2015年07月12日

チェック コヤマ君TL125

コヤマ君TL125も、久しぶりにカバーを剥がしてエンジン始動。
Check20150712 182722.JPG

エンジン始動がキック一発とはいかず、ほんの少しだけ焦ったが、5,6回で無事始動。
Check20150712 182754.JPGCheck20150712 182808.JPG
チェーンテンショナースリッパ―は、特に異常無し。
Check20150712 183004.JPG
流用使用しているスズキ/DR250R用の中古ステップも、再錆び等の異状は無し。
Check20150712 182840.JPGCheck20150712 182944.JPG

ともかくコイツでは、早急に前後スプロケットとチェーンの交換をせにゃ;;;。
posted by REI at 19:22| Comment(0) | TL125−整備一喜一憂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。