2013年05月16日

K50 ピストンリング再確認とガスケット交換@13955km

昨夕、まだ日のあるうちに仕事から帰宅できたので、念のために明るい日の光の下でK50まほろば号のピストンリングが正しく装着されているかを再確認する事にした。
先日のエンジン補修でちゃんとかかるようになった事は確認しているのだが、やや暗い中での作業だったので、2本のピストンリングの向きや順番に何とも言えない不安が残ったのだ。
それに老眼で、小さな刻印の識別にイマイチ確信が持てなかったし…。
だが今回は、帰途、ダイソーで買ってきたルーペがいる。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130513 171433.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130513 172144.JPG
キミたちいれば百人力w。

積算走行距離は相変わらず13955kmのまま。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 164038.JPG

4つのナットを外して、シリンダーヘッドとシリンダーブロックを外す。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 164552.JPG
うん、これにはだいぶ慣れた^^。

で、ピストンからリング2本を外し、上面を示すR刻印を再確認。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 170346.JPG
それから、台形断面の1本目と長方形断面の2本目とを、じっくりと識別。
肉眼だとなかなか判別しにくいので色々やってみたが、最終的には、昔ゴルフクラブを組み立てる時に使っていたミニノギスにピストンリングを挟んで軽く上下に揺すって、わずかにカタカタと動く方を1本目と判断した。
そして、たっぷりとオイルをまぶしてピストンへ再取り付け。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 171722.JPG
頼むぞ(-人-)。

そして、シリンダーブロックとヘッドを慎重に組みつけて、4つのナットを対角線順に少しずつ締め付けながらキックを10回ずつやってセンター出しして、最後はトルクレンチで既定の13N-mで締め付けた。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 173625.JPG
よし、組んだぞ、さぁどうだ!?

キック!
かかった…、けど…、なんだこの高いビーーーっていう異音は?;;;
明らかに何か新たな異常がある。
なんだなんだ?

すぐにエンジンを止め、エンジン回りを観察。
あ、シリンダーブロックの根元やヘッドとの接合部から、えらくオイルが滲んでる。
こりゃ、ガスケットが逝ったな。
あのビーーー音は、たぶん隙間風だw。
シリンダー下部の古いガスケットはこのK50に元々付いていた古い物だから、ピストンリングが新しくなって圧縮と吸入の圧力が上がって、もうもたなくなったんだろう。
ヘッドの方のアルミガスケットはこないだ新しいのを付けたけど、装着時に円形凹凸がつぶれる事で密閉するものだから、こちらもコンプレッションの増加によって2度使いは厳しくなったのかも。
マフラーのガスケットも、一部黒い部分が欠けているから、この際3つとも新品に替えてしまおう。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 181021.JPG
幸い、全部在庫あるし^^。
…また発注しとかなきゃ。

そんなわけで、またエンジンばらし。
でも、ガスケット交換なんて、新しいのと付け替えるだけだから、ちょちょいのちょいさ^^。

と思ったら、大間違い;;;。
シリンダーガスケット、もうそれはそれは見事に貼り付いております。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 181137.JPG
こりゃカッターとスクレーパーで地道に剥がすしかないな。
もう暗いので野外作業は中止。
腰上の外されたエンジンに異物が入らないように袋をかぶせて、バイクカバーをかけ、ほい、おやすみ本体クン。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 184353.JPG
そして、家の中でガスケットそぎ落とし作業。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 182921.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 182934.JPG
2時間くらいやったかなぁ…。
うん、まずまずキレイになりましたぜ^^。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 211821.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130515 211939.JPG

せっかくだから、ポートの内部も出来る範囲で掃除しておこう。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 012627.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 012740.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 012800.JPG
吸入ポートには目立った汚れは無かったけれど、排気ポートのシリンダー側口の両サイドには固形の黒い物質が付着していたので、細いドライバーやプライヤーの柄で慎重にカリカリと削り落とした。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 012530.JPG

シリンダー内部は、オイルをシッカリ拭き取ってじっくり見てみると、けっこう多数の縦線入ってますわ。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 012957.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 012835.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 013114.JPG
今度何か不具合が起きてエンジン開けたら、その時はエンジン屋さんでホーニングしてもらおう。
それまで、なんとかオイル膜でがんばれ!

ここまでキレイにしてダメだったら、泣くぞ。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 013202.JPGEngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 013221.JPG
では寝よう、おやすみなさい…。

そして、今朝はなんと5時半に起きました。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 054855.JPG
やる時ゃやるぜ、クソオヤヂ。
新しい3種類のガスケットを使って、組み付け。
EngineRe-Repair_GasketKoukan@13955km20130516 063252.JPG
ガスケットには薄くオイルを塗っておいたぞ、貼り付き反対〜っ!

さぁ、どうだ?

よし^^。
音色がずいぶん変わったなぁ。
低めになったし、音量も震動も減った。
ま、ともかく、これで直ってくれよ。
ほんと、頼む(-人-)。
posted by REI at 08:36| Comment(4) | K50−エンジン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
絶対通じますよ!
機械って正直ですから。
Posted by シャコタン☆カブ at 2013年05月16日 21:58
そうですね^^。
少なくとも女よりもバイクの方が、気持ちが通じる気がしますw。
Posted by REI at 2013年05月16日 23:51
ぴかぴかになりましたねえ!
調子よくなるといいなあ。
Posted by mucchi at 2013年05月17日 05:53
試走してきました。
とりあえず直った感じです^^。
ただ、ほのかにフィーリングが変わったので、良くなったのか悪くなったのかは、まだハッキリ分からない;;;。
Posted by REI at 2013年05月17日 17:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。