2012年02月26日

中と泰と日

先日発表された、中国ホンダ「新大洲本田摩托有限公司」の製造する新型スーパーカブ110の事が、なんだか変な具合に心に引っ掛かってしょうがない。
NewSuperCub110.jpgNewSuperCub110 Front.jpgNewSuperCub110 Rear.jpgNewSuperCub110Meter.jpg

カブ110の生産は今回、中国に移されたわけだが、そういえばタイカブの現在はどうなっているんだろう…。

調べてみて、新しいDREAM110-iが出ている事を知った。
ThaiHondaDream110-i.jpgDream110-i Front.jpgDream110-i Rear.jpgThaiHondaDream110-iMeter.jpg

う〜ん…;;;。
何と言うか…、
更にすごく色んな事を考えさせられるなぁ…。

新型スーパーカブ110は、228900円。
DREAM110-iは、「エンデューロ」扱いで、225750円です。
110ccのカブタイプバイクの新車をお探しの方はご検討あれ^^。

僕は、やっぱり、当分コレがイイや。
ComeBackl@28452km20120224-162226.JPG
ま、そーゆーオチの話でした(笑)。

発掘されたフタ

ドリーム店からもらってきた廃棄パーツの中に、こんな物があった。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-011654.JPG
樹脂製のフタみたいな物。

「何でこんなのが入ってるんだろ?」と思ったのだが、さっきハタと気づいた(^o^)!
これって、メーター裏の穴をふさいでいるキャップだわ。

以前メーター内照明のバルブ交換作業をした際に気づいた「謎の穴」。
そして、新たに取り寄せた「キャップA」。
元々メーター付いていたが外れてしまっていたそのキャップが、今回のフロントフォーク交換作業の過程で、どこかから発掘されたわけだ。

おかえり、キャップ君。
このままポイするのもなんだから、机の隅にでも入れておくよ^^。

修理費用連絡メール

先ほどチューリッヒのT氏へ、カブの修理が終わって引き取ってきた事と、費用金額についての連絡メールを送っておいた。

ホンダドリーム店での修理金額が、62395円。
私が取り寄せて持ち込んだNTBサスの代金が、5964円。
合計68359円。
事故で行けなかった仕事の分のギャラ損害も含めてよろしくお取り計らいくださいな、と。

全部自腹で立て替えたから、早く戻ってこないと財政破たんするよぉ(T_T)。

青カブ君 NTBフロントサス装着@28447km

青カブ君のフロント修理に伴って装着されたNTBのフロントサス。
NTB FH-GK4-971 20120215-193943.JPGNTB FH-GK4-971 20120215-194220.JPGComeBackl@28452km20120224-162002.JPGComeBackl@28452km20120224-161935.JPG
作業伝票には、積算走行距離は28447kmと記されているので、そこから使用開始と記録しておこう。

イイ感じだったのに、事故のためわずか114km走行で逝ってしまったYSKサス。
FrontSuspensionKoukan@28333km20111124-220150.JPGFrontSuspensionKoukan@28333km20111127-143517.JPGJikoFriday20120113-174210.JPGJikoFriday20120113-174227.JPG
ちょっと長い以外は問題無く使えていたから、ほんと残念だ。
JikoFriday20120113-190149.JPGFrontSuspensionBrokenCheck20120226-010251.JPGFrontSuspensionBrokenCheck20120226-010311.JPGFrontSuspensionBrokenCheck20120226-010343.JPG
興味のある方は、eBayで「C70 cushion」や「C70 shock」とか「C70 suspension」で検索すればたくさん出てます^^。

さて、使えなかったタイ製無名サス。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-010945.JPG
ボトムリンクアームの取り付け部分のコの字型金具の寸法が、広すぎるのだ。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-011137.JPG
長さも、純正とほぼ同寸の東京堂YSSサスと比べて、こんなにも長い。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-011058.JPG
ショップのM氏もなんとかして取り付けようと努力してくれたそうだが、こんだけ違えばまともには付かない。
こりゃいったい何用のサスなんだ?
少なくともC70には使えない。
ゴールドサスの名が泣くぞ、まったく!(=`(∞)´=)

交換部品のチェック

青カブ君の修理で取り外した部品を、ショップからもらってきた。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-005349.JPG
状態チェック後、私が代わりに廃棄するのだw。

何と言っても一番の大物は、フロントフォーク。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-010743.JPG
グッシャリ逝ってるわけではないから、パッと見では分かり難いけれど、サスの取り付け部などに歪みがあるのだろう。

右側サスは、折れました。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-010251.JPG
あ、並べ方が逆だったな;;;。

左へ倒れたので、左のゴムステップが裂け、ステップバー左側も曲がってる。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-011929.JPGFrontSuspensionBrokenCheck20120226-011944.JPGFrontSuspensionBrokenCheck20120226-012347.JPG

あとは、ベアリング関係。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-011654.JPG

使えなかったタイ製無名サスも箱に入っていた。
FrontSuspensionBrokenCheck20120226-010945.JPG
サスペンションに関しては、ブログ管理の都合上、別記事にしてもう少し書く事にしよう。

以上、取り替えられた部品でした。