2012年02月24日

帰ってきた青カブ君

青カブ君の修理が終わったので、午前と夜の仕事の合間、愚妻の同乗するクルマでホンダドリーム店へ向かった。

あ、その前に、昼食(笑)。
関東進出を開始した和歌山ラーメンのチェーン店「ばり馬」狭山ヶ丘店で、今回は「つけ麺大盛り」880円と「唐揚げ3コ」290円。
ComeBackl@28452km20120224-140208.JPG
ふむ、シッカリした噛み応えの麺も、魚節の香る濃厚スープもなかなかのもの。
ただ、事つけ麺に関しては、最近では多摩地区や南埼玉にも美味しい店がかなり増えたので、その中で上位に行くのは大変だ。
次に来る時は、やっぱり普通のとんこつ醤油ラーメンにしようかな。
あ、そだ、ここの唐揚げ、サクジュワジューシーですごく美味いよ^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

さて、その後、家人の買い物に付き合ってから、ドリーム店で降ろしてもらう。

請求額は、62395円。
ComeBackl@28452km20120224-225515.JPG
実際はこれに、私が取り寄せて持ち込んだNTBサスの5964円が加わるから、修理総額は70000円弱。

実は、最初に出された見積もりでは、10万円を超えていた。
それは、転倒によりごくわずかに傷ついたレッグシールドやウィンカーなども全て交換した場合の金額だった。
C70cの希少価値についての僕の説明が通って、同等車を購入した場合の価格は11万円+αと査定されていたから、
でもそうすると、せっかくのオリジナル部品を廃棄してしまう事になる。
まだ使えるのに…。
で、ショップの担当者と相談して、どうしても替えなきゃ入れないパーツだけにしたんだ。
ComeBackl@28452km20120224-225531.JPG
ComeBackl@28452km20120224-225643.JPG
このあたりの選択は人それぞれだろうけど、ま、僕はそういうモッタイナイ病患者なのさw。

そんなわけで、修理代を立て替え払いして、引き取り終了。
久しぶりに乗る青カブ君。
やっぱりいいわ、これだよこれこれ^^。

NTBのフロントサスは、イイ感じにネコ足。
この感じだと、何も言われなければ、おそらく純正と判別できないだろうなぁ。
あの値段でコレ買えるなら、僕はもうこれからずっとコレでいいや^^。

と言うわけで、帰ってきた青カブ君。
ComeBackl@28452km20120224-162226.JPG
積算走行距離28452km。
ComeBackl@28452km20120224-162056.JPG
フロント周りは、フォークやサスやボトムリンクアーム等が新品交換だが、残念ながら部品統合でニップル付きの旧タイプは出なかったらしい。
ComeBackl@28452km20120224-161913.JPGComeBackl@28452km20120224-161935.JPG
ベアリングやステップバー等も交換。
ComeBackl@28452km20120224-162033.JPGComeBackl@28452km20120224-162431.JPG
新品同様のフロント周りの中で、塗装の少し剥げたハブや、同色の新品パーツがもう出ない微小歪みのフロントフェンダーが、得も言われずいじらしい^^。

あ、夜の分の仕事行かなきゃ。
また、明日ね、青カブ君。

そうそう、外した部品はチェックしたいので棄てないようにショップにお願いしてあって、明日はそれを受け取りに行く予定。
YSKサスがどんなふうに折れていたか、紹介できるかな^^。
この記事へのコメント
まずは青カブくん復帰おめでとうございます。
離れてまた愛着ひとしおではないでしょうか(^_^)
事故処理の方も早期に片づくことを願っております!
Posted by ごきげんカブ at 2012年02月25日 06:05
ありがとうございます。
久しぶりに乗ってみて、やっぱりカブはイイとあらためて感じています。
修理個所や破損部品のチェックはまだですが、ここ数日はブログネタに困らなそうです(笑)。

保険会社の方には、今夜にでも修理代トータルの連絡をメールしておくつもりです。
どうせ動き出すのは、早くても明後日の月曜日からでしょうが。
Posted by REI at 2012年02月25日 15:38
まずはおめでとうございます。よかったよかった。



Posted by mucchi at 2012年02月25日 19:29
お邪魔致します。
これまでの心痛お察し致します。
新型CUBも登場する様ですが、余計にこの型が貴重になりますね。
お互い大切に CUB LIFE を満喫しましょう。
Posted by 1300rs at 2012年02月25日 20:26
> mucchiさん

ありがとうございます^^。
青カブ君関係では、次はキャブのにじみ対策です。
まだまだやる事大杉w。

> 1300rsさん

ありがとうございます。
ようやく戻ってきました。
すっかりアジアのスクーターになった新型110の登場で、キャブ仕様の中古カブはマニアックモデルとしてますます貴重になりましたね。
ほんと、お互い、大切にしましょう^^。
Posted by REI at 2012年02月26日 16:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。