2011年10月14日

【TL125】サイドカバーグロメット

午前の都内仕事と夜の都下仕事との狭間、電車で急いで帰宅して、コヤマ君でちょっとパーツの買い物。
コヤマ君で初めて走る新青梅街道。
前オーナーのKさんから「60km/hも出すとエンジンがワンワン言うから、カブより遅いかもよ」と脅かされていたので戦々恐々として走ったのだが、いやいややっぱりTL125は125ccのバイクでしたw。
ちゃんと60+αkm/h巡航できるよ、たぶん。
たしかにエンジン回転は高めだけど、でも予想していたほどじゃない。
こっちが原付のエンジン回転の高さに慣れているせいもあろうけど、このままでも特に実用上の問題は無い感じだ。
でも、ま、もう少しオンロード対応にしたいから、おいおいフロントスプロケットは1Tないし2T上げるけどね^^。

さて、まずは「ジョイフル本田 瑞穂店」。
GrommetSideCover2011_1014_144636.jpg
これから使うであろう金属小物を数個と、コヤマ君いじりで使い切ってしまった「シトラスクリーン」を購入。
ここで、ついでに昼食。
「ゆで上げ生スパゲティー PoPoLa MaMa」の「ナスベーコンアラビアータ 大盛り」560+130円。
GrommetSideCover2011_1014_150436.jpg
粉チーズやスパイスソースは、調味料テーブルの上の容器から自分で好きにかけるシステム。
僕は好きだから、たっぷりとかけた^^。
うん、美味いぞ、これ^^。
茹でたてのスパゲティーって、炊き立てのご飯同様、よっぽどヘマしない限り美味いもんだけど、「ジョイ本」でこのクオリティーの物が食せるならリピート確定だ。
ごちそうさまでした (-人-)。

それから、「ホンダドリーム」に寄って、注文してあったパーツを受け取って帰宅。

さぁ、ちゃちゃっと付けちゃおう、サイドカバーを正しく固定する為のグロメット2個。
GrommetSideCover2011_1014_154941.jpg
部品番号は 83551-376-000 で、1個310円だった。
タイ製なんだね。
という事は、当面欠品の恐れは無いように思える。

では、まず左側の古いグロメットを取り替えよう。
GrommetSideCover2011_1014_155035.jpg
この古いヤツでも一応カバーは固定できていたんだけれど、外して新品と比べてみると、やっぱりヨレヨレですな。
GrommetSideCover2011_1014_155121.jpgGrommetSideCover2011_1014_155135.jpg
ほい、新品装着。
GrommetSideCover2011_1014_155303.jpg
やっぱりピッチリ付くわぃ、サイドカバー^^。
GrommetSideCover2011_1014_155414.jpg
イイ気分^^。

そして、ちょっと残念な感じで透明テープ固定してある右カバー。
GrommetSideCover2011_1014_155452.jpg
Kさんが乗っている間に、グロメットが無くなっちゃったらしい。
GrommetSideCover2011_1014_155728.jpg
そこで新しいグロメットを付けるのだが、どうも溶接の盛り上がり方や金具の位置が左右で違うみたいだ。
で、左側のグロメットとは、表裏逆と言うか、左右逆と言うか、グロメットの小さい径のゴム輪が外側になるように取り付けてみた。
GrommetSideCover2011_1014_160345.jpg
もともとこう付いていたのか否かは知らない。
GrommetSideCover2011_1014_160457.jpg
でもこれで、グロメット自体もカバーもキレイに固定できたから、よかろう^^。
posted by REI at 23:17| Comment(0) | TL125−整備一喜一憂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。