2018年02月25日

赤タフどんCG125のバッテリー交換@26562km

15時、仕事から帰宅すると、先日発注したバッテリーが届いていた。
Battery2570yen@26562km20180222-220724.jpgBattery2570yen@26562km20180222-220738.jpgBattery2570yen@26562km20180225-150645.JPG
“MAXIMA / GEL BATTERY MB3L-X(G)”
Battery2570yen@26562km20180225-150718.JPGBattery2570yen@26562km20180225-150815.JPGBattery2570yen@26562km20180225-150741.JPGBattery2570yen@26562km20180225-150805.JPG
体験上、パッケージや製品自体に中国製と明記してある物って品質がイイ事が多いので、これにも期待しよう。
Battery2570yen@26562km20180225-150829.JPGBattery2570yen@26562km20180225-151059.JPG
箱の中身は、バッテリー本体とネジとナットと取扱説明書と保証書。
Battery2570yen@26562km20180225-151037.JPG
本体の作りは、まったく問題ない質に見える。
Battery2570yen@26562km20180225-151059.JPGBattery2570yen@26562km20180225-151112.JPGBattery2570yen@26562km20180225-151149.JPG
昔の中国製のバッテリーって電極周辺の造作が雑だったり華奢だったりしたけど、今日び、もうそんな事言ってる事自体が古いんだろうなw。
Battery2570yen@26562km20180225-151213.JPG
無問題だと思います。

広告のうたい文句では「すぐ使える」という事になっているけれど、念のため充電器につないでみる。
Battery2570yen@26562km20180225-151459.JPG
大丈夫だろうけど、ちょっとだけ充電しとくか…。
Battery2570yen@26562km20180225-151518.JPG
1時間ほど充電。
Battery2570yen@26562km20180225-162346.JPG
よかろう。

まだ日があるので、交換作業もしてしまおう。

積算走行距離26562km。
Battery2570yen@26562km20180225-163800.JPG

左サイドカバーを外すと、先日電極回りの掃除をしたはずなのに、もう白い電蝕物が湧いている。
Battery2570yen@26562km20180225-163830.JPGBattery2570yen@26562km20180225-163930.JPG
あぁ、もう完全に寿命だわ。
新しいの取り寄せといてよかった。
新旧を見比べる。
Battery2570yen@26562km20180225-164227.JPG
寸法がほぼ同一なのはもちろん、外見上のクオリティーも遜色無し。
Battery2570yen@26562km20180225-164309.JPG
安心して取り付ける。
Battery2570yen@26562km20180225-165156.JPG
そして、エンジンをかけ、電気関係の動作チェック。
Battery2570yen@26562km20180225-165552.JPG
うん、ウィンカーの明滅や作動音が軽やかでカッチリした。
Battery2570yen@26562km20180225-165646.JPG
あとは寿命の長さだ。
期待しよう。

2018年02月24日

久々に所沢駅まで赤タフどん

今夜は新大久保で大学OB男声の練習。
わりと暖かいので、所沢駅まで赤タフどんで出ることにした。
Tsuukin20180224-162027.JPG
昨日暖機運転したから、今日はキック一発始動で、しかもオイルが回ってかメカ音が静か。
いいぞいいぞ^^。
16時20分、出勤。
Tsuukin20180224-162346.JPG
SEIYU脇の駐輪場に停める。
Tsuukin20180224-164219.JPGTsuukin20180224-164053.JPG
所沢駅の東口は長らく工事中だったけど、いよいよ新しい駅ビルが来月早々にオープンする。
Tsuukin20180224-164802.JPG
商業施設は新しくなっていいけど、駅のホームはまだしばらくこのままの鉄骨組みでいて欲しいな。
Tsuukin20180224-164812.JPG
ま、安全の事を考えると、いつかはホームドア付きの現代的ホームにせざるを得ないんだろうけどね。

急行で西武新宿駅に17時半着。
近くの「富士そば」で「天ぷらそば」410円。
Tsuukin20180224-173440.JPG
今回はなんかワカメの盛りが良かったw。

18時から20時半まで練習。

帰路はレッドアローで恒例ファミマのスイーツ祭。
Tsuukin20180224-204930.JPG
所沢駅に戻ってきて、せっかくだから東口の様子を見てみた。
あぁ、こりゃずいぶん変わったな。
Tsuukin20180224-213445.JPGTsuukin20180224-213531.JPGTsuukin20180224-213618.JPG
この南北方向の通路は機能するだろうな。
Tsuukin20180224-213704.JPG
計画としては、今回は東口の北半分ができて、次は2年かけて南半分に取りかかるわけだ。
Tsuukin20180224-214050.JPG
無事に工事が終わる事を祈ってます。

駐輪場に戻って、200円払う。
Tsuukin20180224-214443.JPG
夜はまだまだ寒いから、停まってるバイクはもう少ない。
Tsuukin20180224-214550.JPGTsuukin20180224-214958.JPGTsuukin20180224-215018.JPG
でも、もうあの厳寒期とは違う。
着込めばそんなに寒くなく走れる。
バイクはやっぱりイイ。
メットの中で人知れずニヤニヤする。
22時過ぎ帰宅。
Tsuukin20180224-220110.JPG
明日には新しいバッテリーが届くだろうから、仕事からなるべく早く帰って、交換作業しよう。

2018年02月22日

CG125用バッテリー発注

準備は早いに越した事はないので、赤タフどんCG125の劣化したバッテリーに替わる新品を発注した。
純正は開放型のYB3L-Aだが、今回は試しにジェルバッテリーを選んでみた。
600x450-2017062601039.jpgGEL2.jpgGEL1.jpg
1880円+送料640円=2570円。
来週早々には届くだろう。

CG125 バッテリー補水@26557km

昨日今日は寒さがぶり返している。
BatteryMaint@26557km20180222-143839.JPG
しかも昨夜から、上空では小雪であったろう小糠雨。
BatteryMaint@26557km20180222-143937.JPG
今日はオフ日なのだが、仕方なく家の中で過ごす。
けれど14時あたりには雨も上がったようなので、最近ぜんぜん乗っていない赤タフどんCG125のエンジンをかけてやる事にした。
BatteryMaint@26557km20180222-144808.JPG
積算走行距離26557km。
BatteryMaint@26557km20180222-144828.JPG
さすがの赤タフどんのエンジンもいつになく目覚めが悪かったけれど、チョークを引いて何度もキックしているうちにかかった。
暖機させながら、シリコンたっぷりのグラスターゾルとボロ布で、点検かたがた拭き掃除。
BatteryMaint@26557km20180222-150326.JPG
美しきかな、メッキや塗装面の輝き^^。
BatteryMaint@26557km20180222-150537.JPGBatteryMaint@26557km20180222-150602.JPGBatteryMaint@26557km20180222-150442.JPG
BatteryMaint@26557km20180222-150425.JPGBatteryMaint@26557km20180222-150906.JPGBatteryMaint@26557km20180222-150845.JPG
あぁ、早く暖かな気候にならないかなぁ。
BatteryMaint@26557km20180222-150615.JPG
最後にサイドカバーを外してバッテリーを点検してみると、うわっ、マイナス端子まわりからビックリするほどの量の白い粉!
写真を撮るのも忘れるほど驚いたw。
バッテリーを外し、各部を点検清掃。
距離は走ってないけど4年半使っているから、もう寿命なんだろうね、台湾ユアサ。
BatteryMaint@26557km20180222-153701.JPG
とりあえずバッテリー補充液で液面を揃えて、再取り付け。
BatteryMaint@26557km20180222-154455.JPGBatteryMaint@26557km20180222-155758.JPG
この春には新品交換してやろう。

2018年02月18日

ZIPPOカイロにZIPPOオイル

久しぶりに「ZIPPOペア」にもZIPPOオイルを入れて使ってみる。
ZIPPO 20180218-231728.JPG
このZIPPOオイル、先週、小田原の喫煙用具専門店で買った。
パイプやらライターやら売っている所。
この大きい缶で800円。
安いのか高いのかわからないけど、ま、いいわな、冬しか使わないんだから。
ZIPPO 20180218-231554.JPG
では、純正燃料での発熱具合はどうだろう?

+++++

2/19 19:33 追記
ベンジンの時とはまったく別物のように安定して発熱し続けている。
熱さも、この方が上。
この火口は、明らかにZIPPOオイル用にチューニングされている。

2018年02月16日

KPW-201に「暖」の火口を使ってみる

KAWASAKI/KPW-201が立ち消えしてしまうようになった。
火口をマジックリンにつけて清掃して一旦は良くなったように思ったが、やはりすぐダメになった。
そこで、ネット情報ではハクキンカイロの火口との相互流用ができるという東京パイプ/「暖」の火口を、これまたハクキン火口が流用できるらしいKPW-201に付けてみる事にした。
送料込みで600円しないから、これがつかえるなら安上がりなのだ。
さぁ、友だちの友だちは友だちか?
試しにハメてみると、問題無く付いた。
KPW-201+DANBurner 20180216-012611.JPG
そこで、ジッポのライターオイルを入れて、点火してみた。
KPW-201+DANBurner 20180216-011806.JPGKPW-201+DANBurner 20180216-012627.JPG
ハクキンの物より長めにライターで炙らなければならないが、それでも発熱はじまった。
KPW-201+DANBurner 20180216-014253.JPG
さぁ、問題はこれがどんなふうにどのくらい続くかだ。
深夜1時半、発熱開始。
結果はまた記す。

+++++

1つは15時半まで、もう1つは17時すぎまで、しっかりと発熱し続けた。
流用成功だと思う。

2018年02月13日

「点火芯付き胴抜けペア」2巡目

今冬、今使えるカイロはおおかた出動したので、順次2巡目に突入。
今日は「点火芯付き胴抜けペア」。
2018TenkashinHole 20180213-002400.JPG
やっぱり好きなんだよなぁ、点火芯付き。
2018TenkashinHole 20180213-002456.JPG2018TenkashinHole 20180213-002502.JPG2018TenkashinHole 20180213-002519.JPG
ナマの火が見えるっていうのも嬉しいし、安定して発熱してくれるから古さも全然感じない。
2018TenkashinHole 20180213-003115.JPG
ヤフオクで買った誰かのお手製カイロ袋もだいぶヤレてきたけど、穴が開いたりはしていないから、まだまだ活躍してもらおう。
2018TenkashinHole 20180213-003827.JPG
よろしく\(^o^)/。

2018年02月12日

2018年12番手「こはるペア」

この冬の寒さのせいで久しぶりに大活躍の我がハクキンカイロ軍団。
だが、ぼちぼちベンチウォーマーも数少なくなってきた。
12番手は、久しぶりの登場、「こはるペア」だ。
2018ReadyKOHARU 20180212-013124.JPG
れっきとしたハクキンの製品だが、今はもう作られていない。

サイズは、普通のハクキンカイロと比べると、こんな感じで小さい。
2018ReadyKOHARU 20180212-013524.JPG
発熱量も持続時間も当然少ないのだけれど、それがかえって独自の使い易さになっている。

「こはる用」と記された専用容器でベンジン投入。
2018ReadyKOHARU 20180212-014027.JPG2018ReadyKOHARU 20180212-014008.JPG
久しぶりの着火なので、反応が安定するまでやや手間取ったけれど、無事発熱。
うん、優しい温かさだ。
まさに小春用^^。

2018年02月11日

帰りはとほほな雨

今夜は大久保の会場で新年2回目の大学OB男声合唱団の練習。
16時過ぎ、最寄り駅へ青カブ君で向かう。
Tsuukin20180210-162129.JPG
リアボックスにPIRELLIのステッカーも貼ったぞ。
Tsuukin20180210-162139.JPG
右の空いている所には、古いロゴのコカ・コーラのステッカーを貼る予定。

駅側の駐輪場に停められた。
Tsuukin20180210-163700.JPG
ラッキーだ。
そんなに寒くない土曜日なのに、どうして2台しか停まってなかったんだろ?

西武線で西武新宿へ。

時間があるので軽食。
「富士そば」の「天ぷらそば」410円。
Tsuukin20180210-173328.JPG

18時から20時半まで練習。
前半は、源田さんの『アルコール名曲集』から、「黒田節」と「春の小川」。
後半は、『あいしょうか』から、昨暮れ逝去した多田さんの「早春」「紀の国」「柳川」「雨」。

帰路はレッドアローで、いつものファミマスイーツ祭。
Tsuukin20180210-205040.JPG

地元駅に戻ると、なんと全く予想外の雨。
Tsuukin20180210-214124.JPG
え〜、そんな天気予報だったっけ;;;。
だから、夕方2台しか停まってなかったのかな?
駐車料金200円を払う。
Tsuukin20180210-214244.JPG
あ、なんだよ、本降りになってきたじゃん。
Tsuukin20180210-214653.JPG
ぶんむくれ(#-3-)。
Tsuukin20180210-215648.JPG
「雨」歌ったからだな…。

22時ちょい前、帰宅。
Tsuukin20180210-215723.JPG
さてと、明日は9時から野田だ。
早めに寝よう。

2018年02月09日

2018年11番手「ZIPPOペア」

今冬11番手は「ZIPPOペア」。
2018ReadyZIPPO 20180209-012220.JPG2018ReadyZIPPO 20180209-012431.JPG
ライターオイルではなくてベンジンを入れるけど、投入容器はオリジナルを使ってやろう。
2018ReadyZIPPO 20180209-013024.JPG
何で入れたって同じなんだけど、そこは、ま、気持ちだなw。
この当時の「ZIPPO/ハンディウォーマー」はハクキンのOEMなんだけど、ちょっと立ち消えの癖があるんだよね…。
2018ReadyZIPPO 20180209-013729.JPG
さて、今日はどうだろ?

2018年02月07日

2018年10番手「点火芯付きペア」

この冬の10番手は「点火芯付きペア」。
2018ReadyTenkashin 20180207-224053.JPG
正確には「ハクキンカイロ 点火芯付 A」。
どちらかが2004年12月に買った新品でどちらか2005年1月に買った中古なんだけど、もうどっちがどっちかわかんないw。
2018ReadyTenkashin 20180207-224132.JPG
「点火芯付き」って好きなんで3ペア持っているけれど、コレはクジャクの胴体が凸になっているタイプで、他の2ペアは胴体が抜け穴になっている。
2018ReadyTenkashin 20180207-224158.JPG
時代に合わせた発熱量調整なんだろうね。
ともあれ、所定の手順で普通に発熱開始。
衰えてないぞ、めでたい^^。

深夜は寒かった

帰路も当然電車。
浜松〜東海道新幹線ひかり号〜品川〜山手線〜高田馬場〜西武新宿線レッドアロー。
20180207010442532.jpg
電車はラクだわ、くやしいけど。

地元駅に戻ると、さすがに寒い。
駐輪場に戻ると、バイクはわずか3台。
さもありなん、だ。
駐輪料金はなんと600円。
TsuukinHamamatsu20180207-003301.JPG
こんな値段になっちゃうなら、寒い間はクルマで1日駐車料上限1000円の方がいいかもな…。

走り出す。
20180207011138226.jpg
ほっぺたがやたら寒い。
久しぶりだぞ、この感じ。
思い出した。
なんか嬉しい。

0時50分、帰宅。
20180207011304845.jpg
明日明後日は久々の連休。
やらなきゃならないデスクワークもあるが、少しはバイクに乗りたいものだ。

2018年02月06日

スマホからの直投稿テスト

20180206231217952.jpg
これでサイズはどうなるのだ?
posted by REI at 23:13| Comment(0) | 〜いろいろもろもろ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりのカブ出勤

ちょいと疲れ気味なので、今夜の浜松日帰り仕事へは電車で行くことにした。

最寄り駅まではカブで出勤。
KIMG1864.JPGKIMG1870.JPG
もう数週間バイクカバーの中で眠ったままだったのに、キック1回で始動。
さすがにすぐ止まったが、チョークを僅に引いて、2度目のキック始動して、アクセルを軽くあおったりして暖機したら、あとは普通にアイドリング。
あぁ、なんて健気なヤツなんだ。

寒いけれども寒すぎず、風は無く、陽射しが暖かい。
路傍の雪ももう消えた。
冬の季節にはもってこいの天気だ。

駅側の駐輪場は満車。
ま、この天気じゃ仕方あるまい。
ショッピングセンターの駐輪場に停める。
TsuukinHamamatsu20180206-135858.JPG
それにしても気持ちいい日。
TsuukinHamamatsu20180206-140017.JPG
小々春日だな。

2018年02月05日

「暖」はちゃんと温かい

KIMG1857.JPG

昨夜、初めて使ってみた「暖ペア」。
しっかり熱くなるので、感心した。
ライターでの火口への加熱時間はハクキンカイロの何倍も必要だし、ちゃんと発熱し始めたかどうかもすごく分かりにくいのだが、ポケットに入れてしばらくすると次第に温かさが増してきて、最終的にはかなりの高温になる。
そして、発熱が安定している。
正直言って、中国製のカイロとオイルだからもっともっと不具合や不都合が出ると思っていたのだが、これなら短所を長所が上回っている感じ。
充分使える。