2010年04月21日

CG125 バルブクリアランス調整@16800km

仕事から帰宅してまだ明るかったので、赤タフどんCG125のバルブクリアランス調整をしてやった。

積算走行距離16800km
ValveClAdjust16800km2010_0421_170323.jpg
前回のタペット調整は2008年6月28日11230km時だから、1年10ヶ月5570kmぶりになる。

今回の作業にあたって、もう1度手持ちのHONDA純正“SHOP MANUAL”をジックリ見直した。
すると、どうもCG125のバルブクリアランス調整は、4000km毎という指定のようなのだ。
その意味では、最近、赤タフどんのタペット音が少し気になってきたのは、当然なのかも知れない。
これからは、最低、年に1度はやるようにせにゃ。

ほい、作業開始。

シフトペダルと左クランクケースカバーを外す。
ValveClAdjust16800km2010_0421_170806.jpg
あ、カバーの内側、ちょっと汚れてるな。
あとで掃除しよっと…。

それから、スパークプラグを外す。
ValveClAdjust16800km2010_0421_171347.jpgValveClAdjust16800km2010_0421_171443.jpg
ついでに目視チェックしたけど、特に問題無し^^。

そして、シリンダーヘッドカバーを外す。
ValveClAdjust16800km2010_0421_171642.jpgValveClAdjust16800km2010_0421_171722.jpg
おぉ、久しぶりに見たぞ、隠れていたバルブ周り。
かっこいい〜(^-^)。

で、フライホイールの‘T’マーク(上死点マーク)と、ボディー側の刻印とを合わせる。
ValveClAdjust16800km2010_0421_172021.jpg

さて、ここからが、緊張のクリアランス調整作業。

“SHOP MANUAL”では、吸気・排気ともに冷間時0.08mmというクリアランスが指示されている。
ValveClAdjust16800km2010_0421_172208.jpg
が、今回は、思うところあって、0.06mmのシックネスゲージで調整した。
ValveClAdjust16800km2010_0421_172622.jpg
その理由の最大のものは、‘作業誤差’。
シロートではピッタリいくわけないので、誤差を見込んでの狭め調整だ。
もしピッタリいったとしても、静かになるからいいだろう^^。
ValveClAdjust16800km2010_0421_174614.jpg
何回やっても微妙な作業だけれど、ともかくできる限り慎重にやって、終了。

フタをする前に、OHVエンジンの象徴であるプッシュロッドを表敬訪問。
ValveClAdjust16800km2010_0421_174820.jpg
いやぁ、これまたカッコイイ(^-^)。
なんか、蒸気機関車を連想させるよなぁ、コレw。

そして、元通りフタをして、付ける物付けて、作業完了。
もういい加減暗くなっていたので試走はせず、アイドリングだけしてみたが、ほんの少しだけタペット音が減少したような気がした。
う〜ん…、ほんと言うと、色んな音がするからよくわからんw。
ま、上手くいった事をひたすら祈ろう(-人-)。
この記事へのコメント
そんな作業誤差とシクネスゲージからあなたを開放!

つ 0mmにしてから1/8回転戻し

@四角い頭の螺子を軽く指で締める。
A当たったところでほんのチョイ戻す。
B動かないように締めこむ。

※バルブとタペットの調整ボルトが点で当たり、バルブ側がへこみます。シクネスだと面で当たるのでどうしてもバルブクリアランスが広めになるのです。(へこみの分を補正できないので)この1/8という値は螺子ピッチから算出された値のようで、、受け売りなんですが調子良いです。

ttp://www.1616bbs.com/bbs/?pid=tl125-bials&mode=pr&parent_id=2899

ttp://www.1616bbs.com/bbs/?pid=tl125-bials&mode=pr&parent_id=8421

まあ、こんな方法も在るということで。
実際、ヘタったエンジンほど調子いいです。
Posted by chanch at 2010年04月22日 02:26
1/8回転戻し、いや、そんな感じでいいんじゃないかと、私も思うんですよ。
要するに「ちょっとだけクリアランスを作る」作戦w。

私も、いちおう作業でシックネスゲージをそれらしく使ってはいますが、タペット部分って平面と平面が接しているのではないみたいだから、ゲージ使ってもあんまり精度は出ないなぁと、前回も今回も思いました。

ひまな時に1/8戻しでセッティングしてみて、その隙間をシックネスゲージで測ってみたいなぁ。
Posted by REI at 2010年04月22日 02:42
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック