2013年03月22日

今日はまほろば号の番

今夜の西東京の仕事へは、K50まほろば号で行った。
都内の桜を満開にした暖かさも、夕方には少し下がって、15℃くらいだったろうか。
だが、このあたりの気温が、どうもまほろば号にはちょうど良いらしい。
エンジンがキック始動からえらく快調で、走り出すとさながら電気モーターのように回る。
ガラガラの街道でずっとフルスロットルにしていたら、ちょっと居眠りしている間にメーターが振り切れる夢を見た。
この夢は、山道走りにアジャストするためにリアスプロケットを1T増しした昨夏以来、あんまり見ないものだったのだが、今日は行きも帰りも見た。
ま、春は、居眠りの季節だw。
なんだろね…、プラグの熱価やギアオイルの粘度とかが、冬の寒さの中よりも今の方が合うんだろうな。
そして、タイヤがまた、暖かくなってくると気持ち良くアスファルト路面をつかむようになってくる。
だから、臆病オッサンでも、少しだけバイクを倒して曲がれる。
わぉ、サイクロン号に乗る初代仮面ライダーみたい^^。
こんどはタイフーンベルトをして乗ろう。

そんなこんなで、会場にいつもより20分早く到着。
20130322.JPG
お、今日は他にも原付がいるぞ。
いいなぁ、真新しいトゥディじゃん。
これって、いつだかココで見た電動バイクと同じオーナーさんのものかもしれないなぁ。
ハンドルにハンディーGPSのホルダー付けたり、なんかカスタマイズの方向性が似てるから。
ま、どうでもいいや、どうせ他人様のものだw。

さ、来月の演奏会のために、今夜もシッカリ練習しよう^^。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。