2016年04月29日

青カブ君のバルブクリアランス調整@33330km

晴天の金曜日。
ValveClearance@33330km20160429-143144.JPG
夜の西東京仕事に行く前に、青カブ君のタペット調整をした。
ValveClearance@33330km20160429-143213.JPG

積算走行距離33330km。
ValveClearance@33330km20160429-143156.JPG

久しぶりにベトキャリとレッグシールドを外す。
ValveClearance@33330km20160429-143635.JPG
あぁ、給油口から漏れて流れてきたガソリンのシミや汚れがひどいや。
ValveClearance@33330km20160429-143716.JPG
あとでコンパウンドやクリーナーで磨いておこう。

シフトペダルとフライホイールカバーを外す。
ValveClearance@33330km20160429-144241.JPG

吸気と排気のバルブカバーを外す。
ValveClearance@33330km20160429-145821.JPGValveClearance@33330km20160429-150833.JPG

ロッカーアームの動きを見ながらフライホイールを回して、吸排気両バルブが閉じている圧縮時の上死点にフライホイールを固定する。
ValveClearance@33330km20160429-145602.JPG

そして、バルブクリアランス調整作業。
ValveClearance@33330km20160429-145844.JPGValveClearance@33330km20160429-150825.JPG
写真でアップで撮るとデカく見えるけれど、実際は小さくて、シックネスゲージを使うと僕には上手く作業できないのは分かっているので、今回も“ほんの少し隙間”の指分量でやった。
C70cのバルブクリアランス純正値は、吸気排気ともに 0.3〜0.7 0.03〜0.07mm(冷間)。
ともかく落ち着いて時間をかけてやって、これでいいかなと思ったところで、タペットの蓋を閉じてエンジンをかけてみた。

うん、よかろう。
カタカタ音も聞こえるけど、コレはタペット音じゃなくて、別のところから出てる。
ま、しかたないわさ、もうすぐ33歳の原付のエンジンだもの。

あとは、また携帯タコメーターを持ってきて、キャブレターのスクリューとアイドリング調整。
ValveClearance@33330km20160429-161416.JPGValveClearance@33330km20160429-161439.JPGValveClearance@33330km20160429-161431.JPG
C70cの純正アイドリング回転数は1700±100rpmなので、1600台の前半にセット。

汚れていたフレーム下部を、コンパウンドとクリーナーワックスで、ざっと磨き掃除。
ValveClearance@33330km20160429-161408.JPG
レッグシールドとベトキャリを戻し付けて、作業終了。

夜の仕事へはカブで行った。
ValveClearance@33330km20160429-184553.JPG
よし、高回転まで回り方が滑らかになったぞ。
どう控えめに見ても、失敗ではなかったようなので、ひと安心。
この記事へのコメント
バルブクリアランスはIn Exともに0.05ですよ〜!
Posted by シャコタン☆カブ at 2016年05月06日 22:37
あ、間違えて 0 が1個少ない!
失礼しました;;;。
Posted by REI at 2016年05月06日 22:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。