2010年05月12日

キタコが来たこ

赤タフどんCG125のタイヤ交換作業では、同時にブレーキシューも交換してみようと思っている。
前後ドラムでしかもカブと同じブレーキシューを使っているCG125のブレーキは、お世辞にも良く効くものじゃない。
で、今度は社外品を使ってみる事にした。

ヤフオクでゲットした、“KITACO/SH-5N”2セット。
BrakeShoeTouchaku2010_0512_025151.jpg
静岡県西部日帰り仕事から深夜帰宅したら、届いていた。

定価は1260円なんだけど、少しでも安く上げようと思って、別出品2件を落札したんだ。
BrakeShoeTouchaku2010_0512_025217.jpg
片や、落札金額1068円+送料160円+送金手数料108円。
もう一方は、落札金額300円+送料390円+ゆうちょ振込手数料420円。
で、合計2446円。
苦労したわりに、たった74円しか安くならなかったよ(T_T)。
現金だと420円もかかる振込手数料って何だよ、ゆうちょ銀行のバカヤローっ!!

1993年以降の新しいタイプのカブのブレーキシュー形状。
BrakeShoeTouchaku2010_0512_025323.jpg
摩擦面はノンアスベストで、ダスト逃がしの切込みが入っているタイプだ。
BrakeShoeTouchaku2010_0512_025244.jpg
さぁ、純正シューよりは効くかな。
楽しみだぞ^^。
この記事へのコメント
キタコ。
粉吐かないで長寿命で、、、

、、純正と同じには利きます。と言って見るテスト。少なくともメンテ間隔は伸ばせます。


Posted by chanch at 2010年05月12日 10:11
粉は不思議なほど出なかったなあ。
効き自体はべスラに軍配が上がりましたが。そのかわり粉がすごかったです。
Posted by mucchi at 2010年05月12日 11:21
青カブ君では最初のタイヤ交換以来ベスラのシューを使っていたので、その効き具合の良さや、鳴き具合の良さ、そして粉吹き具合の良さは知ってますw。
ついでに言うと、その次にカブに付けた海外某社のシューの効き具合は最悪です…;。
次のタイヤ交換では別の物にします。

キタコ、両先達から丸印をもらってるみたいなので、安心して使えそうです^^。
見た目、なんか摩擦材の厚さが純正より薄いみたいなので寿命も心配だったのですが、長持ちするなら言う事無し(^-^)。
Posted by REI at 2010年05月12日 20:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック