2011年03月09日

青カブ君 レッグシールドのボルトとワッシャー交換

先日レッグシールドを外してから再取り付けした際に、レッグ前上部のボルトがなめてしまった。
Horn6VDrainHole2011_0309_173133.jpg
あ〜、またやっちゃった;;;。
ここ、以前も締め過ぎて、やっちゃった事あるんだよね。

で、一昨日、仕事帰りにホームセンターに寄って、ボルトを購入。
純正は「6x16」なのだが、ウチの青カブ君の場合ベトキャリのステーも共締めしているので「6x20」にした。
Horn6VDrainHole2011_0309_173111.jpg
ほい、無事に付きました^^。
Horn6VDrainHole2011_0309_174900.jpg
ま、当たり前だけどさw。

ついでに、レッグの後ろ下とベトキャリ下部ステーとを共締めしている部分のワッシャーも、新品に交換。
Horn6VDrainHole2011_0309_173244.jpg
ここのワッシャーって純正ではないのだけれど、ベトキャリを取り付ける際にかませたらなんかシックリいったので、それ以来付け続けてるんだ。
Horn6VDrainHole2011_0309_174927.jpg
ほい、オッケー、ピカピカ^^。

こんなのどうでもいいような事だけどさ、ほら、指の爪の先に黒い垢が溜まってるとなんかイヤで、爪楊枝でほじり出したりするじゃん。
そいで黒くなくなると、なんかスッキリ、みたいな。
あんな感じだわw。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。