2016年05月12日

カブ メインジェット#88→#85 @33595km

快晴の木曜オフ日。
MainJet88to85@33595km20160512-111212.JPG
今日はやらなきゃいけないデスクワークがあるので遠乗りはできないけれど、メインジェットの交換はちゃちゃっとやっちゃおう。

積算走行距離33595km。
MainJet88to85@33595km20160512-103719.JPG

ルーペ片手に、メインジェット保管箱から昨日届いた新品の#85を取り出す。
MainJet88to85@33595km20160511-232036.JPGMainJet88to85@33595km20160511-232118.JPG

青カブ君の下に仰向けに寝そべって、作業。
MainJet88to85@33595km20160512-104618.JPGMainJet88to85@33595km20160512-104648.JPG

#88から#85へ。
MainJet88to85@33595km20160512-104847.JPG

ほい、終了。
MainJet88to85@33595km20160512-105120.JPGMainJet88to85@33595km20160512-105701.JPG

エンジンをかけてみる。

明らかに排気音が小さく軽やかになった。
音色も重厚さが減って、いかにもカブらしい長閑な音になった。
メインジェット#85,ジェットニードル3段目
これで普通に走るなら、もともと#78のバイクに、#90とか#88は濃すぎたんだろうなぁ…。

+++++

13時、相変わらずの青空の下、昼のうどん屋へ向かいがてら試走。
MainJet88to85@33595km20160512-131836.JPGMainJet88to85@33595km20160512-131857.JPG
番手を下げた分だけトルク感は細くなった。
特に発進時、エンジンの鼓動の図太さが減った分、スタートがちょっとモサッとしたように感じる。
ただ、あくまで感覚的な変化なので、実際にスタートダッシュが鈍くなったのか否かは不明。
また、エンジンの回り方はぐっと軽やかになっているので、走り心地全体の軽快さはアップ。
この#85の軽やかさがイイか、#88の野太さがイイかは、微妙なところだな。
まぁ、もうずいぶん長く野太い青カブ君を味わってきたから、これからしばらくは軽やかさを愉しむ事にしよう。

さて、今日の昼は「手打うどん 本橋」で。
MainJet88to85@33595km20160512-134831.JPG
ここら辺のうどん店の中でも、ひときわ“民家的”なお店だ。
今回が初来店なので、「もりうどん」大盛+ナス天+みょうが天、600+100+50+50円をオーダー。
MainJet88to85@33595km20160512-133438.JPG
5分足らずの待ち時間で出てきた。
MainJet88to85@33595km20160512-133848.JPG
うどんは、“茹でたて”ではなく“半茹で”を再加熱し冷水で締めているのかもしれないが、硬さのシッカリあるぽい田舎うどんタイプ。
MainJet88to85@33595km20160512-133902.JPG
1個50円の天ぷらは、揚げたてアツアツで、香ばしくてとても美味しい。
MainJet88to85@33595km20160512-133909.JPG
全体として、昔からこのへんで食べられてきたうどんを地道に継承している感じ。
こういうお店って、これから年を経るごとにもっともっと貴重さを増してくるだろうな。
地道にがんばってほしいものだ。
ごちそうさまでした(-人-)。

帰路、思い立ってドラッグストアに寄った。
白癬菌の再活動シーズンだから、買い込んでおく。
MainJet88to85@33595km20160512-143317.JPG
汗っかきのデブの夏は、色々とかゆいのだ。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。