2014年10月29日

青カブ君用バイクカバー新調

この夏、台風で青カブ君のバイクカバーが裂けたので、ガムテープやらコンビニ袋やらで補修して使ってきた。
BikeCoverNew@32515km20141029 163927.JPGBikeCoverNew@32515km20141029 163920.JPG
貧乏臭いのは現実に貧乏なんだから仕方ないとして、問題はガムテープのベトベトが車体の色んな所に付着して、これがなかなか厄介な点だ。
付着してすぐならボロ布と5-56とかクリーナーワックスで落とせるのだが、うっかり気づかないでいると、なにやら頑固な固形物になってしまう。
カバーするはずのものが、逆に攻撃を仕掛けて来たのではたまらない。

で、先日、新しいバイクカバーを買った。
BikeCoverNew@32515km20141029 164029.JPGBikeCoverNew@32515km20141029 164045.JPG
いつもならヤフオク経由で通販購入するのだが、今回は試しに「ケーヨーD2」で見かけたものを買ってみた。
たしか1500円弱。
大きさはLでちょうど良かったようだ。
BikeCoverNew@32515km20141029 164306.JPG

さ、どのくらい耐久性があるのかな?

青カブ君のリアスプロケ交換36T→37T@32515km[F15T-R37T]

オフ日の水曜日。
しかも快晴!
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 134521.JPG
色々やらなきゃいけない事はあるけど、まずは遊び領域のやりたい事をやるぞw。
青カブ君のリア・スプロケットを交換しよう!

積算走行距離32515km。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 134610.JPG

チェーンカバーを外す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 135130.JPG

T型スプリングフックを使って水本マフラーのタイコ部分を固定しているスプリングを取り、タイコを外す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 135403.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 135614.JPG

車体右下のブレーキパネル固定リンクやリアブレーキシャフトのナットを外してから、リアホイールの取り外しに取りかかる。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140239.JPG
車両右側のリアアクスルシャフトの頭には14mmの、車両左のリアアクスルナットには17mmの、同じく左側のスリーブナットには23mmの、レンチを使用。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140252.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140306.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140427.JPG

リアアクスルシャフトを抜いて、ほい、リアホイール回りが外れた。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 140729.JPG

寝かしたホイールのハブダンパーにスプロケットの付いたフランジを載せて、12mmのメガネレンチでスプロケ固定ナットを外す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141044.JPG

今年4月から再使用してきた純正36Tと、これまた再使用のJOMTHAI ASAHI製37Tを並べて見比べる。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141225.JPG
青カブ君のスプロケットも色々な歯数を試してきたけど、小排気量車にとって、この1Tによってハッキリ違いが分かるくらい走り味が違うんだよね。
そして、たぶん、スプロケ関係の試行錯誤はこれが最後だろうな。

ドリブンフランジとダンパー周りを点検と掃除してから、37Tスプロケットを取り付け。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141430.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 141713.JPG

リアブレーキ周りも、パーツクリーナーとボロ布でシッカリ清掃。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142057.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142111.JPG
この5月に取り付けたブレーキシューの表面は、軽くペーパーがけしてから、ブレーキクリーナーで脱脂しておいた。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142701.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 142708.JPG

そして、ホイールを戻す。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 151936.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 152000.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 151946.JPG
フロント15T-リア37Tというセッティングになったので、純正(F14T-R36T)と同じ98Lのチェーンだとちょっと短めだけど、なんとか張りがパンパンにならずに済んだ。

ネバネバの強い汎用モリブデングリースを指先で塗りつけたり、スプレーのサラサラなチェーンルブを併用したりして、スプロケットとチェーンにたっぷり給脂。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 152716.JPG

作業終了。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 161009.JPG

あぁ、紅葉ツーリングに行きたいなぁ。
SprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 160904.JPGSprocketRearKoukan36Tto37T@32515km20141029 160946.JPG