2020年08月23日

所沢のひまわり畑めぐり

久しぶりの曇り空の朝。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-104331.JPG
10時半、青カブ君で所沢のひまわり畑めぐりに出かけた。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-104345.JPG

30分ほどで、所沢で一番標高の高い「比良の丘」にあるひまわり畑に到着。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-111206.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-110749.JPG
この丘に来た事は何度かあるけれど、ここがこんな風に一面のひまわりに覆われるのは数日前まで知らなかった
SampoHimawariTokorozawa 20200823-110807.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-110907.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-110936.JPG
まさに満開、すごくきれい。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-111019.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-111458.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-111515.JPG
うなじの産毛がセクシーですらあった。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-111535.JPG

続いて、三ケ島のひまわり畑へ。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-112624.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-112653.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-112717.JPG
一昨日来た時より開花が進んでいて、日曜日だから訪れる人も多かった。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-112821.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-112901.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-112917.JPG
晴れてきて、今日も暑くなってきた。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-112954.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-113037.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-113110.JPG

「トトロの森」にも寄った。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-114102.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-114311.JPGSampoHimawariTokorozawa 20200823-114326.JPG
バイクで入れる一番奥まで行くと、さすがにひんやりする。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-114510.JPG
ただ、じっと涼んでいるとたちまち蚊などの群れに取り囲まれるので、さっさと退散。

近場にもなかなか見どころあるなぁ。
うれしい^^。

正午前、帰宅。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-115439.JPG
ニュートラルランプやウインカーの点灯が不安定だったので点検してみると、どうもキーシリンダー内部の接触が怪しいようなので、接点復活材と浸透潤滑油を吹き込んでキーを何度も回しておいた。
SampoHimawariTokorozawa 20200823-115602.JPG
加齢現象なんだろうけど、連日の暑さのせいもあるんだろうな…。

2020年08月21日

三ケ島と堀兼のひまわり畑

ここ数日、残暑と呼ぶには強烈すぎる暑さが続いている。
朝も7時くらいまではほのかに秋の近さを感じるのだが、その後の気温の上がり方がえげつないレベル。
もうこの国の気候は完全に昔とは別物になったと確信できる。
秋ならまだしも、夏に東京オリンピックを計画するなんて、クズの極みだったと確認もできる。
SampoHimawari 20200821-093249.JPG
さて、今日は多少は暑さがラクな午前中のうちに、マー君バーディーでひまわり畑を見回る。
酷暑の中でも元気に輝く花々に会いに行こう。

9時半出発。
SampoHimawari 20200821-093303.JPG

まずは、西に向かう。
マー君のエンジンは快調。
あのふっとエンストが怖いのでフルスロットルで60km/hオーバーは意識的に避けたが、50km/hくらいでの巡行には今や安定感すらある。
ただ、シフト感はやっぱりイマイチ荒い。
先日のギアオイル交換は効いているが、それでもスムーズとは言い難い。
ま、こんなものなのかもなぁ、バーディーのシフトって…。

途中のコンビニで塩入飲料を買う。
SampoHimawari 20200821-095228.JPG
新コロもだけど、この暑さもやっぱりなめちゃいけない。
バイクで走っていると肌からも水分が飛んでいくから、ここまで暑い手と、こまめに給水しなきゃダメだ。

10時、所沢市三ケ島にあるひまわり畑に到着。
SampoHimawari 20200821-095839.JPG
10日前に来た時はまだ背も低くて、花はまったく見られなかったけれど、今日はかなり開花が進んでいた。
SampoHimawari 20200821-100756.JPGSampoHimawari 20200821-100710.JPG
例年は大きな看板や展望やぐらが設置されたり、フェスティバル的な催し物も開かれるのだが、この夏は新コロ禍に配慮して何も無し。
SampoHimawari 20200821-100220.JPGSampoHimawari 20200821-095946.JPGSampoHimawari 20200821-100132.JPG
それでもひまわりは育ててくれたのが、すごくうれしい。
SampoHimawari 20200821-100303.JPGSampoHimawari 20200821-100358.JPGSampoHimawari 20200821-100238.JPG
宣伝はまったくしていないのに、知っている人は夏の花の輝きを覗きに来る場所になった。
SampoHimawari 20200821-100556.JPGSampoHimawari 20200821-100527.JPGSampoHimawari 20200821-100455.JPG
関係者の皆さん、ありがとう(-人-)。

ここから今度は北西へ向かう。
先日場所を間違って見られなかった狭山市堀兼のひまわり畑を覗くのだ。
狭山市発信のFB情報通りの地点に行くと、あ、ほんとだ、ここにひまわり畑があった。
SampoHimawari 20200821-104825.JPGSampoHimawari 20200821-104924.JPG
でも、ここには停められないので、少し離れた公民館の駐車場にマー君を置く。
SampoHimawari 20200821-104536.JPG
そして歩く…、大した距離じゃないけど、暑さが堪える…;;;。
SampoHimawari 20200821-104631.JPG
10時48分、到着。
SampoHimawari 20200821-104841.JPG
けっして大きな畑ではないけれど、ひまわりを持って行っていいらしいのはユニークだ。
SampoHimawari 20200821-104934.JPG
小ぶりだけど、みんな元気^^。
SampoHimawari 20200821-104940.JPGSampoHimawari 20200821-105004.JPGSampoHimawari 20200821-105113.JPG
みんなちがって、みんないい。
SampoHimawari 20200821-105522.JPGSampoHimawari 20200821-105503.JPGSampoHimawari 20200821-105235.JPG
ここもまた、関係者の皆さん、ありがとう(-人-)。

帰途、久しぶりに「小僧寿し」に寄った。
SampoHimawari 20200821-115152.JPG
ここまで暑いと、塩とか酢とかを身体が欲しがるらしい。
正午ちょうどに帰宅し、即シャワーを浴び、エアコンを効かせた部屋で寿司ランチ。
SampoHimawari 20200821-122618.JPG
贅沢な夏の半日だった。

2020年08月20日

イス2脚

仕事から帰宅すると、先日モノタロウに発注したイス2つが届いていた。

1つは、昨年5月に買ったばかりなのに傷みが激しいパソコンチェアーの買い替え品。
DeskChair9341yen 20200820-144144.JPGDeskChair9341yen 20200820-144221.JPG
今回は、少し高めでも丈夫そうなものをチョイス。
DeskChair9341yen 20200819-015004.jpgDeskChair9341yen 20200819-015017.jpgDeskChair9341yen 20200819-015039.jpg
コミコミ9341円。
DeskChair9341yen 20200820-142451.JPG
ひどい暑さの中、汗だくになって組み立てた。
DeskChair9341yen 20200820-145056.JPGDeskChair9341yen 20200820-145112.JPGDeskChair9341yen 20200820-145137.JPG
頼むから3年以上はもってくれ(-人-)。

もう1つは、バイクやクルマの作業で使うワーキングチェアー。
RollingWorkSeat1674yen 20200819-015210.jpgRollingWorkSeat1674yen 20200819-015231-vert.jpgRollingWorkSeat1674yen 20200819-015244.jpg
コミコミ1674円。
RollingWorkSeat1674yen 20200820-141802.JPG
どんなものかな…。
RollingWorkSeat1674yen 20200820-142011.JPGRollingWorkSeat1674yen 20200820-142027.JPGRollingWorkSeat1674yen 20200820-142145.JPG
台湾製なんだな。
RollingWorkSeat1674yen 20200820-142151.JPG
これまた丈夫で長持ちしてほしいものだ。

2020年08月15日

2サイクルバーディー ギアオイル交換@4319km

今日は終戦記念日。
戦後75年。
様々な惨禍や不条理を決して忘れず、永遠に戦後が続くことをあらためて心から祈る。

今日も激しい暑さだが、ほぼ本調子になったバーディーのギアオイル交換をしてやろう。

積算走行距離4319km
GearOil@4319km 20200815-133428.JPG

ともかく熱中症を避けたいので、短い時間でささっとと思っていたのだが、いきなりドレーンボルトがゆるまず苦戦;;;。
GearOil@4319km 20200815-133521.JPG
こんなにきつく締めたのは、どこのバカだ!?
…すみません、間違いなく私です;;;。
GearOil@4319km 20200815-135051.JPG
反省しながら、ようやく外せた。

