2011年12月25日

通信基地偵察

今年新調したノートPC
OEMモデルの投げ売りとは言え、やっぱ4.2万円は安かったよなv(^-^)。
せっかくだから、年末休みのうちに空いているメモリースロットにもう1枚4GBを挿して、仕様いっぱいの8GBにしてやろう。
で、K50に乗り、パソコンチェーン店にバルク品の値段を覗きに行った。
SampoTsuushinKichi20111225-130355.JPG
今日もいい天気だ。
寒いけど、凍えるほどじゃない。

まほろば号は、絶好調^^。
始動からしばらくはいつもの良くない寝起きでブツクサすねていたけれど、しばらく走ればもうモーターだよ、ビーン!
前サスの動作もとりあえず問題無いし、タイヤもまだ2分山くらいは残ってる。
こりゃ、まほろば号の大きめのいじりは春まで待って、この冬はギアオイル交換だけにしとこう。
他の子の面倒を優先した方がよさそうだ。

さて、件のメモリーだが、店で見ると予想の倍以上の値段だったので、やはりネット通販で買う事にした。
ネットなら送料込み1700円弱で買えるものが、実店舗では4700円以上。
いくらなんでも勝負にならないよ。
そういう時代なんだ、良くも悪くも。

さて、帰路は例によって遠回り。
なんとなく、アメリカ空軍の通信基地を覗きに行った。
SampoTsuushinKichi20111225-134053.JPG
基地と言っても、建物や飛行場があるんじゃなくて、色んなアンテナが林立している施設だ。
SampoTsuushinKichi20111225-134106.JPG
詳しくはコチラをどうぞ。
SampoTsuushinKichi20111225-134116.JPG
この金網の中は、やっぱりアメリカの統治下なのかな?
強烈な違和感。
この基地を横切る道路を通すための返還問題もあるようだけど、同時に基地があるゆえの助成金やら補助金みたいなものも自治体に入ってきてるんだろうなぁ…。
沖縄のように航空機に悩まされるわけではないけれど、なんとも割り切れない気持ちになる。
放置された様々な問題。
あれもこれも、勝てっこない戦争をしたツケだ。
これからも簡単に解決なんてできるわけはないだろう。
けれど、見て見ぬふりをするのだけはやめよう。

そんな事を思いながら、オッサンは鼻毛を揺らしながら帰るのであった。
ビーン!
この記事へのコメント
こっちの近くにもあるんです>米軍通信隊。
横浜瀬谷区の上瀬谷通信隊って奴で、、冷戦の頃から中朝露の通信の監視。だそうです。今は使ってないらしいですが。
雑音を極端に嫌って近くに工場はおろか民家も建てられないそうで(当然敷地外の話)横浜市内なのに未だ広大な畑が広がってます。通称海軍道路の周辺です。

戸塚のほうの通信隊はもっと悲惨で、、送信所なので周辺の家電が誤動作しまくり。某社ではビジネスホンの販売を禁止したって聞きました。設置したそばから全部の子電話の全部のランプが点滅始めたとか。

古くは沖縄のVOA問題とか、見えない戦争が見えない形で続いてますね、、、
Posted by chanch at 2011年12月26日 01:09
上瀬谷の通信施設、知らなかったんでネットうろうろ。
ttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f4937/p128047.html
wikiを見ると「瀬谷区の15%近くの面積を占めており、また瀬谷区の北半分は戦後長らく米軍により「電波障害防止地域」に指定されていたため、その影響により瀬谷区の開発は遅れていた。」なんて記述もあった。
でも、こっちは受信用。

一方、戸塚の深谷通信所は送信施設かぁ。
ttp://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f4937/p128122.html

市街地に隣接した通信施設、まだまだあるんですねぇ。
色んな意味で、あまりに時代遅れ過ぎる…。
Posted by REI at 2011年12月26日 17:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。