2015年09月27日

TL125 フロントホイールのスポーク磨き@8922km

朝から雲の厚い日曜日。
午後になって少しずつ雲が取れ、15時くらいには青空も広がってきた。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-151051.JPG
よし、暑からず寒からず、地味な作業をするにはうってつけの気候だ。
TL125コヤマ君のスポークの錆落としをしてやろう。
前後いっぺんにやるのは無理だから、今回はフロントだけに集中するぞ。

積算走行距離8922km。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-151036.JPG

バイクカバーを取って、少し移動して、作業開始。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-151112.JPG
半分以上のスポークに錆びが出ているけど、ま、地道に手当てしてやるしかない。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-151128.JPG
5-56を吹き付けてから、真鍮ブラシ,スチールブラシ,スコッチブライトなどでシコシコ擦る。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-172624.JPG
簡単な作業だけど、ともかく時間がかかる。
この手の行為に必要なのは、力よりも愛だと、最近つくづく思う。
焦ってもしょうがない。
いや、焦ってやると、必ず後悔する。
そして、またやらなきゃならなくなる。

そして2時間半やった結果。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-171922.JPGSpokesFrontPolish@8922km20150927-172340.JPGSpokesFrontPolish@8922km20150927-172907.JPG
もちろんピカピカになんかならないし、錆跡は黒々と残っているけれど、醜い赤錆が無くなっただけでずいぶんスッキリしたと思う。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-174415.JPG
うん、フロントはこれで良しとしよう。

リアは、また後日。
SpokesFrontPolish@8922km20150927-172919.JPGSpokesFrontPolish@8922km20150927-172940.JPG
これまた、フロント以上に大変そうだ。
しっかり愛さなきゃ;;;。

2015年09月26日

パーク&ライド

今夜は18時から20時半まで新大久保の大学OB男声の練習だった。

コヤマ君で16時半出発。
Tsuukin20150926-165259.JPG

駅の駐輪場は空いていたので、一番端に停めた。
Tsuukin20150926-170557.JPG
168番。
Tsuukin20150926-170537.JPG
写真撮っておかないと忘れちゃうよ(>。<;)。

贅沢だけど往きも帰りもレッドアロー。
Tsuukin20150926-210006.JPG
疲れとストレスで体調がイマイチなんで、座りたかったんだよ。
オッサンだもの、みつを。

帰りにおやつ。
Tsuukin20150926-204206.JPG
西武新宿駅近くの富士そばで、ゆず鶏ほうれん草そば400円。

21時半、駅に帰還。
Tsuukin20150926-214201.JPG
明日の日曜日は休み。
天気が良くて、出かける気になれたら、奥多摩方面行こうかな。
ま、根本的に明日の気分次第だな。

昼の近所ぶら

デスクワークが一段落したので、昼メシがてらコヤマ君で近所をぶらぶらしてきた。
SampoKinjo20150926-150306.JPG
GIVI箱が付いただけなのに、実用性とともに親近感が一気に増したコヤマ君。
SampoKinjo20150926-133750.JPG
走り屋じゃないバイク乗りにとって、思い付きで買い物してもすぐ積めるという安心感は、かくも外出欲に直結するものなのだなぁと再確認している。

田舎道を選ってのんびり走る。
SampoKinjo20150926-134209.JPG
コスモスが咲いていた。
そんな季節なんだねぇ。

たぶん試合があるのだろう、西武プリンスドーム前は、クルマと人が多かった。
SampoKinjo20150926-135446.JPG
今シーズンのライオンズは4位で終わっていいと思う。
ロッテの方が3位にふさわしいチームだし、野球の質も高い。
ただ、田邊監督には、来年もう1年監督をやらせてあげて欲しい。
正直言って僕は、今シーズンのライオンズは最下位争いだと思っていた。
それが、このチームでAクラス争いまでできたのは、オリックスの予想外の不調のせいもあるにせよ、田邊監督の功績が大きい。

「しょうらい亭」へ。
SampoKinjo20150926-140302.JPGSampoKinjo20150926-140709.JPG
今回は「葱タンタン麺」大盛 880+120円をチョイス。
SampoKinjo20150926-141315.JPGSampoKinjo20150926-141417.JPG
おいしゅうございました。

さてと、帰ろう。
今夜は大学OB男声の練習だけど、道が混みそうだから、最寄り駅まではまたバイク出勤だな。

2015年09月25日

納税

ずいぶん遅くなってしまったが、市役所の出張所に行って、今年度分の軽自動車税を納めてきた。
Nouzei20150925-144140.JPGNouzei20150925-144757.JPGNouzei20150925-144619.JPG
1600円x2+1200円+1000円x2=6400円。
来年度からは上がるんだっけね、これ。
消費税の軽減税率もめちゃくちゃな方法採ろうとしてるし。
ぐずぐずな安保改悪法案は、半端な審議で無理やり通すし。
札びらチラつかせてれば国民は黙ると思ってるし。
あ〜やだやだ(-"-)。
さっさとくたばれ、安倍クズ政権!
posted by REI at 15:32| Comment(0) | 〜いろいろもろもろ〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月22日

コヤマ君でゲネプロへ

朝からいい天気。
TsuukinAsagayaChurch20150922-113351.JPG
今日は14時から阿佐ヶ谷の教会でゲネプロ。
早めに会場入りしてオルガン用のミラー取り付け作業をするために、GIVI箱付きのコヤマ君TL125で11時半に出発。
TsuukinAsagayaChurch20150922-113400.JPG
火曜祝日のわりとノンビリした所沢街道〜青梅街道〜早稲田通りを順調に走り、途中のファミリーマートでミックスサンドとアイスコーヒーのブランチも食べたりして、12時40分会場着。
早速2階のオルガンのところへ行って、ミラー取り付け作業。
既存の小さなミラーに引っ掛けるかたちで、あっけなく取り付ける事ができた。
TsuukinAsagayaChurch20150922-125328.JPGTsuukinAsagayaChurch20150922-125328-2.JPG
ものすごくホッとした。
よし、これで音楽に集中できるぞ^^。
TsuukinAsagayaChurch20150922-125351.JPG
14時から17時半まで、ゲネプロであるとともに、本番前最後のきっちりとした練習をした。
不安も沢山あるけれど、ともかく全身全霊を集中するのみ。
がんばろう。
すっかり暗くなった道を気を付けて走って、19時過ぎ無事帰宅。
TsuukinAsagayaChurch20150922-191559.JPG
今夜はともかく早く寝よう。

2015年09月21日

やっぱり箱は便利だわ

今日は15時くらいに瑞穂のジョイフル本田へ。
SampoJoyfulHonda20150921-163604.JPG
明日ゲネプロ、明後日本番というスケジュールで、大学OB混声の演奏会が阿佐ヶ谷の教会をお借りしてあるのだが、パイプ・オルガン奏者用のバックミラーが指揮を見てもらうには小さすぎるので、ミラーとその固定のための物を用意するためにやって来たのだ。
だから、今回のコヤマ君はGIVI箱付き。
SampoJoyfulHonda20150921-163636.JPG
それも、いつも青カブ君に使っている一番デカいのを付けてきた。
SampoJoyfulHonda20150921-163533.JPG
ルックス的にデカすぎてかっこ悪いかなとも思っていたのだが、いやいや、そんな事はない。
デブがライディングしている分には、箱のデカさは目立たず、ただ便利さだけが増すだけ。

ジョイ本に来るのも久しぶりだけど、やっぱり楽しいなぁ。
色んな素材を見て、使えるかどうか迷って、また色々探して…という事を続けていると、あっという間に時間が過ぎる。
悩み深いけれど、なぜかストレス発散になるw。

ジョイフル本田で2時間過ごし、外のベンチでちょっと休憩。
セブンアップなんてのが自販機にあったので、超久しぶりに飲んでみた。
SampoJoyfulHonda20150921-181505.JPG
懐かしいなぁ…。
でも、味が昔どうだったかを全く憶えていないので、懐かしい味だかどうかは全く分からない。
ま、普通においしいレモネードでした。

その後、隣接のジャパンミートで家人の命令による精肉を買い込んで、買い物終了。
SampoJoyfulHonda20150921-190017.JPG
箱さえあれば、トライアルバイクだって即ショッピングバイクになるのさ、イェイ(^^)v。
SampoJoyfulHonda20150921-190429.JPG
さ、帰ろう。

ミラーは1900円弱。
SampoJoyfulHonda20150921-195440.JPGSampoJoyfulHonda20150921-195500.JPG
SampoJoyfulHonda20150921-195554.JPGSampoJoyfulHonda20150921-195715.JPG
オルガン周りの桟にステーを木ネジで留められるなら、何の苦労も無い。
SampoJoyfulHonda20150921-195806.JPG
けれど借り物の教会で、そんな事はできるはずもない。
だから悩むのだ。
とりあえず、麻ヒモや、ガムテープや、ラチェットクランプや、スプリングクランプや、保護用ゴムを買った。
SampoJoyfulHonda20150921-200027.JPG
この他に、手持ちの結束バンドや、穴あき薄鉄板や、ボルトナットを持っていくつもりだ。
あ、あと工具も。

明日は阿佐ヶ谷までバイク出勤だな。
天気も良さそうだし。

2015年09月12日

バイク駐輪50円値上げ

CA3I0809.jpg
久しぶりにバイク出勤。
と言っても最寄り駅までだから、屁のようなもの。
でも、この屁は小さくとも、僕にとってはかぐわしい一発である。
来月からの紅葉シーズンは走り回るぞ、プリプリと!

+++++

帰りに精算機にコインを入れていて気付いた。
CA3I0813.JPG
いつの間にか150円から200円に値上げしている!
今までの1.33倍になったんだから大幅値上げだ。
100万円の物が133万円になったのと同じ。
なんか客の足元見るなぁ、SEIYUと言うかWalmartStoresめ(-"-)。

TL125コヤマ君のチェーン給油など@8819km

じつに清々しい天気の土曜日。
こんな気候は久しぶりだ。
残念ながら夕方に出勤しなければならないのだけれど、それまで少しだけバイクいじりをしよう。

まずは、コヤマ君に乗ってホンダドリーム店へ行き、一昨日注文してあったネジ2本を受け取った。

ウチに戻る途中、だいぶ開通準備が進んだバイパスを見物走行。
ChainOil@8819km20150912-131123.JPGChainOil@8819km20150912-131213.JPG
この感じだと、開通は10月かな?

スプロケットとチェーンを交換したTL125は、発進時のエンジンの吹け上がりが軽減されて、とてもスムースに走るようになった。
ChainOil@8819km20150912-131136.JPGChainOil@8819km20150912-131145.JPG
フロントを純正の15Tから16Tに交換してこの感じだと、なるほど街乗り中心なら17Tもアリだろう。
その方が「普通のバイク」になる。
ただ、それだと同時に「TL125」らしさも減るわけで、僕としてはこの16Tで納得だ。

帰宅して、早速、先日頭をなめたスプロケットカバーのねじを新品に交換。
ChainOil@8819km20150912-132143.JPGChainOil@8819km20150912-132230.JPGChainOil@8819km20150912-132238.JPG
よりひどい状態のものを上に仮留めしておいたので、そちらから交換。
ChainOil@8819km20150912-132624.JPG
先日ネットで「ネジ穴をなめたネジもこうすりゃ回る」みたいな記事があったので、試しに僕も幅広の輪ゴムをかませてやってみた。
ChainOil@8819km20150912-132707.JPG
なるほど、多少はイイかな。
ま、木製の物に使われている木ネジくらいなら、けっこう有効な手段かもね。
ほい、上のネジ、交換完了。
ChainOil@8819km20150912-132959.JPG
下も特に問題なく作業できた。
ChainOil@8819km20150912-133039.JPGChainOil@8819km20150912-133232.JPG

次に、ここのところの雨続きで錆が目立つようになったフロントフォークトップの手当て。
ChainOil@8819km20150912-131802.JPGChainOil@8819km20150912-131857.JPG
真鍮ブラシと5-56とモリブデングリースで磨いてやった。
ChainOil@8819km20150912-134117.JPGChainOil@8819km20150912-134152.JPG
そして、白くなって痛みの目立つエアバルブの樹脂キャップを、取ってあったタイヤチューブのキャップの中で程度の良いものと交換。
ChainOil@8819km20150912-134502.JPGChainOil@8819km20150912-134534.JPGChainOil@8819km20150912-134633.JPG
うん、スッキリした。
ChainOil@8819km20150912-134839.JPG

そして、チェーン給油。
ChainOil@8819km20150912-140321.JPGChainOil@8819km20150912-140329.JPG
新品だからこそ良い環境で初期伸びや慣らしを進めたいので、油脂はタップリ補給しておきたい。

以上、積算走行距離8819kmでの作業であった。
ChainOil@8819km20150912-140248.JPG

2015年09月10日

ネジ2本発注

台風18号に刺激された秋雨前線は、一昨日も昨日も今日も雨を降らせ続けた。
ウチのあたりは大した事なかったけれど、東京や埼玉の東部、栃木や会津では豪雨。
そして栃木県の常総市では鬼怒川の堤防が決壊。
流域ではたくさんの人たちが孤立していて、現時点で9人の方が行方不明。
年々激しさを増して、もう昔とはまったく違う異常気象の恐ろしさ。
いや、もう異常ですらなくて、これが新しい日本の自然現象なのかもしれない。
恐ろしいと思うとともに、生きるためにしっかり対処していかなくてはとも思う。

そんな1日だったけれど、ウチのあたりは夕方には青空が広がり始めた。
そして虹が出た。
Rainbow20150910-174950.JPG
実は昨日の夕方にも虹が見られたのだけれど、それはこんなアーチ状ではなかった。
しかも今夕のは、うっすら二重。
Rainbow20150910-175043.JPG
明日は今日より良い日であればいいなと思わずにはいられなかった。

せっかくなのでクルマで最寄りのドリーム店へ行った。
そして、先日のTL125のスプロケ交換で+頭をなめてしまったネジを、新たに発注した。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141158.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141210.JPGPartsCatalog.jpg
「スクリュー、パン 6x25 93500-06025-0G 37円」を2本、合計74円。
Sheet.jpg
明後日土曜日の午前中に到着予定。

いつも、こんな小口客にも丁寧に対応してくれるホンダドリーム所沢の店員さんに、感謝(-人-)。

2015年09月05日

TL125 リア・ブレーキシュー交換@8810km

TL125コヤマ君のスプロケとチェーン交換作業の途中で、リア・ブレーキシューの交換もした。

積算走行距離8810km。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-132504.JPG

取り外したブレーキパネルの様子。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171741.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171752.JPG
シューのライニングはまだ残っているけれど、痛みもすごいし、何より効きが悪いので、今回は迷わず交換しよう。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171818.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171823.JPG
摺動部はガビカビ。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171830.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171811.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-171836.JPG
ドラム内側には、なんか嫌な感じの付着物あり。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-172025.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-172032.JPG

はい、もうともかく全部ばらしてキレイにしよう。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-175017.JPG
ごちゃごちゃ考えていてもしょうがない。

新たに組み付けるのは、KITACOのシュー。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150815-060952.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-180704.JPG
バネもKITACO付属の物を使った。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-181747.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-181737.JPG
摺動部には、少量のモリブデングリース塗布。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-181806.JPGBrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-181801.JPG

ドラム内部も、大量のブレーキクリーナーとスコッチブライトで掃除。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-182036.JPG

そして合体。
BrakeShoeRearKoukan@8810km20150905-182059.JPG
頼むぞ、しっかり効いてくれよ。

TL125 前後スプロケットとチェーン交換[F16T-R54T]@8810km

土曜オフ日。
蒸し暑いけれど青空。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-132527.JPG
ちょいとダルいけど、秋のツーリングの為に頑張ってTL125コヤマ君の整備をしよう。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-132618.JPG

積算走行距離8810km。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-132504.JPG

それでは、前後スプロケットとチェーンの交換にかかろう。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-132634.JPG

まずはフロントのドライヴスプロケット。
そんなもんカバー外してちょちょいのちょいだわな…と思うでしょ?
もちろんアッシもそう思ってましたわさw。
ところが、スプロケットカバーを留めている2本のプラスネジが見事に固着。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141143.JPG
5-56を大量に吹き付けて、貫通プラスドライバで頭をコツコツやりながら回そうとしても、インパクトドライバー使っても、ダメ;;;。
そしてネジ山は次第に無残な状態に…;;;。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141158.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141210.JPG
あぁこれはショップに泣きつくしかないかもしれない…と思いつつ、ままよとマイナスの貫通ドライバをタガネのようにネジ頭の変形した溝の端にあてがって、金槌でカツン!
上のネジは2回くらいで、より溝の変形のひどい下のネジも5,6回で緩んでくれた。
ふぅ、助かった。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141241.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141407.JPG
でもこんな作業に小1時間かかってるんだよ。
いかに前のオーナーたちが整備しなかったかがよく分かって、先行きの不安が募ってきた。
そして、その不安は、スプロケットカバーを外した瞬間に、いきなり現実のものとなった。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141546.JPG
なんだこりゃ!
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141608.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141706.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-141645.JPG
泥とグリースの混合物の堆積だけならまだしも、なぜこんなところにクモがすをこさえるほど放置できたのだ?
いくらオフ車でも、最低限の整備や掃除はしろ!
ま、前オーナーたちを恨んでもしょうがない。
気を落ち着かせて、フロントスプロケットを外し、ともかく掃除した。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-143108.JPG
焦っても後々後悔を残すので、地道に隅々まで汚れを落としていった。

