2019年04月09日

昼メシは小田原

KIMG2439.JPG
チキンチキン定食890@鳥良商店・小田原

美味しいんだけど、いつも食べてる所沢店のものとは何かがちょっと違うような…。
近日中に確認しよう。

電車移動

KIMG2429.JPGKIMG2424.JPG
KIMG2433.JPGKIMG2434.JPGKIMG2435.JPG
午前中の新宿でのカルチャーセンター講座を終え、浜松の合唱団の練習へ向かう。
今日は久しぶりに電車移動。
まずは小田原まで小田急の快速急行。

カブで出勤

KIMG2412.JPGKIMG2415.JPGKIMG2422.JPG
快晴の朝、駅までカブで出勤。
一昨日交換したVeeRubberはなかなかの好感触。
トレッドパターンから想像されるビジネスタイヤ的乗り味とはちょいと違う。
柔らかく接地感もきちんとある。
なるほどネットでそこそこ評判が良いわけだ。
おもしろいのは、ごく僅かだけど前傾が増したこと。
前輪の外径が小さいのか、後輪が大きいのかわからないが、ほんの少しだけ前のめりになった。
ま、オーナー以外には全くわからない差だろうけど。

2019年04月07日

C70の空気圧

僕は昔から、クルマでもバイクでも、タイヤの空気圧を高めにして乗ってきた。
それも、かなり高めにするのが好み。
多少乗り心地が悪くなっても、ゴムのフニャリとした感じが伝わらない方が、運転していて心地よかったのだ。
でも、最近はあまり高くしなくなった。
高め好きなのは変わらないけれど、メーカーの指定値の1割増し未満を私的上限にしている。
このあたりは、僕の感覚が、昔のタイヤから今のタイヤの進化・変化に追従しているんだと思う。
ほんとまったく別物だもの、あの頃と今のタイヤって。

青カブ君C70cのホンダ指定空気圧は、1人乗りの場合と2人乗りで異なるけれど、僕の場合は常時2人乗りと考えていいので、フロント1.75リア2.8
C70 空気圧.jpg
履かせたばかりのタイヤは高めにしてあるけれど、しばらくしたら調整しよう。

青カブ君 無事VeeRubberを履く@36369km

晴天の日曜オフ日。
TireVeeRubber@36369km 20190407-104810.JPG
明日から怒涛の17連勤。
今日じゅうにがんばって青カブ君のタイヤ交換を前後ともやってしまおう。

積算走行距離36369km
TireVeeRubber@36369km 20190407-104843.JPG

11時、まず前輪から取りかかる。

作業前にピレリ/シティデーモンのヒビだらけの悲惨な姿を撮影。
TireVeeRubber@36369km 20190407-104909.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-104918.JPG
TireVeeRubber@36369km 20190407-104936.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-105006.JPG
トレッドデザインはかっこいいし、乗り味も大好きだったのに、惜しい事だ…。
TireVeeRubber@36369km 20190407-105033.JPG

今回も作業に専念するため写真は少な目。

さっさとフロントホイールを外し、タイヤと分離。
TireVeeRubber@36369km 20190407-110756.JPG
リム内側の観察。
TireVeeRubber@36369km 20190407-110833.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-110920.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-110938.JPG
神道潤滑剤とスチールブラシやステンレスタワシでサビと汚れ落とし。
TireVeeRubber@36369km 20190407-120339.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-120642.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-120717.JPG
パーツクリーナーで脱脂してから、防錆亜鉛塗料吹き付け。
TireVeeRubber@36369km 20190407-121329.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-121343.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-121400.JPG

塗料が乾くまで、ブレーキの清掃・給脂・脱脂。
TireVeeRubber@36369km 20190407-121456.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-123037.JPG
前回整備からそれほど走っていないので、今回は分解はしなかった。

今回は初めてVeeRubberのチューブを買ってみた。
組み付け前に、少し空気を入れてみる。
TireVeeRubber@36369km 20190407-124426.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-124454.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-124511.JPG
予想していたより作りはずっとイイ。
安心感がある。
なんとなく細身の気がするけど、他メーカー品と実測して比べたわけではないので、単に気のせいかもしれない。

ホイールとリムバンドとチューブとタイヤ、無事合体^^。
TireVeeRubber@36369km 20190407-131022.JPG

ボトムリンクサスにモリブデンスプレーで給脂してから、組み付けた。
TireVeeRubber@36369km 20190407-132211.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-134241.JPG
割りピンがキレイに処理できると、なんかすごく嬉しい^^。
TireVeeRubber@36369km 20190407-134157.JPG

14時、昼メシ。
ボウズが三崎で釣ってきてさばいた真鯛による茶漬けとアラ煮とカマの塩焼き。
56449019_1400518593458294_1198178988049039360_n.jpg
ごちそうさまでした(-人-)。

では、後輪の作業。

その前に、前輪以上にひどいピレリ/シティデーモンのヒビだらけの姿。
TireVeeRubber@36369km 20190407-141809.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-142116.JPG
TireVeeRubber@36369km 20190407-142131.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-142143.JPG
かえすがえすもひでぇもんだ(-"-)。

ウチの青カブ君は水本のマフラーを付けていて、スプリング2本を外すとタイコの部分が分離できるので、後輪を外すのはかなりラク。
TireVeeRubber@36369km 20190407-143104.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-144013.JPG

さっさとホイールとタイヤ等を分離。
TireVeeRubber@36369km 20190407-143937.JPG

リム内側を観察。
TireVeeRubber@36369km 20190407-144104.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-144110.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-144132.JPG
手当て。
TireVeeRubber@36369km 20190407-151259.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-151506.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-151314.JPG

ブレーキ類は、前輪同様、分解せずに清掃・給脂・脱脂。
TireVeeRubber@36369km 20190407-153047.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-151557.JPG

前輪と同じく無事にリムバンドとチューブとタイヤを合体できたホイールを、車体に取り付け。
TireVeeRubber@36369km 20190407-175025.JPG
チェーン引き。
TireVeeRubber@36369km 20190407-174036.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-174055.JPG
チェーン給脂。
TireVeeRubber@36369km 20190407-164312.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-164325.JPG
割りピンを丁寧に曲げて、作業完了。
TireVeeRubber@36369km 20190407-174021.JPG

よし、前後とも交換できたぞ、めでたい^^。
フロントはこんな感じ。
TireVeeRubber@36369km 20190407-175441.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-175205.JPG
リアは、こう。
TireVeeRubber@36369km 20190407-175457.JPGTireVeeRubber@36369km 20190407-175309.JPG
うん、イイじゃないか、ぜんぜんダサくない^^。

さぁ、これで青カブ君もツーリング準備完了だ。
TireVeeRubber@36369km 20190407-175758.JPG
梅雨入りまでに何度か行けるといいんだけどな。

青カブ君の新たな足はVeeRubberだ

装着から1年も経っていないのにサイドウォールの亀裂がすさまじいブラジル製ピレリのシティデーモン。
DigiTachoBattery  20190403-152931.JPGDigiTachoBattery  20190403-152906.JPGDigiTachoBattery  20190403-152917.JPG
こんなタイヤでこの夏も予想される酷暑の中を走るのは恐ろしすぎる。
ここは、スパッと、新しい足に交換しよう。

もう二度と使わねぇぞ、シティデーモン!

青カブ君のタイヤは、これまで、ダンロップ,ミシュラン,ベトナムヨコハマ、そしてピレリを使ってきた。
どれも一長一短なのだが、総合的にみて、僕はベトナムヨコハマのSPEEDLINE400が一番好き。
ソフトでいてしっかりした接地感があり、デザインもアジアを感じさせる個性がある。
だから今回の交換もSL400でイイと言えばイイのだが、その前に一つだけ試しておきたいものがあるので、迷った末にそれにした。

タイのタイヤメーカーVeeRubberのもの。
TireVeeRubber 20190405-235723.JPG

フロントは2-25-17。
TireVeeRubber 20190405-235820.JPGTireVeeRubber 20190405-235835.JPGTireVeeRubber 20190405-235932.JPG
タイ製。
TireVeeRubber 20190405-235945.JPGTireVeeRubber 20190406-000008.JPGTireVeeRubber 20190406-000023.JPG
製造は2018年第27週。
TireVeeRubber 20190405-235850.JPG

リアは2.50-17。
TireVeeRubber 20190406-000112.JPGTireVeeRubber 20190406-000203.JPGTireVeeRubber 20190406-000242.JPG
フロント同様タイ製。
TireVeeRubber 20190406-000258.JPGTireVeeRubber 20190406-000321.JPGTireVeeRubber 20190406-000352.JPG
2013年第13週製造とやや古いのだが、これは、以前ザックスのオプティマ50に履かそうと思って購入して、結局使わずに保管してあったから。
TireVeeRubber 20190406-000225.JPG

チューブも、この際だからVeeRubberのものを取り寄せた。
TireVeeRubber 20190405-235604.JPG

リムバンドはブリヂストン。
TireVeeRubber 20190405-235647.JPG

なるべく早く交換作業しよう。
TireVeeRubber 20190405-235535.JPG

2019年04月06日

今春二度目の慈雲寺のイトザクラ

今日は、mucchiさんとTの字さんと東青梅駅10時半集合で、塩山の慈雲寺のイトザクラを見に走った。

予報通りの暖かな晴天。
SampoJiunji 20190406-091748.JPG
9時過ぎ赤タフどんCG125で出発。
SampoJiunji 20190406-091808.JPG

10時20分頃に駅前に着いて、何も食べていなかったのでファミマのフライドチキンをかじろうと思ったところに、mさんとTさん元気に到着^^。
SampoJiunji 20190406-102605.JPGSampoJiunji 20190406-103220.JPG
お久しぶりです^^。

R411を西進。
オッサンの深まりとともに遅さに磨きをかけている僕なので、若い2人の迷惑にならないように最後尾を必死こいて走る。
あ…。
でも、150ccのベスパと225ccのセローの乗り手がセーブしてくれているにしても、あまり遅れずついていけてる。
あんなに怖かったカーブや路面のタテ溝や凹凸が、さほど怖くない。
明らかに前後タイヤ交換のおかげだ。
同じブリヂストン製のタイヤでも、今までのMAG. MOPUSと、今度のAC01+RS10はまったく別物。
まさに、月とスッポン。
まるで別のバイクに乗っているように、安心して走っていられる。
率直に言おう。
CG125にMAG. MOPUSはまったく合わない。
値段が2倍高いというわけではないから、ブリヂストンで前後決めたいなら、AC01+RS10を僕は薦める。
前者が後者より優っているのは、耐摩耗性だけだと思う。

11時55分、「道の駅たばやま」でトイレ休憩。
SampoJiunji 20190406-115411.JPG

12時30分、「柳沢峠」で小休憩。
SampoJiunji 20190406-123317.JPGSampoJiunji 20190406-123249.JPG

13時ちょい前、「慈雲寺」裏に到着。
SampoJiunji 20190406-125921.JPGSampoJiunji 20190406-130036.JPGSampoJiunji 20190406-130103.JPG

「慈雲寺」のイトザクラは、今が満開らしい。
SampoJiunji 20190406-130351.JPG
6日前に青カブ君で見に来た時より、ずっと花が多い。
SampoJiunji 20190406-130439.JPGSampoJiunji 20190406-130532.JPGSampoJiunji 20190406-130537.JPG
SampoJiunji 20190406-130625.JPGSampoJiunji 20190406-130835.JPGSampoJiunji 20190406-130953.JPG
でも、昔よりもなんか花が少ないような…。
SampoJiunji 20190406-130746.JPG
と、思っていたら、寺前の畑にこんな新聞記事のコピーが掲げてあった。
SampoJiunji 20190406-132118.JPG
そうだよなぁ。
台風やら何やらでずいぶん痛めつけられて、剪定手術も受けたもの。
これから少しでも回復して、春を告げる姿を見せ続けて欲しいものだ。

お寺周辺の菜の花は、こないだ以上に花盛り。
SampoJiunji 20190406-131333.JPGSampoJiunji 20190406-131537.JPG
草もちも変わらず美味かった^^。
SampoJiunji 20190406-131845.JPG

昼食へ向かう。
SampoJiunji 20190406-142309.JPG
「中華料理 鑫源(しんげん)」で、、僕は、野菜を多く食べたかったので「青椒肉絲定食」880円+税を頼む。
SampoJiunji 20190406-135158.JPG
うわぁ、予想以上にたっぷりだ^^。
SampoJiunji 20190406-135819.JPG
辛めの味付けで、美味しい。
なるほど、ココはアリだわ。
ごちそうさまでした(-人-)。

R20で帰路に就く。
暖かさと長閑さで3人とも走っていて眠くなったので、途中セブンイレブンでコーヒーブレイク。
八王子あたりまでmさんとTさんといっしょに走って、最後は秋川街道〜R16〜多摩大橋通りで帰ってきた。

19時少し前帰宅。
SampoJiunji 20190406-183721.JPG
そうそう、途中の酒屋さんで小瓶のワイン2本と日本酒1本を買った。
SampoJiunji 20190406-183759.JPG
これは僕自身が飲むためじゃなくて、いつもお世話になっているピアニストへのお土産^^。

それにしても、今回の大収穫はタイヤへの信頼感。
SampoJiunji 20190406-191114.JPGSampoJiunji 20190406-191154.JPG
これなら、赤タフどんでどんどんツーリング行く気になれる。
いや、なった^^。

走行距離214km。
概算燃費46.5km/l。

2019年04月05日

CG125赤タフどんのフロントタイヤ交換@27466km

明るいうちに帰宅できたぞ、さぁ急いで赤タフどんのフロントタイヤ交換だ!
TireFront@27466km 20190405-141542.JPG

積算走行距離27466km
TireFront@27466km 20190405-141550.JPG
昨日から走ってないから、距離もいっしょ。

前回のフロントタイヤ交換は2010年6月24日17739km時だから、このブリヂストン/MAG. MOPUS-G511 2.50-189727km走った事になる。
TireFront@27466km 20190405-141811.JPG
まだスリップサインは出ていないけれど、操縦安定性に直結するフロントタイヤだから、このくらいで交換してもぜんぜん惜しくない。

さぁさっさと作業しよう。
TireFront@27466km 20190405-143023.JPG
今回も写真は極力はしょる。

フロントホイールとタイヤを分離。
TireFront@27466km 20190405-143744.JPG

リム内側を観察。
リアに比べるとサビがやや多いが、気になる赤サビゾーンは3か所だけ。
TireFront@27466km 20190405-143844.JPGTireFront@27466km 20190405-143925.JPGTireFront@27466km 20190405-143910.JPG
リム内側全体をステンレスタワシと浸透潤滑剤で磨く。
TireFront@27466km 20190405-145720.JPG
そして赤サビゾーンをワイヤーブラシでさらに磨く。
TireFront@27466km 20190405-145729.JPGTireFront@27466km 20190405-145752.JPGTireFront@27466km 20190405-145816.JPG
そして防錆亜鉛スプレー塗布。
TireFront@27466km 20190405-150328.JPGTireFront@27466km 20190405-150352.JPGTireFront@27466km 20190405-150417.JPG
昨日今日と続けての作業だから、慣れてきてイイ感じに出来たた^^。

亜鉛スプレーを乾かしている間に、ブレーキの分解清掃・給脂。
TireFront@27466km 20190405-150613.JPG
作業前の写真しか撮らなかったw。

リムバンドとチューブとタイヤのホイールとの合体も、無事成功。
リムバンドはダンロップ、チューブはIRC、タイヤはブリヂストン/ACCOLADE AC01 2.50-18
TireFront@27466km 20190405-170825.JPG
回転方向も間違わなかったぞw。
TireFront@27466km 20190405-171107.JPG
そしてフロントフォークへの取り付け。
TireFront@27466km 20190405-171046.JPG
今回、フロントフェンダ―を今までより低い位置にした。
TireFront@27466km 20190405-171150.JPG
特に理由はないけど、ま、気分転換だw。
TireFront@27466km 20190405-171218.JPG

そんなわけで、昨日今日で前後タイヤ交換終了。
TireFront@27466km 20190405-180502.JPGTireFront@27466km 20190405-180520.JPG
さぁ、これでツーリングにも安心して行けるぞ^^。
TireFront@27466km 20190405-180430.JPG

2019年04月04日

CG125赤タフどんのリアタイヤ交換@27466km

15時ちょい前に帰宅できたので、もう半年以上前からやろうと思い続けてきた作業に取りかかった。
TireFront@27466km 20190404-145824.JPG
CG125赤タフどんのタイヤ交換。
時間的に、今日はリアだけだな。

積算走行距離27466km
TireFront@27466km 20190404-145808.JPG

2010年6月20日の取り付けから9727km使ってきたブリヂストン/MAG. MOPUS-G510 2.75-18の最期の姿。
TireFront@27466km 20190404-145853.JPG
トレッド面が摩耗しきっても、サイドウォールに亀裂なんて無い。
TireFront@27466km 20190404-145929.JPG
やっぱり大したもんだよ、ブリヂストン。

さぁ、さっさと交換作業しよう。
今回は途中写真も少なめにする。

リアホイールを外して、ホイールとタイヤを分離。
TireFront@27466km 20190404-152845.JPG
いつものように、リムの内側を点検。
全体的にイイ状態。
TireFront@27466km 20190404-152919.JPG
ステンレスタワシと浸透潤滑剤で、擦り掃除。
TireFront@27466km 20190404-155629.JPG
気になる赤サビゾーンが2ヶ所あったので、手当てしてやる。
TireFront@27466km 20190404-152946.JPGTireFront@27466km 20190404-152940.JPG
浸透潤滑剤と真鍮ブラシで錆落とし。
TireFront@27466km 20190404-155014.JPGTireFront@27466km 20190404-155101.JPG
そして、パーツクリーナーで脱脂してから、防錆亜鉛塗料をひと吹き。
TireFront@27466km 20190404-155516.JPGTireFront@27466km 20190404-155541.JPGTireFront@27466km 20190404-155552.JPG
しばらく乾かしてから、リムバンドとチューブとタイヤを取り付け。
リムバンドは、ダンロップ/19-18。
チューブは、ブリヂストン/275,300-18用。
タイヤは、ブリヂストン/REAR Safety Super:10 RS10 2.75-18

TireFront@27466km 20190404-164644.JPG
今回はチューブにキズを付ける事もなく、無事に組み上がった。
ほっとした^^;。

リアスプロケットをチェック。
TireFront@27466km 20190404-164703.JPG
うん、まだ問題無くイケる。

ブレーキの点検・清掃・給脂。
TireFront@27466km 20190404-165021.JPG
汚れは溜まっているけれど、各部とも異状は無し。
TireFront@27466km 20190404-165100.JPGTireFront@27466km 20190404-165123.JPG
前回タイヤ交換と同時に使い始めたブレーキシューKITACO/SH-5Nも、9727km走行でこんな感じなので、問題無く使用継続。
TireFront@27466km 20190404-165046.JPG
全てバラシて、パーツクリーナーとボロ布でしっかり掃除してから、要所にブレーキ用モリブデングリースを塗布して組み立て。
TireFront@27466km 20190404-173540.JPGTireFront@27466km 20190404-173553.JPGTireFront@27466km 20190404-173514.JPG
ブレーキハブ内もしっかり清掃脱脂。
TireFront@27466km 20190404-173641.JPG
オッケー。

リアホイールやブレーキ等を車体にしっかり取り付ける。
苦手なチェーン引きも、わりとすんなり決まった。
TireFront@27466km 20190404-183106.JPGTireFront@27466km 20190404-183152.JPG
そして、チェーンにスプレーグリースを吹く。
TireFront@27466km 20190404-183919.JPGTireFront@27466km 20190404-183948.JPG
チェーンカバーを取り付けて、すべて完了。
TireFront@27466km 20190404-185519.JPG

これが赤タフどんの新しい後ろ足の様子。
TireFront@27466km 20190404-190131.JPG
いわゆるビジネスタイヤだからイイ感じで古くてごつくてスタイリッシュじゃなくて、個人的には大変好ましい^^。
TireFront@27466km 20190404-183206.JPG
CG125にはぴったりだ。
ま、これが純正装着タイヤのひとつ(もうひとつはIRC)なんだから、合ってて当然ではある。

明日の午後、早く帰れたらフロントもやっちゃおう。

デジタルタコメーターの電池交換

昨夕、ライオンズの応援に行く前の軽整備がらみで、もう一点。

アイドリング調整をするために、久しぶりにデジタルタコメーターを持ち出した。
DigiTachoBattery  20190403-153121.JPGDigiTachoBattery  20190403-222417.JPG
しばらく暖機運転して、さぁ使おうと思ったら、ボタンを押しても表示が出ない;;;。

2010年に買ったものだから、ひょっとしたら壊れたのかもと思いつつ、電池を新しいものと交換してみた。
DigiTachoBattery  20190403-221734.JPG

よし、無事に復活^^。
DigiTachoBattery  20190403-222049.JPG
外した古い電池には2013年の印字があったから、この機械にもともと付いていた電池で3年、2代目電池で6年、という感じだったんだろう。
DigiTachoBattery  20190403-222026.JPG
では、また6年の活躍を期待する。

ピレリ/シティデーモンのサイドウォール亀裂

昨夕、ライオンズの応援に行く前に、青カブ君の足回りのチェックをした。

スポークに軽いサビが出ていたので、ステンレスタワシと浸透潤滑剤でひと磨き。
DigiTachoBattery  20190403-152829.JPG
こないだ磨いたばっかりだから、すぐ取れた。
DigiTachoBattery  20190403-152838.JPG
やっぱり足元がサッパリしていると、気持ちいい。

