2010年06月29日

ちょいと修正

久しぶりに火曜日がオフになったというのに、もう何時降り出してもよいような曇り空。
こんなんじゃ、バイク遠足なんか行けません。
仕方ないので、すさまじい湿気と見事なまでの無風状態の中、蚊取り線香2本焚いて、玄関前でバイクいじりだよ。

先日のフロントタイヤ交換の際にミスった、メーターギアとハブ間のワッシャーのやり直し。

まずは、フロントホイールを外す。
WasherReplace17739km2010_0629_134047.jpg
こないだ各部に注油してあるから、スムーズに作業できるな^^。

さて、ブレーキパネル内のメーターギアをチェック。
WasherReplace17739km2010_0629_134142.jpg
ほ〜ら、やっぱり間違えてたよぉ(-ロ-;)。
ワッシャーが、樹脂製ギアの上に乗ってる。

このワッシャーは、樹脂製のギアとメーターパネルとの間に‘2枚組’で挿まれていなきゃいけないのだ。
WasherReplace17739km2010_0629_134223.jpg

間違えて乗せられていたワッシャーを除けて、樹脂ギアを外してみる。
WasherReplace17739km2010_0629_134320.jpg

うん、奥にはワッシャーが1枚いた。
WasherReplace17739km2010_0629_134329.jpg
コイツの上にもう1枚を乗せてから、樹脂ギアを付ければ良いんだな。
要するにこの2枚ワッシャーって、樹脂ギアの擦り減り止めが主目的なんだろうね。

モリブデングリースをあらためてたっぷり塗って、2枚目のワッシャーを入れ、樹脂ギアを戻す。
WasherReplace17739km2010_0629_134902.jpg
よし、オッケー^^。

外した物を慎重に組み上げて、さ、これで試乗できるぞ。
好天のオフ日を待とう^^。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック