2011年05月09日

青カブ君 ヘッドライトバルブ再交換とメーター内照明のLED化@26410km

まだ明るいうちに仕事から帰宅できたので、ちょいと青カブ君いじりをした。

積算走行距離26410km。
Head_MeterLED26410km2011_0509_160057.jpg

まずは、こないだの富士山ツーリングで暗さを感じたヘッドライトバルブの交換。
Head_MeterLED26410km2011_0509_160255.jpg
なんじゃこりゃ(゜O゜)!
わずか350km弱しか走っていないのに、すっかり黒化してる。
Head_MeterLED26410km2011_0509_160336.jpg
この球であの濃霧の山道を走ってたのか、オレ…。
もし切れてたら…、ゾォ〜(-_-;)。
私は断言する、絶対買うな使うな、こんな電球!ヾ(@`ヘ´@)ノ
何のためらいもなく、新球に交換。
Head_MeterLED26410km2011_0509_160450.jpg
ヘッドライトユニットを仮設置して、点灯テスト。
Head_MeterLED26410km2011_0509_164215.jpg
ほぉ、けっこう明るいではないか。
同じ中国製でも、コッチの方がまだマシかな“Au-lite”。
しはらく使ってみて、また外して状態をチェックしてみよう。

さて、次…。

青カブ君のメーター内照明を、LEDバルブに交換してみようと思うのだ。

青カブ君C70cの電装は、6V。
だから、ちょっと動作が頼りないし、バッテリーや電球の入手にもやや手間が掛かる。
安定性を求めて12V化する人も多いのも、よく分かる。
でも、私は「まだ」やらないw。
偏屈だから、いけるところまで6Vにこだわりたいのだ。
ちなみに、ウチは地デジ化もまだです、…って、コチラはもうボチボチやらんとイカンのだが;;;。
さて、貴重な6Vの電気を有効活用するために、出来るだけ多くのバルブをLED化したい。
だから、テール/ストップバルブは、既にLEDの物が付いている。
けれど、メーター内照明はノータッチだった。
その理由は、主としてコストである。
C70cのメーター内照明には、5個のT10ウェッジ球が使われている。
Head_MeterLED26410km2011_0507_195342.jpg
(パーツリストには口金球が描かれているが、部品番号の方にしっかりと「ウェッジ」と記されている。)
ニュートラルランプとウィンカー表示とメーター下部照明に、6V 3W T10ウェッジ球が各1個で、合計3個。
メーター内照明に、6V 1.7W T10ウェッジ球が2個。
この6VのT10ウェッジのLEDバルブって物が、日本ではなかなか売っていないのだ。
あるいは、売っていてもすこぶる高価。
いくらオッサンの道楽でも、たかがメーター内の球のために何千円も使えないよ…;;;。

ところが、さすがにヨーロッパには需要があるんだねぇ。
何の気無しにeBayで探したら、簡単に見つかったよ^^。
Head_MeterLED26410km2011_0507_211623.jpgHead_MeterLED26410km2011_0507_213603.jpgHead_MeterLED26410km2011_0507_213123.jpg
2個1組で、1ユーロだって!
4個買っても、2ユーロ。
送料が8ユーロもかかるけど、それでも合計10ユーロ。
こりゃ、試しに買ってみてイイでしょう^^。
PayPal支払いで1233円、半月ほどでドイツのショップから届いた。
Head_MeterLED26410km2011_0507_194051.jpgHead_MeterLED26410km2011_0507_194102.jpg
可愛い花の切手が貼られた、人の温もりを感じるパッケージ。
やるじゃんドイツ人^^。
ただ、中は緩衝材無し。
Head_MeterLED26410km2011_0507_194429.jpg
ま、LEDバルブだから割れる心配など無く、余計なクッションなど合理的には不要なのだ。
さすがドイツ人^^。
さて、届いた現物を見ると、“6V AC/DC”の印字がある。
Head_MeterLED26410km2011_0507_194633.jpg
ほぉ、いわゆる「無極性タイプ」じゃん。
コネクターに挿す電極の向きに関係無く、点灯するタイプ。
こりゃ、言う事無しですな^^。

では、交換作業にかかろう。
まずは、メーターユニットを外す。
Head_MeterLED26410km2011_0509_160838.jpgHead_MeterLED26410km2011_0509_160851.jpgHead_MeterLED26410km2011_0509_160900.jpg
ヘッドライトユニットを外したスペースから手を入れて、スピードメーターケーブルを回し外し、メーターユニットの両側にある固定金具を押さえながらユニット全体を押し上げると、ズズっと外れる。
次に、メーター照明の位置確認…。
おや…?
6V 3Wの下部照明球が1個、配線やコネクターごと無いよ(--,)。
Head_MeterLED26410km2011_0509_161547.jpg
今までメーターの視認性には不都合が無かったから、無くても実用上は問題無いけど、やっぱりこのメーターって取り替えてあるんだろうか?
青カブ君がウチに来た時の積算距離は1500kmほどだった。
その数値を信じているわけではないけれど、でも、よく考えるとこの下部照明球って何のためにあるんだろ?
位置からして、燃料計用の照明でもないし。
ひょっとして、カブ50の速度警告灯用?
だったら、パーツリストのミスプリで、70には付いてなくても不思議は無いよね。
ちょっと謎だ…。

ともあれ、まずは1.7Wのメーター照明バルブ2個を交換しよう。
抜いて、挿し替えて…。
Head_MeterLED26410km2011_0509_161843.jpgHead_MeterLED26410km2011_0509_161933.jpgHead_MeterLED26410km2011_0509_162008.jpg
さて、点くかな?
エンジンをかけて、ライトスイッチON。
Head_MeterLED26410km2011_0509_162129.jpg
お、点いた点いた^^。
たしかに、『armweiss=“warm white”だね。
直訳すると「暖かい白」だけど、「電球色」って感じだな。

続いて、3Wのニュートラルランプを交換。
Head_MeterLED26410km2011_0509_162230.jpg
この球には、若干の黒化が見られた。
走行中はライトスイッチに関係無く頻繁に点く球だからね。
ほい、これも抜いて挿して、オーケー。

予定では、あと下部照明用の3Wバルブを交換して、LED4個を使い切るはずだったのだけど、そんな訳で1個余っちゃったよ。
コレって、ウィンカー表示ランプには使えないよねぇ?
電球とは抵抗値が違うから、LEDバルブを挿すとたぶんハイフラッシャー(註;ウィンカーの点滅が異常に速くなる現象)が起きちゃうよねぇ?
そうでしょ、ねぇ?
ねぇってばぁ?
…訊いてないで、自分で試してみようw。
3Wのウィンカー表示を抜いて、LEDバルブを挿す。
エンジンかけて、ほい、ウィンカースイッチ操作。

あ〜、普通に動くっ!
もうけっ^^。

そんなわけで、新たに4本のLEDバルブを挿されたメーターユニット。
Head_MeterLED26410km2011_0509_163045.jpg
あの謎の穴は、ゴミの進入防止にガムテープでふさいでおいた。

さぁ、節電効果はあるかな?
夜間にちゃんと明るく光るかな?
熱に弱いLEDバルブだけど、夏を無事に越せるかな?
小さな光源たちの健闘を祈ろう。

+++++

【ぼやき】
DiMAGE X21ってX20の後継機なのに、動画に音が入らないじゃん;。
やっぱりMINOLTA時代との差は大きいんだな。

+++++

【謎の穴についての追記】
気になったので、ヤフオクに出品されている角目カブのメーターの写真をチェックしてみた。
C50CustamMeter1.jpgC50CustamMeter2.jpg
あらま、1つだったり2つだったりするけれど、いずれにせよ謎の穴にフタしてあるじゃん。
手持ちのC70-100のパーツリストを見てみる。
CustamList.jpg
あぁ、やっぱりフタがある。
それにハーネス自体が違っていて、バルブは1.7Wと3.4Wの物が2本ずつだ、もちろん12Vだけど。
という事は、C70cのパーツリストに誤りがあって、青カブ君のメーター内バルブも1.7Wと3Wが2本ずつで良くて、謎の穴はもともと開きっぱなしか、何かフタがあったのだろう。
うん、そういう結論にしておく^^。
この記事へのコメント
謎の穴の謎解きです。
それはEDランプ、今で言う4速ランプの名残りでしょうね。
メーターケースは50、70、90、で共通なので
70、90はフタしてあるんでしょうね。
50のEDランプも一時しか装着されませんでしたからね。
Posted by シャコタン☆カブ at 2011年05月11日 05:40
EDランプっ!
燃費の良さを前面に出した時代の角目カブ50に付いていた、エコドライブ4速の表示灯。
なるほど、あの名残ですか。

さすがシャコタンさん。
謎が解けた。
これで夜も寝られます^^。
Posted by REI at 2011年05月11日 12:48
こんにちは。
こんな時間差でコメントしてしまい、申し訳ありません。
多分其処の照明は、スーパーデラックス50用のED(エコノミードライブ)のインジケーターランプのソケットが嵌るのだと思います。
4速に入った時に点灯するランプです。
多分50/70/90でメーターを共用してる都合上、こうなってしまったのでしょう。
Posted by cosmo0630 at 2019年07月18日 14:26
コメントで、回答されてましたね(笑)
Posted by cosmo0630 at 2019年07月18日 14:28
あ、cosmosさん、先日メールに返信したのですが、届いていますか?
Posted by REI at 2019年07月18日 15:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。