2010年05月02日

赤タフどんのチェーン整備@17144km

これからのツーリングシーズンに備えて、赤タフどんCG125のチェーンのお手入れをしてやろうと思った。
で、作業にかかる前に、前回のチェーンメンテの記録をチェックしたら、あらまぁ、なんと昨年の2月21日にチェーン交換をして以来、何にもしてなかったわ…(汗)。
14ヶ月3500km以上、ほったらかしだよ。
なんて酷いオーナーだヾ(`。´)。
ごめんな、赤タフどん…m(_ _)m。

さぁ、良〜く反省しながら、シッカリと作業してやろう。

積算走行距離17144km。
ChainMainte17144km2010_0502_131551.jpg

まずは、フルカバータイプのチェーンカバーを上下とも外し、チェーンの状態をチェック。
ChainMainte17144km2010_0502_131905.jpg

フルカバーされていたからそんなに酷い汚れ方はしていないけれど、全体がやっぱり何やら金属の微粒子を含んだようなペーストに覆われている。
ChainMainte17144km2010_0502_131928.jpg

そして、ちょいと伸び気味。
ChainMainte17144km2010_0502_132004.jpg

やるべき事は、清掃とチェーン引き。

まずは、5-56を軽く含ませたボロ布で、チェーン全体の汚れたグリースを拭い取る。
ChainMainte17144km2010_0502_132754.jpg
フルカバーのチェーンケースに覆われているチェーンの掃除って、個人的には、これで充分だと思っている。

そして、クレのスーパーチェーンルブを、1コマ1コマ、1ジョイント1ジョイント、入念に噴霧塗布。
ChainMainte17144km2010_0502_132914.jpgChainMainte17144km2010_0502_134054.jpg
ふう…。
この作業って、けっこうじれったくて、忍耐力いるんだよねw。

続いて、チェーン引き。

まず、リアアクスルシャフトを17mmと22mmのめがねレンチでゆるめる。
ChainMainte17144km2010_0502_142406.jpg

そして、左右のチェーンアジャスターのナットを慎重に弛めたり締めたりして、チェーンの張りを調整。
結局、このぐらいの目盛り位置に落ち着きました。
ChainMainte17144km2010_0502_142418.jpgChainMainte17144km2010_0502_142516.jpg
前から‘0.4目盛り’ってとこだな。
もちろん、左右いっしょね。

そんなわけで、あとは、リアアクスルシャフトをシッカリ締めて、チェーンカバーを元通りセットして、作業完了。
ChainMainte17144km2010_0502_155940.jpg
この次は、早めに、秋くらいには作業してやるからな…。

最後に、反省の意味を込めて、赤タフどん全体を良く磨いてやりましたよ、キュキュキュのキュ。
傷消しワックスなんぞ使って、タンクやサイドカバーやエンブレムを磨いたら、もう極上中古車になりましたわ。
ChainMainte17144km2010_0502_160001.jpgChainMainte17144km2010_0502_154252.jpgChainMainte17144km2010_0502_154342.jpg
エンブレムの‘125’の部分が二重線になってるなんて、今日初めて気付いた気がするぞ。
「あ、こんな所にホクロあるんだ」ってヤツだな…。
いやぁ、春だ(w_−; ウゥ・・
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック