2016年11月30日

赤タフどん用バイクカバー買い替え

6日前に降った11月中としては50数年ぶりという雪。
BikeCover14450yen 20161124-104243.JPGBikeCover14450yen 20161124-104340.JPG
あっという間に融けたけれど、赤タフどんのバイクカバーの生地が弱っていた所がビリビリだよ。
BikeCover14450yen 20161130-144127.JPGBikeCover14450yen 20161130-144103.JPGBikeCover14450yen 20161130-144109.JPG
たしかもう3年以上使っているから、仕方ないわな。
さっさと新しいものに交換しよう。

ヤフオク経由で取り寄せ。
向こうの事情で「かんたん決済」にエラーが出て数日タイムロスしたけれど、本日無事到着。
BikeCover14450yen 20161130-144015.JPGBikeCover14450yen 20161127-152038.jpg
送料込み1445円。
BikeCover14450yen 20161130-145852.JPG
よし、LLサイズでちょうどよかったぞ^^。

赤タフどん 箱を試着す

先日買った箱を、CG125赤タフどんに試し載せしてみた。
Box995yen 20161130-144634.JPGBox995yen 20161130-144646.JPGBox995yen 20161130-144704.JPG
Box995yen 20161130-145158.JPGBox995yen 20161130-145209.JPGBox995yen 20161130-145225.JPG
うん、ちょうどいいサイズだったな^^。
これなら縦方向でも横方向でも使える。
ネットでの固定も、よっぽど重たい物を詰め込まない限りは、問題無さそう。

あぁ、ツーリングへ行きたい…。
晴れ渡った暖かなオフ日が欲しい(´;ω;`)ウゥゥ。

2016年11月28日

コケボウズ

大4ボウズが足を引きずって帰ってきた。
登校時にゼルビスでこけたそうな。
前を走るクルマがウィンカー点けずに曲がったので、急ブレーキかけたら、フロントがロックして、右へ倒れたらしい。
膝を路面で打ち擦って、広範囲の擦り傷と、打撲系の痛み。
とりあえずは歩けるから、ボッキリ骨折はなさそうだが、ヒビくらいはあり得るので近日中に整形外科へ行く予定。
TakamuneKoke20161128-231913.JPG
とりあえず今夜は、キズパッドとサロンパスで様子見。

冬は、路面凍結していなくても、タイヤが硬化しているから滑るのだよ。
この程度で済んで良かったけどこれを教訓に気をつけろ、と軽く忠告しておいた。
ま、ゼルビスもカウルやマフラーやハンドルに大きなキズを負ったらしいから、これからは注意するだろう。
なんてったって、1コケ数万円だぜ。
痛い痛い。

2016年11月27日

反射ベルト

今年はあまりバイクに乗れなかった。
気候のせいやスケジュールのせいもあるけれど、それだけじゃないのは自分でもわかっている。
悲しいがこれは「老い」の一端なのだ。
時間が空くと、動く事よりも休む事を選ぼうとする。
そしてだんだん動かなくなる…。
だが、こんな事じゃダメだ!
この冬の休みには、雪や凍結で走れなくならない限り、近場でいいからたくさん走ろう。
動かせないバイクは、走れるようにどうにかしよう。
まだ50代半ばではないか。
「年寄りの冷や水」の実践はこれからだ!
「道楽で身を持ち崩す」のもこれからだ!
貫け、ピーターパン・シンドローム!

そんなわけで、冬の夜道を少しでも安全に走れるようにと、アマゾン経由でリフレクター付きの安全ベルトを買った。
ReflectorBelt980yen20161127-231051.jpg
サイズは大人用X/XLで、980円。
ReflectorBelt980yen20161127-231009.jpg
こういうのを買うのは明らかにバイク先達m師の影響なのだが、明確な目的の為には一般的にファッショナブルではないとされる物を敢えて身に付けるのはむしろかっこいい事だと私も思うのだから、しょうがない。
ドカジャンの上からコレを付けて、ノソノソ乗るのだ、バイクに、このオッサンは。

