2020年05月27日

赤タフどんで納税に

隣家のアジサイがキレイな時季になった。
SampoNouzei 20200527-083112.JPGSampoNouzei 20200527-083118.JPG
朝から梅雨入り前っぽい蒸しっとした曇天。
SampoNouzei 20200527-094258.JPG
夕方から雨が降るらしいけど、今日はそれまでにちょっとバイクに乗ろう。

まずは、先日オイル交換した赤タフどんから。
SampoNouzei 20200527-094310.JPGSampoNouzei 20200527-094321.JPG

始動はキック一発。
長期休眠明けだから走り始めはフロントブレーキが鳴いたけど、走るうちにやがて解消。
オイル交換が明らかに効いて、メカノイズも低く、シフトチェンジもじつに気持ちいい。
タイヤのグリップ感もイイよな、この前後ブリヂストンコンビ。
この安心感は何物にも代えがたい。

市役所の出張所で、クルマとバイクの納税。
SampoNouzei 20200527-095210.JPG
バイクの税金については文句は言わない。
でも、製造から13年超のクルマへの「重課税」は、絶対に間違っている。
SampoNouzei 20200527-091207.jpg
優れた新車を製造する事と、かつてのクルマを大切に乗る事、この2つが刺激しあって成長してこそ「自動車文化」は成熟する。
このあたり、日本はつくづく三流国だと思う。

その後、久しぶりに散髪しようと武蔵村山へと向かったのだが、いつもの店に着いてみると、なんと10人くらいの人が順番待ち。
どう考えても2時間以上は待たなきゃならなそうなので、列には参加せず帰路に就く。

緊急事態宣言による外出自粛で多摩湖沿いのラブホ通りはクルマも少なかったのだろう、全体的に苔むしていて、走っていて滑りそうでちょっと怖い。
SampoNouzei 20200527-102400.JPGSampoNouzei 20200527-102334.JPG
ま、これからは、仲良しはガンガンいけ^^。

プロ野球も、6月19日に無観客での開幕が決まったらしい。
変則的スケジュールのシーズンになるだろうが、そんなことは関係なく、今年こそ日本一になるのだ、ライオンズ!
SampoNouzei 20200527-103354.JPG
行け、ライオンズ!
がんばれ、ライオンズ!

1時間21kmほど走って帰宅。
SampoNouzei 20200527-104418.JPGSampoNouzei 20200527-104412.JPG
久々だったから、ぜんぜん乗れてなかった。
いやぁ、じつにオッサンだw。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。