2012年09月14日

K50リアブレーキの不具合解消

今夜の仕事はK50まほろば号で行った。
会場の駐輪場に、またあの電動スクーターがいた。
20120914.JPG
サイクルコンピューターを付けたりして、さりげなく遊んでるぞ、このオーナーさん。
イイなぁ、こういうのも(^-^)。
ほんと物欲を刺激されるわw。

それはさておき、ここのところリアブレーキのカツン!現象に煩わされていたまほろば号だが、今日は全くそれが出なかった。
かなり強くリアブレーキペダルを踏んでも再現しなかったので、直ったと言ってよいだろう。
おまけに、明らかにリアブレーキペダルに伝わってくる剛性感もアップした。
うん、以前より乗り易いくらいだ^^。
やはり、リアブレーキパネルとスイングアームをつなぐトルクリンクの固定ボルトとナットのナメとユルミが原因で、ブレーキパネルやロッド周辺に不要なガタが出ていたらしい。
よく憶えておこう。

さて、こうなると、テストがてらどっか行きたいぞw。
この記事へのコメント
先日は有難うございました・3・

またまた、トラブルといいますか・・・・・

クラッチが切れないんですが調整ってどうすればいいですか?

一速にするとエンジンとまってしまいます(><)

ご教授ください。。。
Posted by 椎茸嫌い at 2012年09月15日 23:23
椎茸嫌いさん、悪いけど年長者としてちょいと説教するよ。
「有難うございました」はいいけど、他人に何かを相談した以上は、その結果をある程度キチンと説明するのは義務です。
結局、「黒い回すところ」って何だったのかな?
で、パーツ取り寄せたのかな?
そのくらいの事は、コメントに書くべきだと思うなぁ。
それができないなら、今回以降もう質問には答えません!

さて、クラッチの件ですが、ケーブルが伸びてしまって切れないのだとすると、エンジン右側下部にあるアジャスターを回せば直るかもしれません。
エアクリーナーパイプのすぐ斜め後ろの、黒いゴムキャップをかぶっている所です。
下の固定ナットをゆるめて、すぐ上のアジャスターを左回転させると遊びは減ります。
これでダメな場合は、ケーブル交換。
あるいは、エンジンの右カバーを外して、クラッチレリーズスクリューの調整をせねばなりません。
いずれも、初心者には厄介なので、私としてはショップへ出す事をお勧めします。
Posted by REI at 2012年09月16日 01:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。