2012年09月27日

合宿帰りは林道を

昨日・今日は、秩父で混声合唱団の合宿だった。
天気も良かったので、カブで出かけた。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120926-110215.JPG
10時半に出発。
R299を走って、宿には正午到着。
1日目は、13時から19時まで6時間練習。
その後、0時半まで飲み会w。
2日目の今日は、9時から正午と、13時から15時の、5時間練習。
メンバーたちの努力で、中身の濃い練習ができたと思う。
感謝(-人-)。
また、睡眠時間がしっかりとれたので、覚悟していたほどハードな仕事にはならなかったのもありがたかった。

で、帰り道。
昨日に比べて雲はかなり増えたけれど、まだ数時間は雨は無さそうな感じ。
よし、回り道して林道散歩だ^^。

横瀬から「林道 丸山線」に入る。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-144658.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-144625.JPG
寺坂棚田」は、一部を残して、ほとんど稲刈りが済んでいた。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-144913.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-144941.JPG
実りの秋だね^^。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-145001.JPG

沿道の木々は、まだ緑。
でも、真夏の輝くそれとはちょっと違って、くすんだ感じ。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-145831.JPG
ごくごく一部だけど、色づいた葉も見られた。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-150025.JPG

この夏の初めにこの「丸山林道」を走った時の、あの崩落工事箇所は、現在こんな感じ。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-150442.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-150510.JPG
台風シーズンが過ぎてから、本格復旧にかかるのかもね。

山深くなってくると、ちらほらと紅葉しかけの木が増えてくる。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-151048.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-151120.JPG
楽しみだな、今年の紅葉。
去年の秋は、震災の事もあって、心から紅葉を愛でる余裕なんてなかったから。

「大野峠」からは「林道 奥武蔵1号線」。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-152516.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-152536.JPG

「刈場坂峠」からの眺望は、うん、まさに曇天らしいものだw。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-153131.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-153211.JPG

そのまま「林道 奥武蔵2号線」。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-153319.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-153339.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-153419.JPG
20km/hは無理でも、極力注意して走りましょう^^。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-154151.JPG
こちらでは、紅葉はまだ全く見かけなかった。

そして「林道 権現堂線」。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-155711.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-155748.JPG
これまた、紅葉無し。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-161515.JPG
ま、ずっと杉が植林されているから、当然と言えば当然だけどねw。

16時25分、「鎌北湖」。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-162606.JPGSampoChichibuGasshukuGaeri20120927-162625.JPG
いつもながら、静かでいいわ、ここ^^。

湖から県30号へ下りて行く道のまわりの田んぼは、まさに黄金色だった。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-163115.JPG
心なしか稲穂が大きく感じる。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-163139.JPG
この夏は、稲向きの高温多湿だったからかな?
気のせいかな?w
ま、作況指数は高めの年だったろう。

県30号を走っていると、なにやら小腹が空いてきた。
今日の昼は、宿の古式豊かな黄色いカレーライスのみw。
うん、帰宅前におやつもいいかな。
17時少し前だけど^^。
で、久しぶりに立ち寄りました、「ラーメンショップ椿 宮沢湖店」。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-165329.JPG
「チャーシューメン」中盛り、700+100円。
SampoChichibuGasshukuGaeri20120927-170006.JPG
このチェーンの店は色んな所でちょくちょくよるけど、ココは特に丁寧な仕事をしていると思う。
気をつけないとヤケドしそうなほど温められた丼。
背脂が、べたつかず、旨味となって生きているスープ。
余分な脂身を削いで、柔らかく仕上げられたチャーシュー。
麺は、もう少し他だけ太い方が良いような気もするが、ひょっとするとこの日本蕎麦的太さがつけ麺には生きるのかも。
次回は、評判のつけ麺いってみるかな。
ともかく、美味しいおやつになったぞ。
ごちそうさまでした(-人-)。

その後はR299を走って帰宅。
先日のオイル交換が効いて、エンジンが実に快活に回る。
うれしい^^。
ただ、ぼちぼちチェーンにグリース塗った方が良さそうだな;;;。
この記事へのコメント
こんにちは。はじめまして。9月25日にCG 125を新車で購入しました。一目惚れです。
私のCG はリターン5速で、タンクのグラフィックが赤に黄色です。エンジンはOHC になっています。2011年中国製造とフレームに記載されていて、エンジンにはCBX と書かれています。
ネットで探しても、このような車両は出てきません。

五羊ホンダのホームページのものとも若干違うようなのですが、本物のCG なのでしょうか?

よかったら教えてください。
また、今後ともよろしくお願いいたします。
Posted by よいち at 2012年10月03日 06:21
おぉ、2011年式かぁ。
最新型のCG125ですね(^-^)。
まだ見た事無いや。
いいなぁ。

この中↓のヤツですよね?
http://www.honda.com.cn/product/motorcycle/
タンクには、赤と黄色のグラフィックか…。
なんか二種類あるみたいに見えるなぁ。
五羊本田のは、黄色部分がシンプル。
http://www.wuyang-honda.com/product/main.jsp?catid=24&id=74
http://www.honda.com.cn/product/motorcycle/images/big/b05.jpg
新大洲本田のは、青のグラデーションが見える。
http://www.honda-sundiro.com/pro/show.asp?ID=105&ClassID=3
http://www.honda-sundiro.com/images/up/Product/2009115846233297.jpg
よいちさんのは、どっちかな?

詳しい人、だれかフォロー、よろしくお願いします(^o^)。
Posted by REI at 2012年10月03日 17:50
 こんばんわ。コメントありがとうございます。タンクのカラーリングはどれとも違うようです。
 また,フロントフェンダーにはナンバープレートステーがついておらず,普通のフェンダーです。

 GOOバイクのオートプラザウチ鹿児島店のショールームを検索すればでてきます。

 自分は東南アジア風に,ヒョウ柄のシートカバー,60年代に流行ったグリップカバー(赤,紐で縛るタイプ)サイドバッグもヤフオクでみつけた黒に金属の鋲がついたビジネスバイク風の60年代物を装着しています。

 画像がアップできると良いのですが,ここにどうやって載せたらいいのか方法が解りません。
Posted by よいち at 2012年10月04日 19:21
コレ↓ですね?^^
http://apubike-kago.jp/newbike/2012/08/-169-33.html
http://apubike-kago.jp/newbike/images/8800303B3012052202400.jpg
タンクのカラーリングは少し違いますが、右クランクケースカバーの形状からすると、新大洲本田のもののように私には見えますが、どうでしょう?^^

レア車の世界、お互い楽しんでいきましょうね(^-^)。
Posted by REI at 2012年10月04日 20:50
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。