マー君のギアオイル交換も、これで3回目。
前回からでも300kmしか走っていないので、廃油はまだまだ使える状態。
GearOil@4319km 20200815-135105.JPGGearOil@4319km 20200815-140216.JPGGearOil@4319km 20200815-140228.JPG
では、なぜ替えるかと言うと、もう少し高い粘度のものを試したかったからだ。

スズキの純正ギアオイルは現在1リットル缶では売っていないので、定評あるヤマハのギアオイルにする。
GearOil@4319km 20200815-140329.JPGGearOil@4319km 20200815-141145.JPGGearOil@4319km 20200815-140559.JPG
さぁ、どんな変化があるや無しや。
GearOil@4319km 20200815-141137.JPG

2020年08月14日

ライオンズ応援観戦2020 A

今夜はメットライフドームでライオンズ観戦応援。
7月24日に続いての今季2試合目。
SampoLIONS 20200814-165107.JPG
17時少し前、青カブ君で出発。
SampoLIONS 20200814-165116.JPG
途中でペットボトルの麦茶を買ったら、なんと当たりブザーが響いてもう1本無料ゲット。
SampoLIONS 20200814-170610.JPG
このツキがツキを呼ぶのか、あるいは今日の分を使い果たしてしまったか…;;;。

15分ほどでドームの駐輪場着。
SampoLIONS 20200814-170509.JPG
以前からの持ち物検査の前に、新コロ感染防止対策のための体温測定とか手指消毒をしてから、ドーム内へ。
SampoLIONS 20200814-171111.JPG
よし、今回の席はイイ。
SampoLIONS 20200814-171933.JPGSampoLIONS 20200814-171925.JPG
ライオンズ先発の我がエースが、遠投している。
SampoLIONS 20200814-173546.JPG
頼むぞニール!

ニールと則本の投げ合いなので投手戦を予想していたが、どちらも打ち込まれて、びっくりするほどの乱戦w。
SampoLIONS 20200814-203851.JPG
どうなるかとハラハラしたけれど、久しぶりにライオンズに連打が出た。
SampoLIONS 20200814-212551.JPG
その結果、8-13でライオンズの勝ち。
SampoLIONS 20200814-215430.JPG
これで連敗は7でストップ。
20200814.jpg
さぁ明日から借金7をこつこつ返済していこう。
そして、まだあきらめないぞ、パ・リーグ三連覇も、日本一も。
SampoLIONS 20200814-221630.JPG
がんばろう、ライオンズ!

昼唐揚げ

今日も暑い。
でも、雲がある分、少しだけラク。
SampoBentou 20200814-122921.JPG
正午過ぎ、マー君で「大島商店」に弁当を買いに行く。
SampoBentou 20200814-122915.JPG
一人待ち。
SampoBentou 20200814-124324.JPG
今回はリッチに「ごろごろ玉子のチキン南蛮弁当」ごはん大盛り。
SampoBentou 20200814-125307.JPG
スタンプカードがいっぱいになったので500円引き、756円-500円=256円。
SampoBentou 20200814-125446.JPG
うわぁ、満腹。
ごちそうさまでした(-人-)。

2020年08月13日

武蔵村山のひまわりガーデン

今日も朝からバカ暑い快晴。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-095404.JPG
いつものようにパートに出勤のカミさんをクルマで駅まで送った後、赤タフどんで武蔵村山の「ひまわりガーデン」を見に行った。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-095455.JPG

裏道をフニャフニャのんびり走って、30分ほどで到着。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102737.JPG
入口に置かれたボトルジェルで両掌を消毒して、そのすぐ横の展望櫓に上り全体を見る。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102847.JPG
ココって、以前から夏場に「ホープ軒」に寄るたびに外から目にしていたのだけど、中に入るのは初めて。
けっこう広いんだな。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102854.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102903.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102838.JPG
下に降りて、大きく左回りに全体を一周。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102935.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-102949.JPG
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103017.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103006.JPG
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103138.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103148.JPG
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103322.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103334.JPG
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103610.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103424.JPG
ひまわりもいいな、かわいくて^^。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-103850.JPG
来年はウチの庭にもタネを蒔いてみようかな。

この後、以前覗いたことのある狭山市堀兼公民館の裏のひまわり畑にも行ってみたが、今年は影も形もなかった。
SampoMusashimurayamaHimawari 20200813-114100.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-114108.JPGSampoMusashimurayamaHimawari 20200813-114317.JPG
新コロによる三密回避のためだろう。
ま、仕方ない。

炎天下の中45kmほど走ったが、先日のクラッチケーブルへの給脂が効いたようで、左手の疲労感は少し減った。
もっと長い距離を長い時間走れば、差はさらにハッキリするだろう。

+++++

【8/18 追記】
「堀兼のひまわり畑」は今夏もやっているのが、今日のFBで分かった。
後日、あらためて覗こう。

2020年08月11日

三ケ島のひまわり畑の現状視察

今日は朝から暑い快晴。
午後には40℃近くになるらしい。
SampoMikajima 20200811-112611.JPG
近年のこの時期のこの気候の中で、この国は今年オリンピックやろうとしてたんだから、バカ丸出しである。
しかも新コロ禍で来年に順延したんだから、まったくもって御しがたい。
それでもやるなら、せめて秋にやれ。
その頃も暑いだろうが、アスリートたちが煮える事は無い。

そんなバカな暑さの中、バカなオッサンは青カブ君に乗って、所沢市は三ケ島のひまわり畑の様子を見に行った。
今夏は新コロの影響で植えていないかと思ったら、育ててはいることをネットで知ったからだ。

着いてみると、まだ花は無い。
SampoMikajima 20200811-114415.JPG
植込みが例年より遅かったらしい。
SampoMikajima 20200811-114248.JPGSampoMikajima 20200811-114316.JPGSampoMikajima 20200811-114310.JPG
でも、あと半月で咲くんじゃないかな。
その頃また来よう。

道すがらお地蔵さんたちを覗きながら帰る。
SampoMikajima 20200811-114713.JPG
周囲の環境が変わってもそれに合わせてここに遺すこと、それが何より大切。
SampoMikajima 20200811-114746.JPGSampoMikajima 20200811-114739.JPG
ただ新しいものを作る事よりも。
SampoMikajima 20200811-114848.JPGSampoMikajima 20200811-114922.JPG

「トトロの森」も覗く。
SampoMikajima 20200811-115712.JPGSampoMikajima 20200811-115806.JPGSampoMikajima 20200811-115744.JPG
子供連れが2組ほど、遠く離れた場所で遊んでいた。
親がマスクをしていた。
ただただ不可解だった。
自分の頭でもっと色々考えよう。

2020年08月09日

CG125 チェーン・メンテ@28321km

今日の暑さは正午あたりから一気に来た。
ともかく蒸し暑い。
デブの最も苦手とする気候。
仕方ないのでウチの中でだらりんと数時間を過ごす。
そして、16時過ぎ、少しは涼しくなったろうと作業用の服に着替えて、外へ。
だめだ暑い!
なんじゃこりゃ;;;。
だが着替えてしまった以上、このままちゃちゃっとやるしかあるまい。

やりたかったのは、CG125のチェーンへの給脂。
チェーンカバーを上下ともささっと外す。
ChainMaint@28321km 20200809-161621.JPG
前回のチェーンメンテはいつだったか思いだけないけれど、それほど走っていないせいか、状態は悪くない。
ChainMaint@28321km 20200809-162537.JPGChainMaint@28321km 20200809-162549.JPGChainMaint@28321km 20200809-162602.JPG
このままでもまだしばらくは大丈夫そうだけど、せっかく開けたんだから給脂しよう。
今回は、オフロードバイク用のチェーンルブを使う。
何故かというと、別に理由は無くて、使わないで余ってたから使ってやるだけのことだ。
ChainMaint@28321km 20200809-161913.JPG
ボロ布で汚れや古いグリースを拭き取ってから、例によって1コマずつ極力丁寧にスプレー噴霧。
ChainMaint@28321km 20200809-165140.JPGChainMaint@28321km 20200809-165130.JPGChainMaint@28321km 20200809-162608.JPG
このタイプのルブは、30分ほど放置しないと粘りが出ないので、それを待つ間、チェーンカバーをじっくり掃除してやる。
せっかくだからワックスまでかけてやった^^。
ChainMaint@28321km 20200809-165152.JPG
そして、取り付け。
ChainMaint@28321km 20200809-165644.JPG
よっしゃ、OK、一仕事完了!(^▽^)/

…と思ったら!
ChainMaint@28321km 20200809-165916.JPG
え〜、なんだこりゃ!
誰がやったんだ、こんなデタラメな事!?

…はい、間違いなく僕です(-_-;)。

去年の4月にリアタイヤ交換した時から、ずっと気づかずこのままだったんだな…。
猛省あるのみ(>_<;)。

ともかく、新たにメガネレンチセットを持ってきて、リアアクスルシャフトを半抜きして、ワッシャーの是正作業。
ついでにチェーン引きもできたから、災い転じて福となすと思おう。
ChainMaint@28321km 20200809-172804.JPGChainMaint@28321km 20200809-172820.JPG

今週も暑さ続きみたいだけど、こうなったら絶対走りに行くぞ!
ChainMaint@28321km 20200809-173639.JPG

CG125 クラッチケーブル給脂@28321km

恥ずかしい話だが、昨日のCG125での秩父巡りの途中で、僕の左手は何度も攣った。
小指や薬指が曲がったままこわばってしまったり、二の腕がパツパツに硬直したり;;;。
このところカブやバーディーばかりに乗っていて左手でのクラッチ操作から離れていたので、筋肉がなまってしまったせいもあろう。
暑さのせいもあろう。
トシのせいもあろう。
いずれにせよ、まだしばらくはMTのバイクに乗っていたいので、ちょっと鍛えなきゃいけないと反省した。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-100228.JPG
そして同時に、クラッチケーブルのメンテをずいぶんしていない事も思い出した。
記憶をたどっても、もう何年も、いやひょっとすると10年以上給脂していない気さえする。
新品のケーブルは買ってあるけれど、まだそれを使う時期ではなかろう。

まだ暑さの厳しくない午前中に作業。

積算走行距離28321km。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-100221.JPG

レバー側とミッション側のテンショナーを回して、ケーブルの張りを目いっぱい緩めて、レバーから外す。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-100309.JPGClutchCableMaint@28321km 20200809-101202.JPGClutchCableMaint@28321km 20200809-101220.JPG
超久しぶりに工具箱からケーブルインジェクターを取り出してきて、ケーブルにセット。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-101825.JPG
このケーブルインジェクターにスプレーを挿してケーブルとケーブルカバーの隙間に給脂していくのだが、経験上、コレを使ってもやっぱりいろんな隙間から油脂は噴き出てくるので、インジェクターの上下にはボロ布をしっかり巻きつけておく。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-102142.JPG
スプレー缶から噴出される油脂って、ケーブル内に入ってもワシュワシュと発泡し続けながら浸透・下降進行していくから、スプレーも断続的に行なった方がスムーズに注入できる。
僕は、スプレーグリースと浸透潤滑剤を交互に注入する主義。
浸透潤滑剤スプレー装着→2秒押し→5秒待ち→2秒押し→5秒待ち→グリーススプレー装着→2秒押し→5秒待ち→2秒押し→5秒待ち→浸透潤滑剤装着→2秒押し→…、といった具合。
やがて、ケーブル下端からプシュッと軽い音がして脂が出てくる。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-102156.JPG
これで開通。
あとは気のすむまで続ければいい。
そして、ケーブルを戻し、各関節部にたっぷり給脂して、作業完了。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-103428.JPGClutchCableMaint@28321km 20200809-103441.JPG
これで少しでもクラッチ操作による左手攣りの頻度が減ればありがたい。

ついでに、左右のミラーを外して錆や汚れを落としてから、再セット。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-110629.JPGClutchCableMaint@28321km 20200809-110638.JPG
位置的にしっくりしていなかったから、これで改善したらいいのだが。

