2020年07月07日

2サイクルバーディー 点火プラグをBPR6HSに戻して様子を見る@4251km

2サイクルバーディーBA14Aには3873km時からイリジウムプラグBPR6HIXを付けているのだが、ちょっと外して観察してみる。

積算走行距離4251km。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-141325.JPG

ひどい汚れ方ではないけど、碍子部分がなにやら白黒半々になっている。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-141633.JPG
表と裏みたいだw。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-141604.JPG

エンジンの調子もだいたい戻った感じなので、ここらで一度ノーマルプラグBPR6HSに戻してみよう。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-142059.JPG
燃焼室内の混合気の濃さや密度に偏りがあるのだとすると、ノーマルプラグの電極の太さにもメリットがある気はする。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-142120.JPG
ま、手持ちの物で色々試すなら、コストもかからない^^。

セットして、エンジン始動。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-142319.JPG
なにやらエンジン音がおとなしい。
アイドリング回転数が低くなったので、タコメーターを持ってきて1700rpm代前半くらいに調整。
SparkPlug BPR6HS@4251km 20200707-143030.JPG
白煙の量が、ノーマルプラグだと少し多いような気がするけど、ともかくしばらくこれで乗ろう。

マー君で郵便局へ

九州とりわけ熊本では数日前から大雨の大規模な水害が出ている。
球磨川も筑後川も氾濫。
完全に変わってしまった気候に治水がまったく追い付いていない。
この国では、これからも、この時期はこういう災害が続くのだろう。
悲しさとともに思うところは多い…。

さて、今朝、埼玉南部の雨はやんだ。
SampoPost 20200707-090251.JPG
昨夜のヤフオクで、ナンバープレートベース2枚と昔子どもの自転車用に買ったフェンダーが落札されたので、荷造りして郵便局へ発送に行った。
SampoPost 20200707-085851.JPG
途中で雨に濡らすとマズいので、リアボックスを付けたマー君バーディーでGO。
SampoPost 20200707-090318.JPGSampoPost 20200707-090159.JPG
キック2発で始動したマー君。
走りは快調。
法定+20ほどで走っていて思ったのだが、このペースで走る場合はプラグの熱価を1つ上げたほうがイイのかもしれない。
先日のツーリング帰路でのふっとエンストの再発も、フルスロットル巡行時だった。
以前のオーナーはわりとおとなしく走っていた感じがするので、なおの事、プラグを1度外してチェックしてみる価値はあろう。

20分ほどで市のメイン郵便局到着。
SampoPost 20200707-093601.JPG
プレート2枚はそれぞれ「ゆうパケット(おてがる版)」175円で、フェンダーは「ゆうパック」60サイズ850円で発送。
だいぶ慣れてきた^^。

帰り、途中でポツポツ始まった。
SampoPost 20200707-095255.JPG
でも、ま、大して濡れずに帰宅。
SampoPost 20200707-095310.JPG
あ〜ぁ、ほんと嫌いだ、雨。