2012年10月24日

青カブ君 新品スパークプラグ装着@29801km

夕方帰宅できたので、急いで青カブ君のスパークプラグ交換をした。

積算走行距離29801km。
SparkPlugKoukan@29801km20121024-171649.JPG

仮装着していた中古“NGK/CR6HIX”を外す。
せっかくだから、新品の“DAYTONA/MAXFIRE 61485”と見比べてみる。
SparkPlugKoukan@29801km20121024-172343.JPG
あぁ、こうやって見ると、やっぱり古い方は電極がかなり摩耗しているわ。
SparkPlugKoukan@29801km20121024-172333.JPG
そりゃ、エンジンの回りが重くもなるね。

ほぃ、ニュープラグ装着。
SparkPlugKoukan@29801km20121024-172547.JPG

61486(CR7HIX相当)から、61485(CR6HIX相当)へ。
どんな変化があるかな?
無いかな?
この記事へのコメント
一個焼け型になったのかな?
CGでの個人的な経験ですが、この手の高性能プラグはリーン目ぐらいの方が調子がいいような気がします。薄くて力が出なさげなのと、濃くてくすぶりがちになってしまうののマンナカにズバリとはまったら、すごくいいんだろうなあ。

Posted by mucchi at 2012年10月24日 22:42
> 一個焼け型になったのかな?

そうです^^。
純正のセッティングは「6」で、青カブ君納車以来ずっと「6」を使ってきたんですが、マフラー交換とキャブMJ変更もあって「7」にしてたんですわ。
それを今回再び「6」に戻してみました。
「7」にしたから、電極が黒くなったのか?
「7」にしたから、なんとなく燃費が悪くなったのか?
といった事を確認したいと思ってます。

CGではずっとデンソーOEMハンプのイリジウムプラグを使ってきてるんで、ノーマルプラグの感じは知らないんですわ;;;。
http://reiandsupercub.seesaa.net/category/6279822-1.html
ただ、TLで初めて奥多摩へ試走に行った時、イリジウムプラグがかぶってしまって再始動に難儀したことがあるので、濃いのは苦手みたいですね。
電極が細いから、いったんかぶってしまうと、スパークするスペースがノーマルプラグより少ないぶん不利なんだと、勝手に理解してますw。
Posted by REI at 2012年10月25日 00:58
プラグ屋の言うとおりなら、ちょっとくすぶっても自浄作用(?)でカーボンを焼き切って復活するはずなんですが、むしろ一度かぶってしまうとソレっきりになってしまう事の方が多いような気が…。


MJは大きくして、プラグを焼け型にしたんですか?
Posted by mucchi at 2012年10月25日 21:13
ちがうちがう冷え型でした。あれ。でもマフラーの抜けがよくなって、MJが大きくなって、濃くなって冷え型がついてたんですか?

こんがらかってしまった(笑)
Posted by mucchi at 2012年10月25日 21:19
正確に順を追うと…

@最初の頃よりエンジンを回して走るようになったので、プラグを純正の「6」から「7」へ交換
Aマフラーを水本の物に交換
BMJを大きくする
Cエアクリボックスとキャブ間のコネクティングチューブを、カブ90用の物に交換

…と来て、やっぱり「7」だと電極回りが黒いので、今回「6」に戻してみたのです。
混合気が濃くなると燃焼温度は下がるので、「7」から一段焼け型の「6」に戻して正解のように予想しているのですが、果たしてどうなるでしょう。
ま、ノタノタ走る私の場合、あんまり差は出ないような気もしてますが(笑)。

> 一度かぶってしまうとソレっきりになってしまう事の方が多いような気が…。

かぶってしまったら、普通のプラグもイリジウムプラグも、外してライターであぶるしかないように思います。
ただ、たしかにイリジウムは電極が細いので、かぶり易い気はする。
燃調が濃すぎるバイクには不向きかな、とも。
でも、そういうイマイチ不調なバイクじゃなくて、調子のいいバイクに装着すると、より一層快調になる。
高性能プラグって、そういうもんだと思っています。
もてる男が、いい服着るとさらにもてる、みたいな。
私のようなブ男の場合、イリジウムプラグ付けても、100%くすぶりますブリブリ!

Posted by REI at 2012年10月25日 23:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。