2013年05月06日

鋸山でエンスト祭り

マイ連オフ3日目の月曜祝日。
今朝は目覚まし無しに、9時にバッチリ起きた。
まさに瞬時に飛び起きた。
左足のふくらはぎが攣ったよ、攣った攣った、ギャー!(;>口<;)
久しぶりだったけど、今回のはまた強烈にカチカチ。
しかも、なかなか攣りがひかない。
もんどりうちながら必死こいて親指を引き寄せて10分後、なんとか歩けるようになったのでよろよろと階段を降り、台所で水をガブ飲み。
寝起きに限らず、身体が硬いせいか昔からよく攣るんだよ、腕やら足やら腹筋やら顎周りやら…。
あ゛〜、でも、やっぱ痛いすなぁ(~_~;)。

そんな最悪の目覚めではあったが、天気は最高、暖かなピーカンだよ^^。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 120950.JPG
では、ピカピカに磨き上げたK50まほろば号で、予定通り奥多摩へ出発だ!
暦上ではGWの最終日の今日。
そのわりには青梅街道は空いていた。
電気モーターのように気持ち良く回るエンジンで、今日もまほろば号は快走。

途中のコンビニで水とカップヌードルを買った以外はノンストップで「鋸山林道」を目指し、1時間半で奥多摩側入口に到着。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 134411.JPGSampoNokogiriyamaEnsuto20130506 134443.JPGSampoNokogiriyamaEnsuto20130506 134435.JPG
新緑の初々しい緑と、気持ち良い暖かさ。
気温は、予報通り24℃くらいかな。
バイク日和、林道日和だね^^。

いつものようにノンビリと走り出す。
と言うか、K50は上り坂にはめっぽう弱いのだ。
実に見事に原付的なプアーな走り。
キープできる範囲で2速30km/hを目指し、無理になってきたら1速15m/h。
それでも、昨年7月下旬にリアスプロケを1T増しにして、兄弟車の「コレダスクランブラー」と同一ギア比にローギア化したので、以前よりも山道のストレスは少ない。
気持ちイイな、うほうほ(^。^)。

…なんて思っていたら、何の前触れも無く、突然エンジンがストンと止まった。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 135339.JPG
あらま?
なんで?
あ、そうだそうだ、こういう止まり方って、きっとガソリンがリザーブ量になっちゃったんだろうな^^。
タンクのキャップを開けて、覗いてみる。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 135452.JPG
あれ?
上の方は無くなってるけど、まだまだ充分あって、車体を揺するとガソリンの波が見えるわ。
う〜ん、ま、とりあえずコックをリザーブ側にひねっておくか。
で、キック!
うん、ニコニコの一発始動^^。

ほい、スタート。
いやぁ、気持ちいいわぁ。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 140142.JPGSampoNokogiriyamaEnsuto20130506 140331.JPGSampoNokogiriyamaEnsuto20130506 140814.JPG
やっぱり山はイイなぁ、心の芯がほぐれてくる。

…と思っていたら、またエンジンが止まった。
えっ、ガソリンのせいじゃなかったのか?
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 141854.JPG
じゃ、なんだ?
まさかオーバーヒート?
この気温で?
何の異臭も無く?
ともかく、各部を点検して、燃料コックを元の位置に戻してキック!
あ、普通にかかった。

で、しばらく進む。
またフッと止まる。
キック!
一発でかかる。

でも、しばらく行くと、今度はリアタイヤがキッと軽くロックして停車。
えぇぇ〜、焼き付きかいな!?
休日ですれ違う車やバイクもそこそこあるものの、こんな山奥で故障はキツイなぁ;;;。
おそるおそるキックを踏む。
おや、何らの違和感も無い。
やっぱりいつも通りの軽いキック一発で再始動。

なんだこりゃ???
その後も2回同じパターンがあって、ようやく頂上。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 142422.JPG
あ゛〜、やっと着いた(_ _;)。
ほんとはココでのんびりと湯を沸かして、カップヌードルとコーヒーのノホホンタイムを過ごそうと思っていたのだが、とてもじゃないけどそんな気にはなれない。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 142610.JPG
えぇ〜ぃ、即刻下山じゃ!

神戸岩へはずっと下り坂なので、エンジンをかけず自転車みたいにブレーキだけで下る。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 144121.JPGSampoNokogiriyamaEnsuto20130506 144313.JPG
よし、ともかく無事に下りられたぞ。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 144739.JPG
そして、キック!
いつものようにニコニコ始動。
そして、檜原街道〜五日市街道〜R16〜青梅街道と、全く何事も無かったように回るエンジンで楽しく帰宅。
総走行距離100km。

なんだなんだなんだなんだったんだ?????

ともかく、スパークプラグを外してみた。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 170142.JPG
あぁ、去年の11月にチェックした時と同様、やっぱりなんか変な付着物があるなぁ。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 170347.JPG
しかも、中心電極の摩耗が進んでいるし。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 170257.JPG
この新品を付けたのは2010年10月11396km時だから、ここまで2年半2600km弱走行だけど、その割には消耗が激しいような…。
このあたり、なんとなく風評的に囁かれているイリジウムプラグと2ストエンジンの相性のイマイチさを、思い出したり出さなかったりだわ;;;。
とりあえず古歯ブラシで電極回りを擦ってから再取り付けしておいたが、こりゃ、ケチらずにプラグ交換してやろう。
SampoNokogiriyamaEnsuto20130506 170504.JPG
それと、やはりいっぺんエンジン開けて、ヘッドやシリンダーやピストン見てみなきゃダメだな。
梅雨までにやらなきゃ。

そんなこんなで、ガッカリなうちに、左足のふくらはぎはまだ痛い。
この記事へのコメント
うーん。何が原因なんでしょう。
念のため一回シリンダーを下ろしてみたいですね。

オイル切れで軽く抱きついてロックするという話は良く聞きますが、
分離給油で、ちゃんとしたオイルをくれてるのにオイル切れというのは
考えにくいなあ。

個人的には何らかの理由で燃料が途切れちゃった気がします。

Posted by mucchi at 2013年05月06日 23:58
早急に開けてみるつもりです。

何らかの原因による燃料の途切れ、たしかにありえますよね。
燃料パイプ内のパーコレーションとか、キャブの不調とか、外っつらはキレイだけど実はタンクの内部が錆びてて破片がつまったとか…。

でも、それだと後輪ロックするようなエンストはしないような…。

ともかく開けなきゃ。



Posted by REI at 2013年05月07日 01:22
かる〜く抱きついちゃったんですかねぇ?
軽傷であることをお祈りします!
Posted by シャコタン☆カブ at 2013年05月07日 05:35
自分もそろそろエンジン開けて見てあげないといけないなぁと思ってきました、
機械とか音痴すぎる私にもできるでしょうか?ww
Posted by メア at 2013年05月07日 06:37
> シャコタンさん

北への放浪は無事に進んでますか?^^
いいなぁ、うらやましい。
なんかエンスト頻発でした;;;。
抱きつきなのかなぁ?
初めての現象なので、勉強します^^。

> メアさん

僕もエンジン関係はまったくの初心者なので、これもイイ機会だと思って勉強してみます。
2ストエンジンのヘッドとシリンダー外しは、以前スタットボルトを折って交換した際に体験済みなんですが、もしも今回、シリンダーやピストンに傷があったりしたら、どうしたものか;;;。
Posted by REI at 2013年05月07日 17:13
あっ最近、忘れてた〜
今度、山ラーメン行きましょう・・
Posted by アール・ at 2013年05月08日 07:50
こんばんわ。
う〜ん、軽く焼きつきたかもしれませんね。
私もK90に乗っていた時になりました。
エンジン開けたらシリンダーに傷がありました。
でもエンジンは掛かるし〜そのままで使用・・・
クランクのベアリングもいってた様で結局エンジンはダメ
になりました。
スズキのKシリーズ、中古でもなかなかなくて〜
結局は今はカブ90です。
Posted by がきでか at 2013年05月08日 22:12
> アール・さん

新車のスイフトの具合はいかがですか?
いいなぁ〜^^。
山ラーメン、ぜひ(^-^)。
ただし、私は当面K50以外で行きますw。

> がきでかさん

K90は少ないですから、中古はなかなか出ないですよね;;;。
そのあたり、50はちょくちょく中古エンジンも出るし、今のところスズキからの新品パーツ供給も安心できそうですし、海外でかなり売られてるんでよ、スズキパーツ。
でも、クランクのベアリングとピン、新品に替えときゃよかったかな、今回…;;;。
Posted by REI at 2013年05月09日 02:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。