また、近いうちに走りに行こうな、赤タフどんよ。
ClutchCableMaint@28321km 20200809-111346.JPG
posted by REI at 12:59| Comment(0) | CG125−整備喜怒哀楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月08日

赤タフどんで秩父へ蕎麦を手繰りに

今朝は、涼しいとは言わないまでもさほど暑くない曇り。
SampoChichibu 20200808-100848.JPG
昨日までの猛暑が一息ついた感じ。
よし、秩父へ蕎麦を手繰りに行ってこよう。
SampoChichibu 20200808-100922.JPG

10時過ぎに出発し、R463BPとR299を西進。
SampoChichibu 20200808-105344.JPGSampoChichibu 20200808-105348.JPG

横瀬の「寺坂棚田」を覗く。
SampoChichibu 20200808-120116.JPG
SampoChichibu 20200808-120513.JPG
SampoChichibu 20200808-120444.JPG
いつ見てもイイ景色だ^^。

12時50分にお気に入りの「本格手打そば 本家 原」に到着。
SampoChichibu 20200808-125052.JPGSampoChichibu 20200808-125216.JPG
入口のノートに名前を書いて、いつもながらにツバメを見ながら待つ。
SampoChichibu 20200808-130331.JPGSampoChichibu 20200808-130148.JPG
13時40分、呼ばれて着席。
SampoChichibu 20200808-134148.JPGSampoChichibu 20200808-134158.JPG
軽く迷ったけれど、結局いつもの「天もりそば」大盛り 1380+200円と「きんぴら」300円を頼んだ。
SampoChichibu 20200808-135816.JPG
美味しくてケチケチしていない素晴らしさ。
SampoChichibu 20200808-135752.JPGSampoChichibu 20200808-135758.JPGSampoChichibu 20200808-135805.JPG
今回も満足。
やっぱりココはイイ。
ごちそうさまでした(-人-)。

R140を花園に向かい、「花園フォレスト」に寄る。
SampoChichibu 20200808-153013.JPG
イギリスパン1本と、円筒形食パン1/2本と、カステラとバウムクーヘンのアウトレット品を買う。
SampoChichibu 20200808-153943.JPGSampoChichibu 20200808-153932.JPG
上手く積めるかやや不安だったのだが、ネットというものはありがたいものだ。
SampoChichibu 20200808-154835.JPG
これから、このやり方、使えるのがわかった^^。

R254〜県30〜R299…と走って、18時過ぎ帰宅。
SampoChichibu 20200808-180357.JPGSampoChichibu 20200808-181704.JPG
どこもけっこう混んでて、この秋以降の新コロナの大爆発は確実だなと、あらためて覚悟させられた。

走行距離162km。
燃費44.1km/l。

2020年08月07日

中華1/4ラチェットレンチ到着

7月23日にWishから発注した1/4ラチェットレンチが、昨日8月6日に届いた。
RatchetWrench6.3mm1299yen 20200806-142708.JPGRatchetWrench6.3mm1299yen 20200806-142843.JPG
手に取ると、ずしりと重い。
RatchetWrench6.3mm1299yen 20200806-143016.JPGRatchetWrench6.3mm1299yen 20200806-143114.JPG
クイックリリース。
RatchetWrench6.3mm1299yen 20200806-143143.JPG
そして、上下のオフセット。
RatchetWrench6.3mm1299yen 20200806-143233.JPG
さぁ、これからどれくらい活躍してくれるかな。

バーディーのヘッドライトのバルブと枠固定ネジの交換@4317km

納車当初から純正ではないネジで固定されていたマー君バーディーのヘッドライト枠。
先日のグリップ交換作業以来、2本のうち1本だけで留めていた。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-140506.JPG

純正ネジと板ナットが届いたので、取り替えてやろう。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200806-234033.JPG

また、こないだの作業で20年物のバルブがかなり煤けているのがわかったので、こちらも新品に交換する。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200806-234121.JPGHeadLightBulb933yen@43170km 20200806-234354.JPGHeadLightBulb933yen@43170km 20200806-234520.JPG
小糸の12V 30W/30Wで、オートバックス価格933円。
純正はスタンレーだから、銘柄変更となる。

