2012年11月23日

えんだかだもの

点火プラグの焼け具合がイマイチ「ん?」なので、近日中にエンジン腰上を開けてみる事にした。

で、せっかくなので試しにピストンリングも取り替えてみようかなと思って、ピストンリングセットとピストンの見積もりを取ってみた。
もちろんスズキ純正ね。
ピストンリングセット、1995円。
ピストン、3412円。
あと送料。
おや、けっこうするねぇ;;;。

う〜ん、以前暇つぶしに海外の部品屋サイトをぶらついていた時には、もっと安い価格を見たような気が…。

ほんで、再チェック。
あ〜、やっぱり少し安いわ。
とりあえずリングだけオーダーすっかな。
OrderSheet.jpg
送料込みで22.18USドル。
PayPalのレートで1899円。
数100円の円高差益ですな。
折れて届かない限りは、お得ですよw。

ちなみに、ココに発注しました。
なんか使えそうなとこっぽく感じたんでね。

ところで、このピストンリングセット、K50用ではなくて、JR50というキッズバイク用らしい。
JR50.jpg
なるほど、エンジンはK50の物の仲間みたいだね。
JR50-2.jpg
パーツ確保の手段として、憶えておこう___〆(-。-)メモメモ。

SUZUKI JR50で画像検索すると、アメリカのバイク文化の裾野の広さが見えてきて、なかなか楽しい。
RidingGoodBoy.jpg
補助輪の付いたバイクなんて、ザラらしい。
RidingGoodBoy2.jpg
こういうの見ていて心の中がキュ〜ンとしてくるのは、僕がオッサンになったからだろうかw。
posted by REI at 15:16| Comment(0) | K50−エンジン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。