ただ…、ピレリタイヤのサイドウォールの亀裂は、ますますひどくなってきた感じ。
DigiTachoBattery  20190403-152906.JPGDigiTachoBattery  20190403-152917.JPG
前後とも、ほぼ全周に渡ってコレだから、さすがにちょっと怖い…。

昨年1月18日35410km時に交換して、今は36362kmだから、1000kmも走っていない。
DigiTachoBattery  20190403-152809.JPG
それなのに、これって、異常だよ。
ひょっとしたらニセモノだったのかなぁ…。
走り味もトレッドパターンも好きだっただけにものすごく残念だけど、なるべく早めに別の物に交換しよう。
DigiTachoBattery  20190403-152931.JPG
昔のCMじゃないけど、「タイヤは命を乗せている」のだから。

2019年04月03日

【ライオンズ観戦2019-1st】

今夜はメットライフドームで今シーズンの初観戦。
SampoMetlifeDome  20190403-124224.JPG
快晴だけど昼間から寒い。
SampoMetlifeDome 20190403-170041.JPG
こりゃ球場はそうとう冷え込むぞ…。
僕としては珍しく長袖Tシャツ2枚重ねの上からドカジャンを着込んだ。

17時過ぎ、青カブ君で出陣。
SampoMetlifeDome 20190403-170209.JPG

コッチの事実上公認駐輪スペースに停めた。
SampoMetlifeDome 20190403-171314.JPGSampoMetlifeDome 20190403-171301.JPG
桜は咲き始めたのだけれど、今年の桜はなんか咲っぷりがヘン。
ヤマザクラが早いし、ソメイヨシノも勢いがない。
そんな風に感じていたのは僕だけかと思っていたら、昨日の仕事先のチームの人も同じことを言っていた。
開花は早かったのに、その後は寒い冬日が多すぎて、ツボミの生育がおかしいんだろうと思う。
明後日あたりから暖かくなるらしいから、少しでもフワフワの花盛りが見たいものだ。

さぁ、今年初のメットライフドームだ。
SampoMetlifeDome 20190403-171714.JPG
宿舎方面の新築工事も終わったみたいだな。
SampoMetlifeDome 20190403-171731.JPG
今夜はホーム3塁側。
SampoMetlifeDome 20190403-172233.JPG
試合開始の30分前に着席。
SampoMetlifeDome 20190403-174636.JPGSampoMetlifeDome 20190403-174640.JPG
まずは腹ごしらえ。
SampoMetlifeDome 20190403-173327.JPG
「ライオンズ焼き」のアンコ150円とカスタード150円とロッテ戦限定のチョコクリーム200円を1つずつ。
SampoMetlifeDome 20190403-174956.JPGSampoMetlifeDome 20190403-175043.JPGSampoMetlifeDome 20190403-175319.JPG
今回は、福岡での開幕3連戦(3連敗)に続く地元での開幕戦第2戦で、入場者全員にチャンピオンリングのレプリカが配布された。
SampoMetlifeDome 20190403-174719.JPGSampoMetlifeDome 20190403-174840.JPG
なかなかきちんと作ってある物で、ずっしりと重い。
SampoMetlifeDome 20190403-232214.JPG
今シーズン後には、2つ目を作るようにしよう^^。

ライオンズは、5年ぶりに武隈投手が先発。
心配されたが、タマの切れもコントロールもなかなかのもの。
うれしい予想外^^。
武隈が5回を3点でしのぎ、田村が6&7回、増田が8回、そして、二軍落ちしたヒースに代わってリャオが最後をしめた。
打線は、先発全員安打。
3-9でライオンズの勝利。
SampoMetlifeDome 20190403-210452.JPG
じつにイイ勝ち方だ。
これで 今季2勝3敗。
明日も勝とう!

試合後グラウンドを歩いて帰れる日だったので、スタンドで待って、のんびり帰った。
SampoMetlifeDome 20190403-213051.JPGSampoMetlifeDome 20190403-213036.JPG
しかしまぁ、寒かった…。
もっと厚着してくりゃよかった…。
SampoMetlifeDome 20190403-214346.JPG

22時ちょい前帰宅。
さぁ、明日、僕も仕事がんばろう^^。