2017年09月10日

「群青」ができるまでの話を聞きに行った

好天の日曜日。
Tsuukin20170910-130131.JPG
この午後は、『群青』という合唱曲ができるまでの話を聞きに、目白の小ホールへ行ってきた。

最寄り駅までは青カブ君。
Tsuukin20170910-130148.JPG
昨日同様、ショッピングセンターの駐輪場に直行して停めた。
Tsuukin20170910-131439.JPG

ちいさな会場だから14時のスタートに遅刻すると客席で目立ちまくるので、往きはレッドアローで池袋へ。
Tsuukin20170910-132732.JPG
やっぱりイイねぇ、青空は。
Tsuukin20170910-132705.JPG

池袋からは山手線でひと駅。
5分前に会場着。
そして、10分間の休憩をはさんで2時間半、作曲者のOさんと聴き手のS氏との話をじっくり聞いた。
穏やかで和やかでいて、率直でリアルな対談。
とても聞き応えのあるものだった。

帰路はニコニコくん。
Tsuukin20170910-164455.JPGTsuukin20170910-164225.JPG

地元駐輪場に戻ると、入口にあまり見た事の無い小型バイクが停まっていた、
Tsuukin20170910-172908.JPG
HONDA/CGL125
Tsuukin20170910-172858.JPG
帰宅してネットで調べると、中国の五羊ホンダ製らしいけど、今はカタログに載っていない。
Tsuukin20170910-172917.JPG
資料によっては、中国からチリ向けの輸出車として作られていたけれど、その一部が何故かチリから日本へ再輸出されたとか…。
なんかこんな話ばっかりだな、CG125関係ってw。
でも、ホンダのバイクを語る上で欠かせない意味を持った素敵なバイクなんだよ、HONDA/CG125
他人のバイクをジロジロ見てると怪しまれるから、さ、帰ろう^^。
Tsuukin20170910-173251.JPG

18時少し前帰宅。
ちょっと赤錆が目立つ所があったので、潤滑浸透剤と金属ブラシでチャチャッと擦り掃除。
Tsuukin20170910-175311.JPGTsuukin20170910-175355.JPG
よかろう。

なかなか充実した日曜日になったな。
色んなものに感謝(-人-)。
この記事へのコメント
CGL好きです…
乗り心地は五本のGG準拠でしたが
キャストホイールでちょっとだけスポーティー。
Posted by mucchi at 2017年09月10日 21:00
実寸は分からないけど、ウチのCG125よりはひと回り大きい感じでした。
全体的にCB125Tに近い雰囲気。
キャストホイールで、前後ドラムなのがステキ。
ただ、タンクのデカールのカラーが、ぜんぜん劣化しているわけでもないのに露、直射日光ですっかり色褪せましたみたいなのが不可思議でした。
Posted by REI at 2017年09月11日 00:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。