2013年08月03日

来ぬのなら広げてみようほととぎす

ドイツの或るモペッド・ショップのサイトで、27mm開口径のザックス・オプティマ用エアクリフィルターを見かけたので、メールで問い合わせてみたが、見事なまでに何の音沙汰も無し。
ここまで完全に無視されると、なんか笑えてくるw。
それとも、ひょっとして、ショップ自体が無くなっちゃったのかいな?

ま、ともかく、バーツとして入手できないなら、プリマ用のフィルターを自分で加工するしかあるまい。
オプティマ用の開口径は27mmらしいので、ミニ・ノギスで目安位置を確認してみる。
14PartsOrder20130724 221516.JPGLuftfilterDIY20130803 034839.JPG
ふむふむ。
ま、いっぱいいっぱいだよね、大雑把に言って。
そして、カッターで慎重に削ってみる。
LuftfilterDIY20130803 040736.JPG
どうしても濾紙に小さな穴が空いちゃうよね。
LuftfilterDIY20130803 040946.JPG
とりあえず木工ボンドを加工部分に塗りたくって、穴ふさぎしてみるか…。
LuftfilterDIY20130803 041649.JPGLuftfilterDIY20130803 042022.JPG
そして一夜が明けて、処置部分の状態確認。
LuftfilterDIY20130803 133817.JPG
あぁ、けっこう小穴多いなぁ;;;。
木工ボンドが乾いて濾紙断面の毛羽がザラつかなくなった分、昨夜よりザル状態が良く分かるわ。

仕方ない、紙でふさごう。
LuftfilterDIY20130803 135116.JPGLuftfilterDIY20130803 135620.JPG
キッチンペーパーを切って、ボンドで貼り付け。
LuftfilterDIY20130803 135934.JPG
吸入抵抗にはなるだろうけど、ま、そうヘひどい事にもなるまいw。

そんなわけで、ここには兄弟車パーツを加工流用する事になりました。
独逸的兄弟愛に明るい未来があらん事を!
この記事へのコメント
お久しぶりです、つるこうでオマ

碧眼の新い恋人に夢中のところ、すみませんが
黒髪のK子ちゃんの事で質問させてください
クランクケースのキャブレター室に穴が2つありますよね
1つはフロート室からのオーバーフロー排出のパイプを繋ぎ
もう1つは長円で、両方ともにクランクケース下部で
解放されています、エアーを直に吸ってしまうと思いますが
どうなんでしょうか

オプティマの今後を楽しみにしています
Posted by つるこう at 2013年08月03日 17:03
おぉ、つるこうさん、わんばんこー。
もうかりまっか?^^

この写真↓の、下の方の穴ですよね。
http://reiandsupercub.up.d.seesaa.net/reiandsupercub/image/OilPumpAdjust4013955km2013051020150908.JPG?d=a1

位置的に、この楕円穴って、内部にガソリンや水が侵入した場合の排出口なんでしょうね。
たぶん圧力の関係か穴の形状の関係で、外気は入り難くなっているんだろうなぁ、としか私には言えませんw。
ただ、仮に入ったとしても、キャブレターの吸気口の前の大きな空気室に、エアクリ経由ではないが空気が入ってくるだけだから、いわゆる2次エアー吸入とは違うものだと思えるのですが、合ってるでしょうか?^^

教えて、エロい人(^-^)。
Posted by REI at 2013年08月03日 23:03
回答頂き有難うございます

先日、2つの穴をパーツクリーナーで掃除しました、
内部で繋がっていて、出口は1か所みたいですね。
試乗したところ、取りきれなかった砂や土がかなり空気室内に飛散していてビックリしました。
シリンダー内にも入ってしまったと思われます。
掃除する前は土が固まり密閉状態だったものが、中途半端に掃除した為に
残った土が負圧で吸い込まれた様です。
空気はかなり入ると思われますので、ゴムの塊を適当に整形して栓をしています。
どうしてあんなに土が入っていたのか不思議ですが、今は好調です。
ところで、私のkにはドレンホースがありませんでした、
年式なのか、個体なのかは不明ですが、そのままにしています。
Posted by つるこう at 2013年08月04日 18:38
「2つの穴 内部で繋がっていて 出口は1か所」
「私のKにはドレンホースがありませんでした」
このあたりに、何かがありそうですね。
手元にK50とK90のパーツリストがあるのですが、どちらもそこにはキャブレターからのドレーンパイプが載っています。
K50は-----09351-30503-600 ホース,3x5x600
K90は-----09351-30503-300 ホース,3x5x300
おそらく年式関係無く、キャブからのホースが小丸穴には通っているのではないでしょうか。
そして、その丸型穴と楕円口からの穴とは途中でつながっているので、そのドレーンパイプが軽く栓をしているような気がします。
そういえば、私も初めてキャブ前の空気室側のカバーを開けた時に、「何故キャブレターからのドレーンパイプをこんな小さな穴にキツキツで通してるんだろう?」と思った記憶がありますが、つるこうさんの今回のカキコで、その謎が私なりに解決しました(^-^)。
ともあれ、楕円穴は内部でけっこう広がっているそうなので、私も砂の侵入には気を付けていこうと思います。
ありがとうございます(^-^)。
Posted by REI at 2013年08月04日 21:15
有難うございます

私もナゾが解けた気がします。
前オーナーがホースを外した為に余計なエアーが
入っていたんですね。
3x5のホースを買って装着してみます。
スッキリしました。
Posted by つるこう at 2013年08月05日 21:15
いえいえ。
あくまで仮説です^^。

3x5のホースを挿してみて何か変化があったら、ぜひ教えてくださいね(^-^)。
Posted by REI at 2013年08月05日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。