積算走行距離4317km。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-134752.JPG

ヘッドランプユニットを外し、バルブ交換。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-140637.JPGHeadLightBulb933yen@43170km 20200807-140751.JPGHeadLightBulb933yen@43170km 20200807-140856.JPG

ヘッドライト枠に純正の板ナットを取り付ける。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-141248.JPGHeadLightBulb933yen@43170km 20200807-141320.JPG

そして純正ネジでライトユニット取り付け。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-141805.JPG

エンジンをかけて、点灯チェック。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-142423.JPG
問題無し^^。
HeadLightBulb933yen@43170km 20200807-142526.JPG
あるべきものがそこにあることの気持ちよさ。

バーディーのステップゴム

先日ラーメンを食べに出かけた時に、左のステップゴムを落っことしてしまったマー君。
SampoMagoichi 20200803-124915.JPGSampoMagoichi 20200803-124923.JPG
新品が届いたので、取り付けてやる。

以前取り寄せたものより仕上げが雑だな…。
StepRubber407yenx2@4317km 20200806-234838.JPGStepRubber407yenx2@4317km 20200806-234906.JPG
日本製イコール高品質とも言い切れないのが現実。
StepRubber407yenx2@4317km 20200806-234936.JPG
実用上は問題ないだろうけど、ちょっと寂しくはある。

カブのステップゴムはただステップバーに挿し被せればイイだけなのだが、どうやらバーディーの場合は、接着剤を使うのが正しいらしい。
StepRubber407yenx2@4317km 20200807-134856.JPG
ステップバーにこびりついた古い接着剤の残りカスを丁寧に除去してから、接着剤を塗布して、ステップゴムを装着。
StepRubber407yenx2@4317km 20200807-135356.JPGStepRubber407yenx2@4317km 20200807-135449.JPGStepRubber407yenx2@4317km 20200807-135611.JPG
右も、このやり方で新品に交換。
StepRubber407yenx2@4317km 20200807-140132.JPG
外したゴムは、もちろん捨てずに保管。
また落ちたら、今度はそれを使う。

2020年08月03日

マー君で孫市へ

月曜オフ日。
朝から蒸し暑い晴天。
SampoMagoichi 20200803-110445.JPG
ちょっとヘバってはいるが、せっかく晴れたのだから近場に昼食を食べに行く。
昨日グリップ交換したマー君バーディーでGO!
SampoMagoichi 20200803-110458.JPG
快調だけどあんまり全開走行もしたくないので、裏道を選んで法定速度+αで走る。
SampoMagoichi 20200803-112544.JPG
それでも何やら後ろから妙にくっついてくるやつがいる…。
よっぽど写真でも撮って欲しいんだろうと思い、信号待ちでパチリ。
SampoMagoichi 20200803-113618.JPG
お望み通り記念写真を撮ってやった。
なんだこいつ。

さて、目指したのは国分寺の「白河中華そば 孫市」。
SampoMagoichi 20200803-113914.JPG
11時半の開店すぐのタイミングだったけれど、新コロ対策で店内の客数を減らしていることもあって、3人待ち。
SampoMagoichi 20200803-114007.JPG
ここは福島県白河市の「とら食堂」の孫弟子のお店。
開店当初から知っているが、その当時は駅から遠いのもあって空いていることが多く、応援かたがたクルマで浜松に行く途中に月1ペースで寄ったりもした。
でも今や有名店。
丁寧な仕事が報われてほんとに良かったと思う。
SampoMagoichi 20200803-115240.JPG
食券機でポチっとしたのは「チャーシューワンタンめん」大盛、1150円。
SampoMagoichi 20200803-115922.JPGSampoMagoichi 20200803-115946.JPG
相変わらず丁寧で美味しかった^^。
ごちそうさまでした(-人-)。

帰りも快調だったのだが、帰途、左のフットステップラバーがなくなっているのに気づいた。
SampoMagoichi 20200803-124840.JPG
帰宅して、すぐ発注。
SampoMagoichi 20200803-124915.JPGSampoMagoichi 20200803-124923.JPG
一難去ってまた一難。
でも、ま、それがおもしろいんだよ、趣味っていうのは。