2020年05月02日

電動インパクトレンチを活用したいから

緊急事態宣言は今月いっぱいまで延長されるし、それが解除されたとしても音楽の現場がかつてのようになるにはワクチンか特効薬か決定的な治療法が確立されなきゃ無理だから早くとも数年後だろうし、それよりも何よりもまだバイトすら決まっていないので、それ迄に少しでも多くのバイクがらみの懸案を解決しておきたい。
とりあえず、カブとバーディー関係のちょっとやっかいな作業は終えてしまいたい。
でも、そのためには、いずれも回しにくいプラスネジってやつが絡んでいて、インパクトドライバーでも買えればいいのだが、今はカネが無い。
どうしたものか…。

と、うだうだ考えながらネット徘徊していたら、インパクトレンチに取り付けて六角棒形状のドライバービットを使えるようにできるアダプターというかアタッチメントがあるのを知った。
電動インパクトレンチなら、数年前に買ったものがある。
手持ちの機器を活用できるのは素敵なことだ。
さらに調べてみると、高価なものももちろんあるけれど、安いのもある。

悩んでいてもしょうがない。
買っちゃえ。

送料込み1182円の「ソケットアンビルチャック」というものを発注。
takahashihonsha_ssac-4_1.jpgtakahashihonsha_ssac-4.jpg
届くのは連休が明けてからだろう。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。