2014年01月15日

【ザックス】ナンバープレートホルダーの加工

昨夜、と言うか、浜松から帰宅して寝る前の今日の深夜、気晴らしにザックスのナンバープレートの加工をした。

久しぶりに戸棚からハンドボールとドリルセットを取り出す。
20140115 032253.JPG
貧乏音楽家は、電動工具など買えないのだ。

そして、古新聞をたくさん重ねた上で、ナンバープレートホルダーに日本ナンバー取り付け用の穴を新たに開けた。
20140115 031555.JPG
ついでに、雑に開けられていた今までの穴もキレイに削り直してやった。
中心部のホルダー取り付け穴2つは5.5mm歯、上下2つずつの日本プレート用穴は6.5mm歯を使った。

実際の取り付けでは、まず、ホルダーを今までと次葉毛逆に使ってドイツのプレートと共にリアフェンダに固定する。
20140115 031806.JPG
そして、余白部に開けた穴に日本プレートを付ける。
20140115 031955.JPG
裏側には、少し大きめのワッシャーをかませて、樹脂製ホルダーにかかる力を分散させたつもり。

耐久性はどうか分からないけど、ともかくこれでいってみる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。