2018年01月26日

東京パイプの「暖」なるカイロ

こんなのを買ってしまった。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-193857.JPGTokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-193940.JPGTokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-194014.JPG
「東京パイプ」が販売する「ライターオイルカイロ 暖」というもの。
アマゾンを覗いていたら、通常より安かったので、ついペアで発注してしまったのだ。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-193439.JPG
1650円x2個+送料390円=3690円。
ま、無駄遣いと言われればその通りと答えるしかないが、いっぺん中国製のカイロを試用してみたくてね。

では、パッケージの中身を見てみよう。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-194955.JPG

まずは本体から。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-195127.JPG
「カワサキ/ポケットウォーマーU KPW-210」同様、外皮はアルミ製で、中綿入りのスチール製タンクが圧入されている構造。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-195302.JPGTokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-195222.JPG
火口は、ネットで色んな記事を見るとハクキンの物と互換性があるとかないとか書いてあるが、後日、自分で確認しようw。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-195344.JPG
気になったのは、本体裏側のちょっと傾いて貼られた注意シール。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-200138.JPG
こういう雑な仕事を見るのは大キライなので、さっさと剥がす。
だが、シールの質が悪いので、なかなか剥がれない。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-195639.JPG
爪で地道に剥がしてから、残った糊を適当な溶剤で拭い取った。
質感はそれなりだけど、使っていて他人に見せびらかすものでもないから、ま、良かろう。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-201506.JPG

カイロ袋は、革の手触りを連想させるスエード調で、しっかりした感じ。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-201558.JPG
縫製の実力は、使ってみないと分からない。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-201612.JPG
ヒモが長いのは、首からぶら下げる事を想定しているんだろうな。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-201659.JPG

付属のライターフルードも中国製。
TokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-201908.JPGTokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-202015.JPGTokyoPipeHandyWarmerDAN3690yen20180126-202034.JPG
ま、ともかく、付属品だからどんな具合であれ使えるんだろう。

以上、納品チェック終了。
でも、まだ使わない。
今夜はポケットの中に「カワサキペア」がいるから。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。