2011年10月28日

コヤマ君のアイドリング調整@7753km

午前と夜の仕事の狭間、コヤマ君のアイドリング調整をしようと思った。
サービスマニュアルに載っているTL125Jのキャブレターデータ-はこんな感じ。
IdlingAdjust7753km2011_1028_143342.jpg
へぇ、エアスクリューの戻し回転数って、1と7/8回転なんだねぇ。
2回転弱じゃん、ずいぶん開けるんだな。
さ、チェックしてみよう。
と思ったら、エアスクリューが奥まった所にあって、手持ちの工具じゃ回せないわ;;;。
フレキシブルドライバでも買わなきゃダメだ。
仕方ないので、スロットルストップスクリューだけでアイドリング調整。
IdlingAdjust7753km2011_1028_144211.jpgIdlingAdjust7753km2011_1028_145751.jpg
ちょっと高目だったのがこんな感じになったけど、上がったり下がったりイマイチ落ち着かない。

こりゃエアスクリューも含めてもっと何回も調整して、いいとこを見つけなきゃダメだな。
ジェット類の新品交換も必要かも。
この記事へのコメント
はじめまして
拝見させていただいておりましたが
アイドリング不調や回転の戻りが遅い現象は
2次エア吸入の疑いがあるのではないでしょうか?
キャブのエンジン側、インシュレーター、ガスケットあたりを
再チェックされてはいかがでしょう
Posted by gt at 2011年11月02日 03:18
はじめまして、gtさん^^。
貴重なアドバイス、ありがとうございます。

かなり放置期間の長い個体のようなので、二次エアの吸入、十二分に考えられます。
まだ一次チェックすらしていないので、これからジックリ調べていくつもりです。

また、色々教えてくださいm(_ _)m。
Posted by REI at 2011年11月02日 04:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。