2005年08月11日

対ネコ物理的防衛策みっけ

ネットで調べていたら、薬剤による自衛の他に、「ネコよけマット」とか「ネコよけシート」とかいう物があるらしい。
最近では100円ショップにも置いてあるようだ。
こんな物が100円ショップにあると言う事自体、いかに世の中の多くの人々が野良猫の害に困っているかの証明だなぁ。
FI1714811_0E.jpg
100円ショップの物は‘樹脂製’だが、更に園芸店には‘金属製’の物も売られているらしい。
そりゃ、効きそうだっ!
素晴らしいっ!!

その昔、忍者が道に蒔いた「蒔き菱」の対ネコ版。
悪党野良猫どもめ、待っとれよ。
イテテテ…と我がバイクに近づけない様にしてくれるわ(^ー^)。

明けて今日は、子等と愚妻を迎えにクルマで田舎へ行くが、ホームセンターで探してこよう。
ベトキャリとシートの上に乗せておくだけでも、猫よけになりそうだぞ。
ふふふふふふ…。
この記事へのコメント
うわあ〜、、、、、猫さん可哀想(^^ゞ
冗談冗談(^^ゞ
MAGなんかカブに乗るときは、たとえ氷点下でもサンダル(^^ゞだから
ボケ〜っとしてカブに近寄ったら、、、、、いててててて(T_T)ってなっちゃう(^^ゞ
Posted by MAG at 2005年08月11日 16:36
とりあえずは‘樹脂製’の物を探そうと思います。

だって…
鉄のやつだと、玄関明けて外へ出てみたら、沢山のネコが生け花の様にソコに刺さっていそうだから(笑)。
Posted by REI at 2005年08月12日 02:04
それが、まだ目も開かない子猫達だったりした日にゃあ(^^
ねっ寝れねぇ(^^ゞ
Posted by MAG at 2005年08月12日 19:28
REIさん、いいよ!こりゃーいい。私も買います。
死を感じさせるのは、生きる意味をとくことです
NOと主張することは大切だと思いますよ。私は。
Posted by 雄三 at 2005年08月12日 22:04
あは(^-^)。
これって、ネコが串刺しになるような危険なモンじゃないって(笑)。
だって、ガーデニングの本場イギリスで発案されたらしいですから、ジェントルですわ。
樹脂製も、鉄製も、トゲの先は丸めてあるし、体重の軽い子猫なんかは平然と上を歩いていってしまうらしい。
マーキングするトシのネコさえ近寄らなくなりゃ良いのです。

ま、あれだ、カラスよけに目玉のマークの看板ぶら下げるような物だと予想してます。
過信は禁物w。
日々是防衛。
Posted by REI at 2005年08月12日 22:11
へいへい 笑
脅かすことも大事です。
これは、やられた人しか分らないこと。
物理的に痛い思いをさせるのは、近寄らせない手段ですから。
Posted by 雄三 at 2005年08月13日 13:04
設置開始。
さて、どうなるでしょう。

ネコども、痛いぞ、もう近寄るなv(^o^)。
Posted by REI at 2005年08月13日 23:10
ドントキャットを仕掛けて約1ヶ月。
効き目は一昨日までありましたよ。
でも、気を抜いたら今朝小便やられてました〜。
よ〜し、金属製買うぞ〜!
Posted by 雄三 at 2005年09月16日 13:21
おぉ、1ヶ月でやられましたかぁ(^-^)。
ウチもそのうちやられるかな…メモメモ_ _〆(-。-)

金属製のヤツって、いくらぐらいするんだろう?
お買いになったら、教えて下さいね。
私も、要所要所に配備したいのでw。
Posted by REI at 2005年09月16日 15:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック