2007年04月23日

マイオにナンバープレート枠を取り付けた

マイオ君ことSX125Rがウチに来て、早や1年と10ヶ月。
車体自体も、乗り手もw、だいぶリハビリが進んできた感じ。
この夏は、そこそこ長距離の遠足に何本か行く事になるだろうなぁ。

その前にやっておきたい事がある。
マイオのバイクとしての‘性格’を、今よりもチョイとハッキリさせる事だ。
これまでマイオで未舗装の林道をある程度の距離走ったのは、中津川林道たった1度だけ。
実質9割以上はオンロード走行で、時々ダートも走るといった使い方。
ならば、もっと‘オン’寄りのミニ・ツアラーに仕立ててやった方が、イイだろうなぁ。
例えばタイヤなど、今のBridgestone/TW18&19だと雨の日のマンホールや白線ではツルツル滑って怖いので、もっとオンロード・ユースに振られた物に替えたい。
と言っても、替えたくとも小遣いが激しく無い(苦笑)。
ツアラー化は、財政事情と相談しながら、ちょこちょこと進めて行くしかあるまい。

さて、その第1弾として、極めて安直なドレスアップをすんべぇw。

これまで一応‘オフ車’である事を意識して、ドレスアップ系のパーツは避けてきたけれど、‘オン中心’と腹を決めれば、クルマにせよバイクにせよ私の場合まずコイツだ。
ライセンスプレートフレーム。
あぁ、この全く不必要で非機能的なパーツよ。
でも、これ付けるとなんかゴージャスになるから大好きなんだよ、このオッサンはw。
FI2618633_2E.jpg
ヤフオクを覗いていたら、アルミ製の「ナンバープレートホルダー(50〜125cc)」が500円+送料80円で売っていたので、速攻でゲット。
カラーはピンクのプレートを際立たせ引き締める為に、敢えて‘レッド’。
ドレスアップが目的なんだから、付ける以上は目立たせないとねw。

≪ 装着前 ≫
FI2618633_3E.jpg
当然ながら、見慣れた姿。
ただ、交換のために外してみたら、ワッシャーに隠れている部分のピンク色が、他の大部分よりハッキリと濃かった。
日光による色褪せがなかなか激しいんだなぁ、ピンクナンバーって。
それとも、この現象ってウチの地方のプレートだけなのかな?
登録時にたしかタダでくれたけど、という事は、原価なんて安い物なのかなぁ?
安いからには、塗料の質だって知れたものなのかなぁ?
そもそも、ナンバープレートって何処で作ってるんだ?
月光仮面は誰でしょう?
あぁ、色々思いが巡ってしまった…。

≪ 装着後 ≫
FI2618633_4E.jpg
う〜ん、ちょっと可愛過ぎるかな…。
ま、いいや、このバイク、カワユイオッサンのなんだもん。
うふっ(^。^)。

それはそうと、久々にナンバープレートじっくり見たら、自賠責保険がこの6月迄なのに気付いた。
おぉ、6月にはカネが要るぞ。
取っとかなきゃ。
posted by REI at 18:38| Comment(4) | TrackBack(0) | SX125−整備試行錯誤 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。<BR>ナンバープレートホルダー、良いですね〜♪<BR>ウチのキビダンゴ2世号にも青のを着けてやりたくなりました。<BR>明日、ヤフオク見てみよっと。<BR>マイオ君のミニ・ツアラー化、楽しみにしてますね
Posted by ふどう at 2007年04月24日 01:48
ふどうさん、こんにちは(^-^)。<BR><BR>ナンバープレート枠、好きなんですよ、私w。<BR>青カブクンの方は、こんな↓感じです。<BR>http://www.doblog.com/weblog/myblog/31205/1434938#1434938<BR><BR>マイオ君の次のツアラー化は、ナックルガードの再装着か、ハンドル交換になるでしょう。
Posted by REI at 2007年04月24日 13:22
青カブ君のも拝見させて頂きました。<BR>青も良いですね〜。<BR>ウチのキビダンゴ2世号もカラーコンセプトは青なのでそそられました。<BR>購入しようかな。いやする(笑)
Posted by ふどう at 2007年04月25日 00:49
青枠は良いですぞ。<BR>締まります。<BR>でも、シルバーも捨てがたかったなぁ…w。
Posted by REI at 2007年04月25日 03:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック