2013年02月27日

コヤマ君ごきげんうかがい

仕事から17時過ぎに帰宅できた。
この時期になると、まだ日は残っている。
ありがたい^^。
今年に入ってまだノータッチのコヤマ君TL125のエンジンをかけてやろう。

積算走行距離8101km。
Check@8101km20130227 172237.JPG
チョークをいっぱいに引き上げてキックするが、さすがになかなか始動しない。
ま、そりゃそうだわな。
いくらバッテリーレスでも、この冬の寒さの中、もう2ヶ月半以上もカバーかぶって寝ていたのだから。
でも、何度もキックするうち、めでたく始動。
Check@8101km20130227 172256.JPG
よかったよかった^^。
かかってしまえば、なかなかの安定ぶり。
間違いなくキャブOHが効いている。
Check@8101km20130227 172538.JPG
ただし、足回りには放置の痕跡多数。
スポークにはまた赤い錆びが戻ってきた。
Check@8101km20130227 172334.JPGCheck@8101km20130227 172308.JPG
そして懸案のフロントフォークのヘタリ。
Check@8101km20130227 172617.JPGCheck@8101km20130227 172608.JPG
ともかく春までに直して、他の部分も磨き直さなきゃ。
でも、補修して流用したDR250Rの中古ステップには、まったく痛みの再発無し。
Check@8101km20130227 172753.JPG
これはうれしい予想外^^。
自家ケミカル錆除去・中和作業って、そこそこイケるみたいだわ。
あとは、タイヤとチェーン交換だな…。
あ、スプロケットもそこそこ減ってるかな?
Check@8101km20130227 172406.JPG
ま、これは、その次のタイヤ交換の時に考えればいいか…。

そんなわけで、寒しと言えども春近し。
Check@8101km20130227 172832.JPG
がんばろう日本!
がんばろうオッサン!
posted by REI at 18:58| Comment(0) | TL125−整備一喜一憂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。