidakaOgose 20200623-105749.JPG
ほんと、場所によって降ったり晴れていたり、おもしろいくらいに天気が変わる。

「中華そば専門 とんちぼ(頓智房)」には、開店の11時半少し前に到着。
SampoHidakaOgose 20200623-112947.JPG
それでも10数人の先客が列を成していて、一巡分待たされた。
SampoHidakaOgose 20200623-113121.JPG
「特製中華そば」大盛、1110+100円。
SampoHidakaOgose 20200623-120706.JPGSampoHidakaOgose 20200623-120732.JPGSampoHidakaOgose 20200623-121322.JPG
奇をてらわない正統的かつ高バランスの丁寧なラーメン。
なるほど、現在の埼玉県を代表する店舗の一つと言われるのも頷ける。
リピート確定。
次回はつけ麺を味わってみよう。
ごちそうさまでした(-人-)。

さて、ここからは、ともかくあてもなく田舎町や農耕地帯を走り回る。
坂戸,毛呂山,越生…。
なんか色んな大学のキャンパスができてるんだなぁ、ここらへん。

そうするうちに「あじさい山公園」という看板が目に入った。
SampoHidakaOgose 20200623-131127.JPG
ほぉ覗いてみよう、と進む。
SampoHidakaOgose 20200623-131621.JPGSampoHidakaOgose 20200623-131732.JPG
なるほど沿道にちょろちょろとあじさいも咲いている。
SampoHidakaOgose 20200623-131912.JPGSampoHidakaOgose 20200623-131922.JPG
ただ、そのまま進んでいくと、なんかあまり走っていない林道みたいになって、しまいに通行止め看板。
SampoHidakaOgose 20200623-132739.JPGSampoHidakaOgose 20200623-132734.JPGSampoHidakaOgose 20200623-132753.JPG
なんじゃこりゃ???
間違えようのない一本道だったのにな…、と反省しつつ上ってきた道を戻っていくと、あ、これが「あじさい山公園」なのかぁ。
SampoHidakaOgose 20200623-133319.JPG
数年前のアジサイの伝染病の被害をもろに受けちゃったんだな、気の毒に。
SampoHidakaOgose 20200623-133330.JPG
復活には何年もかかるだろうけど、頑張ってください。
SampoHidakaOgose 20200623-133340.JPG
期待して待ってます。

では、越生から林道経由で鎌北湖に抜けて帰ろう。
SampoHidakaOgose 20200623-134307.JPG
勝手知ったる道だ^^。
SampoHidakaOgose 20200623-134713.JPG
久々の舗装林道、わくわく^^。
SampoHidakaOgose 20200623-134949.JPGSampoHidakaOgose 20200623-134934.JPG
と思ったら…、え〜っ、奥武蔵グリーンから鎌北湖への道、クローズされてるんだ;;;。
SampoHidakaOgose 20200623-135416.JPG
これは知らなかった。
SampoHidakaOgose 20200623-135431.JPG
と言うか、去年の台風被害をまだ直せてないなんて、驚きしかない。

がっかりしつつ、県30号を電車と競争しながら走って、鎌北湖へ。
SampoHidakaOgose 20200623-141827.JPG

鎌北湖はまだ改修工事の真っ最中。
SampoHidakaOgose 20200623-143120.JPG
これ、まだまだ来年まで続く。
SampoHidakaOgose 20200623-143113.JPG
今年の初めに青カブ君で来た時よりも、さらに何にも無くなっていた。
SampoHidakaOgose 20200623-142940.JPG
耐震補強だから、ま、仕方ないわな。
SampoHidakaOgose 20200623-142926.JPGSampoHidakaOgose 20200623-143014.JPG
ともかくシッカリと作り変えてください。

ここまで、マー君の走りは、ずっと快調だった。
SampoHidakaOgose 20200623-143331.JPG
平坦路だと、フルスロットルで何度も平然とメーターを振り切ったような夢も見た。
ところが、ウチから100kmくらい走ったころ、巡航中に宮沢湖あたりで急にエンスト。
SampoHidakaOgose 20200623-145601.JPG
あのフッとエンストだ。
やっぱり持病は完治していないらしい。
ただ、こんな時の対処法ももうわかっているので、あわてないw。
フュエルタンクのフタを1回外してすぐ閉じて、チョークを引きながらキックすると、エンジンはすぐかかる。
燃料の負圧系統の設計が、高速巡行に合ってない感じがする。
トルクダウン覚悟で前スプロケットを1T増しして、巡航時の回転数を少し抑えると、ひょっとすると発症が減るかもしれない。
そのうちやってみよう。

そして、16時少し前、帰宅。
SampoHidakaOgose 20200623-155801.JPG
走行距離は119km。
試しに計ってみた燃費は、39.4km/lだった。
この記事へのコメント
うーん楽しそうでいいなあ。
私もはやいところJAWAを仕上げないと…

Posted by mucchi at 2020年06月28日 22:52
JAWA、がんばれ〜(^▽^)/

こっちのエンジンはだいぶ良くなりました。
ただ、いくら強制空冷エンジンとはいえ、やっぱり50のエンジンでそこそこ長距離走るときは、うまく休憩取ってやらないとダレてくるみたいです。
あと、シフトチェンジの時のガシャンガシャン音がなかなかおさまらなくて;;;
クラッチ調整がダメなのか何なのか;;;
Posted by REI at 2020年06月28日 22:58
強制空冷は熱に強い印象があるんですが、小排気量だと仕事の方が勝っちゃって辛くなっちゃうのかな…ギアのガチャガチャ。なんでしょうね…ほかの個体と比べられるといいんですが
Posted by mucchi at 2020年06月29日 21:16
エンジン自体の過熱というより、周辺の電気系統の熱ダレっぽいんです…。
スズキの小排気量車ってCDIやコイルが怪しいことがままあるらしくて、ウチのみたいに新品コイルに交換しても、熱ダレが出るときは出るらしいんです。
でも、ま、普通に法定速度+10〜20で走ってる分には大丈夫そうなんですが^^
Posted by REI at 2020年06月29日 23:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。