注文から数日で到着。
ReflectorBelt980yen20161127-230904.JPGReflectorBelt980yen20161127-230809.JPG
フラッシュを焚いて撮ると、鼠の色が白鳥の色に輝くよ、あら不思議。
ReflectorBelt980yen20161127-230847.JPGReflectorBelt980yen20161127-230819.JPG
さぁ、これで白鳥のように走ろう。
ReflectorBelt980yen20161127-230706.JPGReflectorBelt980yen20161127-230743.JPG
いくら初老のオッサンでも、飛ぶんじゃなくて走る白鳥には、たぶん負けない。
待ってろ、乾燥冬道。

2016年11月24日

赤タフどん用に箱を買ってみた

我が赤タフどん熊本製CG125のリアキャリアは、後端が跳ね上がる形をしている。
カバンや荷物をゴム紐で括りつけるには都合が良いのだが、GIVI箱のベースを取り付けようとすると、位置が上手くいかない。
どうしたものかともうずっと何年間も考えてきたのだが、やはりキャリアを叩いて変形させるのはイヤなので、適当な大きさの箱を買って、ツーリングなどで必要な時だけゴムネットで固定する方法でいってみようと思った。
ツーリング用には防水バッグを使っているのだが、形が不定なので、ちょっと使い難い時がある。
そのあたり、形の変わらない箱の利点なのだ。

ネットで適当な物を探す。
樹脂製で安くて高級感の無いもので良いのだが、大切なのはサイズ。
デカすぎても小さすぎてもイヤ。
ずいぶん前に他のバイク用にアイリスオーヤマの小箱を買った事があるのだが、あれよりも小さい方がいい。

結局、コレにした。
Box995yen20161124-012111.JPGBox995yen20161124-012206.JPG
モノタロウで995円。
Box995yen20161124-011932.JPGBox995yen20161124-011941.JPG
他の物と一緒に取り寄せたので、送料はタダ。
Box995yen20161124-012008.JPGBox995yen20161124-012037.JPG
予想よりは華奢な作りだけど、サイズ的にはイイ感じだ。

では、次のツーリングでは、コレを載せていこう。
…いつになるか分からないけど(>_<)。

2016年11月12日

まだそんなに寒くない

寒くなるとどうしてもバイクに乗るのが億劫になる。
正確に言うと、乗る事自体が億劫なのではなくて、乗るまでがやたら億劫に感じるのだ。
でも、今日は久しぶりに駅までバイクで行った。
Tsuukin20161112-164917.JPG
たしかに寒いけど、まだまだ全然我慢できる範囲。
半袖で乗る気にはなれないけれど、半袖Tシャツの上から長袖フリースで大丈夫だった。
ま、駅までの数kmだから、デブなら大丈夫。
この程度の寒さだと、駐輪場もガラガラじゃない。
Tsuukin20161112-170233.JPG
遠目に見て「置けないかも;;;」と一瞬焦った。

今夜は新大久保の会場で大学OB男声合唱団の練習。
往きも帰りもレッドアロー。
Tsuukin20161112-204712.JPG
400円x2ほど余計にかかるけど、明日は朝4時過ぎに起きて浜松へクルマで行かなきゃならないから、体力温存だ。
中年が深まるにつれて、若者とともに動くためには、僕にはセーブも必要だと分かってきた。
悟りといえば悟り。
諦めといえば諦め。

帰路、腹が減ったのでコンビニでドーナツを2つ買って食べた。
Tsuukin20161112-204659.JPG
甘いものは偉大だ。
荒れた心を癒してくれる。

21時半に駅側駐輪場に戻る。
Tsuukin20161112-214035.JPG
車体やシートに夜露がすごい。
メーターなんて、内側に結露してる。
Tsuukin20161112-214539.JPG
ま、これもCG125の個性だ^^。

22時帰宅。
Tsuukin20161112-215257.JPG
スクーターでバイトに出ているボウズのゼルビスが、カバーをかけ忘れられて夜露に濡れている。
Tsuukin20161112-215317.JPG
優しくないオヤジは、カバーをかけてやったりはしない。
でも、うん、来た時よりキレイになってる。
良い事だ^^。