2018年05月06日

CG125の次期タイヤ調査

マイGW最終日。
今日も爽やかな晴天。
TireCheck@27194km20180506-141300.JPG
アジサイのツボミたちも、文字通り日毎に成長している感じ。
TireCheck@27194km20180506-141121.JPGTireCheck@27194km20180506-141156.JPGTireCheck@27194km20180506-141107.JPG
ほんとカワイイよな、こいつら^^。

さて、赤タフどんCG125のタイヤがだいぶ減ってきた。
TireCheck@27194km20180506-142049.JPGTireCheck@27194km20180506-141416.JPGTireCheck@27194km20180506-141452.JPG
TireCheck@27194km20180506-142104.JPGTireCheck@27194km20180506-141602.JPGTireCheck@27194km20180506-141712.JPG
前後ともにスリップサインが出かけている。
ぼちぼち次に履かせるタイヤについて調べなきゃな。
現在履いているのは、ブリヂストンのMAG. MOPUS-G511とG510。
約8年前に交換して今まで9455km乗ってきた
ので、ライフが長いのは間違いないが、直進安定性がイマイチで接地感も薄くて好きじゃなかった。
だから今年中に別のタイヤに履き替えられると思うと、実はすごくうれしかったりするw。

CG125のタイヤのサイズは、フロント2.50-18、リア2.75-18。
だが、ネットで調べてみると、以前から少なかった18インチのタイヤの種類が、この8年間でますます減っている事が分かった。

ミシュランのM35やM45は、もう入手困難。
これには驚いた。
というのも、次期タイヤにはM35を、と内心思っていたからだ。

フロントの2.50-18というサイズが、全メーカーでほぼ絶滅状態。
ワンサイズアップの2.75-18なら、他社のバイクで設定されているらしく、まだいくつかある。

リアの2.75-18も、ほとんど無い。
3.00-18なら、いくつかある。

そういった現状を踏まえて、今の時点では、下記の3種のうちどれかにしようと思っている。

ブリヂストン
フロント AC01 2.50-18
AC01 2.50-18 F.jpg
リア RS10 2.75-18
RS10 2.75-18 R.jpg

IRC
フロント NF20 2.75-18
NF20 2.75-18 F.jpg
リア NR21 3.00-18
NR21 3.00-18 R.jpg

ダンロップ
フロント F18 2.75-18
F18 2.75-18 F.jpg
リア TT100GP 3.00-18
TT100GP 3.00-18 R.jpg

どうしようかな…。
ま、ゆっくりじっくり考えよう^^。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。