2020年05月05日

オッサンの日

今日は5月5日、こどもの日。
朝からやや蒸し暑い晴天。
SampoNiizaUedasan 20200505-125501.JPG
このまま梅雨に向かっていくのだろうか?
オッサンの深まりに連れて寒さより暑さの方がまだマシだと感じるようになったものの、湿気はデブにはキツい。
今はまだ除湿なんてぜいたくなことは言わないが、ともかく風が欲しくなる。
オッサンの分厚い脂肪の奥には子どもがいる。
子どもは風の子なのだ。

昼過ぎ、青カブ君で県内の隣市へ向かった。
SampoNiizaUedasan 20200505-125536.JPG
ウチの青カブと同じ年式のカブのパーツを譲っていただけるというので、厚かましく押しかけて行くのだ。

片道15kmほどの道中は、ほとんどが良く知った道。
でも、花に飾られていると、また趣が違う。
SampoNiizaUedasan 20200505-131514.JPG
花はいのちだ、花はいい。
SampoNiizaUedasan 20200505-131543.JPG
この思いもオッサンが深まるにつれて強さを増す。

教えていただいた住所で目にしたものに、びっくり!
博物館クウォリティーのCT系2台とダックス系2台。
ただ、いわゆる「盆栽もの」ではなく、よく見ると色々と改造・改良されている。
それでいて、全体はともかくキレイ。
これまで結構たくさんの「いじられたバイク」を見てきた僕だけど、こんな経験は初めて。
これまでいろんな方々から僕の青カブ君をキレイだと褒めてもらえたこともあったけど、今日見せてもらったバイクたちとはレベルが違う。
いいトシこいたオッサンは、一瞬で子どもに戻ってしまい、思いつくままに質問したり教えたりしていただいた。
そして、C70c用のさまざまなパーツまでもらい、思いもよらないラッキーな日になった。
g4さん、ほんとにありがとう!(^o^)

帰路、にわかに雲行きが怪しくなって、ウチまで数分のあたりでポツポツ始まった。
SampoNiizaUedasan 20200505-154919.JPG
でも、さして濡れることなく帰宅。
SampoNiizaUedasan 20200505-154831.JPGSampoNiizaUedasan 20200505-154835.JPGSampoNiizaUedasan 20200505-154911.JPG
新コロ禍でイマイチな日々の中、ものすごく刺激的な時間をもらえた偶然に感謝(-人-)。
すてきなオッサンの日だった。

あ、そだ、教えてもらったSIGNETのドライバービット、調べなきゃ。