2019年04月07日

青カブ君の新たな足はVeeRubberだ

装着から1年も経っていないのにサイドウォールの亀裂がすさまじいブラジル製ピレリのシティデーモン。
DigiTachoBattery  20190403-152931.JPGDigiTachoBattery  20190403-152906.JPGDigiTachoBattery  20190403-152917.JPG
こんなタイヤでこの夏も予想される酷暑の中を走るのは恐ろしすぎる。
ここは、スパッと、新しい足に交換しよう。

もう二度と使わねぇぞ、シティデーモン!

青カブ君のタイヤは、これまで、ダンロップ,ミシュラン,ベトナムヨコハマ、そしてピレリを使ってきた。
どれも一長一短なのだが、総合的にみて、僕はベトナムヨコハマのSPEEDLINE400が一番好き。
ソフトでいてしっかりした接地感があり、デザインもアジアを感じさせる個性がある。
だから今回の交換もSL400でイイと言えばイイのだが、その前に一つだけ試しておきたいものがあるので、迷った末にそれにした。

タイのタイヤメーカーVeeRubberのもの。
TireVeeRubber 20190405-235723.JPG

フロントは2-25-17。
TireVeeRubber 20190405-235820.JPGTireVeeRubber 20190405-235835.JPGTireVeeRubber 20190405-235932.JPG
タイ製。
TireVeeRubber 20190405-235945.JPGTireVeeRubber 20190406-000008.JPGTireVeeRubber 20190406-000023.JPG
製造は2018年第27週。
TireVeeRubber 20190405-235850.JPG

リアは2.50-17。
TireVeeRubber 20190406-000112.JPGTireVeeRubber 20190406-000203.JPGTireVeeRubber 20190406-000242.JPG
フロント同様タイ製。
TireVeeRubber 20190406-000258.JPGTireVeeRubber 20190406-000321.JPGTireVeeRubber 20190406-000352.JPG
2013年第13週製造とやや古いのだが、これは、以前ザックスのオプティマ50に履かそうと思って購入して、結局使わずに保管してあったから。
TireVeeRubber 20190406-000225.JPG

チューブも、この際だからVeeRubberのものを取り寄せた。
TireVeeRubber 20190405-235604.JPG

リムバンドはブリヂストン。
TireVeeRubber 20190405-235647.JPG

なるべく早く交換作業しよう。
TireVeeRubber 20190405-235535.JPG
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。