さて、ここで、純正15Tスプロケットの観察。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-150616.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-150624.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-150639.JPG
思っていたほど減っていない。
これはまだ使えるね。
でもスタート時のエンジン吹け上がりを少し抑えたいから、16Tへの交換は決行だ。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-150746.JPG
純正15Tは、なんならヤフオクに出そうかな。
欲しい人はいるだろう。

清掃を終えたスプロケットハウジングに16Tスプロケット取り付け。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-145902.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-153009.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-153025.JPG
スプロケ周りにはまだ余裕があるから、なるほど17Tを付ける人がいるのも頷ける。

さて、次にリアスプロケットの交換。
久しぶりに物置からバイクジャッキを持ってきて、リアホイール外し。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-154346.JPG
こんなもん、アクセルシャフトを抜けばいいだけなんだから、超簡単だと思うでしょ?
僕もそう思ってた。
ところが、ナットを外してもシャフトが抜けない;;;。
えぇ〜、こんなとこまで固着してるのかよ、このバイク。
いったい以前のオーナーたちは(後略)。
仕方ないので、またも貫通ドライバーと金槌の登場。
ナットを外したシャフト端にドライバー先端を当てがって、コンコンコン…。
あ、こんなとこまで錆びてる。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-154517.JPG
いったい以前のオーナー(後略)。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-154912.JPG
ふう、やっとリアホイールが外れた。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-155815.JPG
TL125のリアスプロケットは、4つのナットと脱落防止のためのスナップリングとで、ハブに留まっている。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-155827.JPG
だからナットだけ外してもダメ。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-160117.JPG
スナップリングを外さなきゃいけないのだが、このサイズの物に使えるようなピンプライヤーは持っていないので、マイナスドライバーと先の曲がったペンチとでどうにかしようとした。
しかし、なかなかどうにかならない(>_<;)。
仕方ないのでバイト出勤前のボウズに少し手伝ってもらって、どうにか解決、ふう;;;。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-164218.JPG

リアスプロケットは、ドリブンスプロケットフィキシングボルトと長い名前のボルトを介して、ハブの4つの穴に組み付けられている。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-164305.JPG
ハブの穴には4つともブッシュが圧入されているので、亀裂や痛みが無いかざっと点検。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-164326.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-164322.JPG
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-164318.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-164309.JPG
うん、大丈夫だろう。

チェーン脱落防止ガードの付いた純正スプロケットも、今回交換して付ける台湾製社外スプロケットも、同じ54Tだから外径は変わらない。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-165602.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-165628.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-165837.JPG
フロント同様、コレもまだまだ使えるなぁ。
ヤフオクで売ったら、いくらかにはなるかな?

スプロケの裏側の凹みとフィキシングナットのフランジとの関係はこんなふうになっているので、ハブの穴にフィキシングナットをこんな向きで並べて、ナットとスナップリングで固定する。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-170357.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-170411.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-171551.JPG
よっしゃあ、あとは組むだけだ。

[ほんとはここでブレーキシュー交換もしたが、これについてはブログ構成の都合上、別立ての記事で。]

リアホイールを元通りに組み付けるなんて、超簡単な作業だと思うでしょ?
僕なんか超々簡単だと思ってましたよ。
ところが、これがまた難航。
えぇ〜、どうして〜、他のバイクでもさんざんやったのに、どうして〜、わかんない〜?
日が暮れてくるわ、雨もポツポツ落ちてくるわ、イライラは募るわ、もうオッサン独り玄関前で悶絶寸前だわよ。
だからこの部分の写真など無い!

そんなわけで、どうにかこうにかリアホイールをスイングアームに組めてからの作業写真。
新しいチェーンの取り付け。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-194504.JPG
そしてチェーン引き。
アジャスターの目盛は左右とも30。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-200514.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-200528.JPG
ふう、予定の交換作業は全部できたぞ。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-200606.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-200611.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-200618.JPG
色々あったけど、とりあえずめでたしめでたしだ。

表も裏も掃除したスプロケットカバーを取り付け。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-201737.JPGSprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-201813.JPG
そして、一連の作業の為に外しておいたチェンジペダルを戻して、作業終了。
SprocketsFR Chain Koukan@8810km20150905-205102.JPG
工具を全部片づけたら、もう21時半。
そっかぁ、8時間やってたかぁ。
明日の筋肉痛が心配だわ。