2011年09月19日

K50 ヘッドライトバルブ断線・交換@12410km

昨夜、ボトル飲料を買い込みにまほろば号でスーパーに行った帰り、ヘッドライトのロービームが消えた。
あら〜;;;。
やっぱりコイツのヘッドライトは要注意だな。
一昨年納車された時も、ロービーム断線の状態だったもの。
昔からのK50の前照灯をこのK50M型から常時点灯方式に変更してるから、ただでさえヘッドライトユニット内部に熱がこもるのに、純正の白熱球からハロゲン球に替えてるので、よけい熱的に厳しいんだろう。

というわけで、今朝、交換作業。

積算走行距離、12410km。
HdBulbKoukan12410km2011_0919_082020.jpg

ビキニカウルを外し、ヘッドライト金属枠下部のネジを2本抜けば、ヘッドライトユニットが外れる。
HdBulbKoukan12410km2011_0919_083904.jpg

切れた球は、見事に黒化していた。
HdBulbKoukan12410km2011_0919_084120.jpg
2009年7月20日7946km時に取り付けた「M&Hマツシマ/バイクビームPH7:B2クリア,12v30/30w」だったが、2年2ヶ月4500km弱で切れたわけだ。

新たに装着するのは、「スタンレー/モペッドハロゲン,12v30/30w」。
HalogenBulb-Stanley2010_0924_223705.jpgHdBulbKoukan12410km2011_0919_084327.jpg
いわゆる高効率バルブではなくスタンダードハロゲンだが、やっぱり今までのより少し暗いのかな?
あるいは、少し寿命が長いのかな?
ま、楽しみにしていよう^^。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。