2015年03月21日

CG125にKITACOのリアサス装着@23322km

赤タフどんの久々のオイル交換が済んでホッとしたので、久しぶりにタンクを半練りワックスで磨いてみた。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 154830.JPG
いやぁ、さすがにペースト状のワックスは深みがスゴイ!
最近はバイクでもクルマでも液体や噴霧式のワックスしか使ってなかったから、その差にあらためて驚かされた。
やっぱりたまには全身ワックス磨きしてやらなきゃダメだ。
もう少し暖かくなったら、必ずやってやるからな^^。

さて、タンクがピカピカになると、がぜんリアサスの色褪せが目立つ。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 155041.JPG
おそらくは中国製と思われるこの305mm社外サス2008年12月から1万km使ってきたけど、スプリングにコーティングされた樹脂の色褪せ以外は、機能的にはまだまだ使える。
ヘタリが一番早く顕著に出るインナーロッドとシール材あたりも、ちょっとビックリするくらい無問題だ。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 155106.JPG
中国製のパーツってアタリハズレが大きいけれど、コレは明らかに当たりだったな。
あ、ひょっとすると中国製じゃなくて、タイとか台湾製だったりするのかな?
ま、どっちでもいいw。
ぼちぼち交換してやろう。
クソダサいオッサンだが、せめて趣味のバイクくらいはカッコ良さを大切にしよう。

実は、昨年暮れにKITACOの305mmサスを取り寄せていたのだ。
SuspensionRearKITACO305mm7534yen20141201 232650.jpgSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141201 232634.jpg
amazon経由で、送料込み2本セット7534円。
SuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 124746.JPGSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 125713.JPGSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 125739.JPG
パッと見ただけでも、さすがに作りに難が無い。
SuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 125941.JPG
メッキがギラギラしていないから、かえって素性の良さが分かる。
SuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 130031.JPGSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 130025.JPGSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141204 130013.JPG
2種類の内径のカラーが付属しているので、自分でムギュッと押し込む。
SuspensionRearKITACO305mm7534yen20141215 205353.JPGSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141215 205423.JPGSuspensionRearKITACO305mm7534yen20141215 205444.JPG
…と、KITACOサスたちは準備完了状態で、この冬を部屋の片隅で過ごしていたのだった。

さぁ、付け替えよう。
バイクいじりは勢いだ!w

積算走行距離23322km。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 144531.JPG

14mmメガネでサス上下の固定ボルトを外す。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 155249.JPGSuspensionRearKoukan@23322km20150321 155300.JPGSuspensionRearKoukan@23322km20150321 155345.JPG
ほい、外れた。

ついでにリアキャリアとシートも外して、普段見えない所を点検・清掃。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 160447.JPG
ホコリっちゅうのは、ちょっと見ないうちにずんずん溜まるもんですな。

赤い社外サスとKITACOサスの目視比較。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 155638.JPG
バネ径はKITACOの方が細くて、自由長は長い。
今までよりも柔らかいかもな。

そして取り付け。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 181107.JPG
チェーンケースやフレームとの干渉が心配だったけど、ギリギリ大丈夫だった^^。
SuspensionRearKoukan@23322km20150321 181328.JPG
うん、引き締まったぞ。
やっぱりリアサスはメッキか黒がイイね、バイクにはw。

そう言えば、赤タフどんでは、ブレーキシューもKITACOを使ってるんだった。
粉吹きが少なくて、まあまあ効くシューだわな。
さて、サスの乗り味はどうだろう?
走行テストはまた後日。
posted by REI at 21:58| Comment(0) | CG125−サスペンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。