2008年11月22日

“CAPTAIN STAG/MIMOSA”ってぇのを買いやした -1/2-

数日前、ホームセンター“Homepic”の新聞折り込み広告を眺めていたら、日替わりのバーゲン品が並ぶ中で1台の折りたたみ自転車に目が留まった。

22日(土)限り 数量限定
CAPTAIN STAG 20型外装6段 折りたたみ自転車 ミモサ
税込み7980円

今日び、折りたたみも‘ギア無し’なら10000円未満でいくらでも売っているけれど、6速付きでこの値段はどう考えても安いわぁ。
この値段だと、当然アジア製だろうけど、“CAPTAIN STAG”の名を背負っている以上、そうヘボな物でもないだろうし…。
この日は、仕事も休みだし…。
よしっ、土曜日の朝、開店時間の10時に買いに行ってみよう。
という訳で、この午前、近所の“Homepic”に行ってみました。
開店と同時に自転車売り場に行くと、「広告の品 7980円」の正札とともに4台並んでいたけれど、その傍らには私を含めてもう3人が観察中^^。
そして、それぞれ1台ずつをカウンターへ押していったのでしたw。
おぉ、朝イチで見に来て、よかったぁ^^。
超久しぶりに‘自分用の自転車’を買ったぜぃ!
しかも、長年憧れていた‘折りたたみ自転車’だぃ!!
その上、‘ギア付き’ときたっ!!!
よっ、このお大尽!!!!w
クルマに載せて運んできて、玄関前で早速チェック〜♪。
FI2619001_1E.jpg

フロントには、誇らしき“CAPTAIN STAG”のエンブレム。
FI2619001_2E.jpg
いいんです、ここはシールでw。

買う前に一番気になっていた‘溶接部分’は、どこもこんな具合。
FI2619001_3E.jpg
ものすごく上手いなんて口が裂けても言えないけれど、でも、予想していたよりはずっとイイ。
小さなシールには、とんでもなく小さな文字で‘MADE IN CHINA’の文字。
何もそこまで小さくして隠さなくても、と思うくらい小さいw。

ハンドルは、クランプ固定ではなくて、フロントフォークの上部に溶接されている。
FI2619001_4E.jpg
もっと高級品だとどうだか知らないけれど、折りたたみ自転車としては、‘軽量化’の為にも理解できる構造だ。
右グリップには、ギア・チェンジの為の変速装置。
この回転型変速装置って「レボシフト」というらしい。

そして、ミッションは6速。
FI2619001_5E.jpg
いちおう“Shimano”製だぞ、控えおろぅ!
ははぁーm(_ _)m。
ま、一口に「シマノ」と言っても、ピンからキリ間であるんだろうけどさw。
自転車関係の知識は皆無に近いので、わたしゃこれで充分だぁ^^。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック